子供向けのおすすめ英語教材

「子供に英語を学ばせたいけれど、どんな教材がいいのかわからない!」という保護者の皆さんのために、おすすめの子供向け英語教材をご紹介します。

自宅でいつでも英語に触れられる英語教材は、おうち英語の強い味方。

しかし、「高額な教材を買ったけれど、子供が飽きてしまい、お金が無駄になった」という失敗談もよくある話ですよね。

英語学習は、結局のところ、お子さんの学習意欲に大きく左右されてしまいます。

そこで、お子さんのモチベーションを保てる、楽しく続けやすい人気の英語教材を厳選しました。

さまざまなタイプの英語教材をご紹介しますので、ぜひ、お子さんに合った英語教材を見つけて、英語学習をスタートさせてあげてくださいね!

こどもちゃれんじEnglish 七田式タッチペン うっかりペネロペ Sanrio English Master
公式サイト こどもちゃれんじ English 7+BILINGUAL(セブンプラス・バイリンガル) うっかりペネロペ Sanrio English Master
総合評価 さくら定期的に新しい教材が届くワクワク感 ◎60年の実績・世界17カ国で支持されている ○お手頃価格ではじめやすい ○人気のサンリオキャラクターと一緒に英語が学べる
教材費 3,140円~※1回あたり 各32,780円 3,960円 334,980円
教材内容 映像教材・英語玩具・絵本 ■音声ペンver.
タッチペン・電池・テキスト・シール・世界地図・かけ流しCD・ぬりえ
■CDver.
テキスト・CD14枚・かけ流しCD・ぬりえ
DVD1枚 DVD計16本(収録時間約1600分)
玩具・付属品13個
ワークブック1冊・絵本25冊・アプリ
教材タイプ サブスク
(2ヶ月に1回教材が届く)
買い切り 買い切り 買い切り
対象年齢 1~6歳 3~12歳 0~10歳 0~8歳から
無料体験 無料サンプルプレゼント 公式サイトでサンプル動画を無料公開中 公式サイトでサンプル動画を無料公開中 サンプルDVD・絵本、お風呂シートがもらえる
詳細

※ 教材費はすべて税込価格です。

目次

子供・幼児向け英語教材を使うメリット

そもそも英語教材を使うべきかどうかを迷っている方もいるのではないでしょうか。そんな方のために、英語教材を使って自宅で英語を学ぶメリットを5つご紹介しましょう。

遊びの中で自然に英語を学べる

家庭向けの英語教材は、おもちゃや、動画、ゲームなど、遊びながら英語が覚えられる内容です。

動画を見て一緒に歌ったり、英語の音声が出るおもちゃで遊んでいるうちに、自然に英語を学びます。

机に座って無理やりやらされる勉強と違って、楽しい遊びの中で学習していくので、英語を嫌いになることも少ないでしょう。

通学や予約の手間がない

習い事の送迎や予約の必要がない点も、家庭用英語教材の見逃せないメリットです。

通学型の英会話教室に小さいお子さんを通わせる場合、送迎が必要ですよね。教室への送迎は保護者の負担も少なくありません。

オンライン英会話は自宅で受講できるため、送迎の負担はないものの、その都度講師を選んで受講予約をする必要があります。

小さい子供が自分でレッスン予約をするのは難しいので、こちらも親がしっかりと管理する必要があるのです。

家庭用英語教材なら、その手の手間はありません。仕事、家事、育児で大忙しの、共働きの保護者の方に、特におすすめですよ。

お子さんのペースで英語が学べる

お子さんは、日によって体調や機嫌が変わりますよね。体調が悪くてレッスンを何回もお休みすることもあるでしょう。

また、本人のやる気がない時に無理やりレッスンを受けさせてしまうと、英語が嫌いになってしまうことも。

家庭用英語教材なら、お子さんの様子を見ながら自宅で好きな時に遊びながら学べるので、そのような心配はいりません。

価格が安いので手軽に始められる

英会話教室に通学する場合、1万円前後の月謝のほか、教材費や入学金がかかることが多いです。

家庭用の英語教材は、家庭の予算に合わせて選べますし、比較的安いものが多いので、手軽に始められます。

英語教材とオンライン英会話・英会話教室の料金比較

家庭用英語教材 オンライン英会話A社 英会話教室B社(通学型)
内訳 教材費のみ
※1,000円程度から数十万円までニーズに合わせて選べる
月謝 7,000円
教材費 0円
入会金 0円
月謝 10,000円
教材費 35,000円
入会金 11,000円
管理費 1,500円/月
年額 1万円~6万円が主流 8万4,000円 18万4,000円

兄弟姉妹で教材を共有できる

1セット購入すれば、兄弟姉妹で利用できるのも、家庭用英語教材の利点です。

英会話教室に通わせる場合は、兄弟割引がある程度で、人数分の料金がかかってしまいます。

家庭用教材は、兄弟姉妹が多いほどお得になります。兄弟で一緒に遊べるのもいいですね。

子供・幼児向け英語教材を使うデメリット

家庭用英語教材は、多くのメリットがあることがわかりました。一方、デメリットについても気になりますよね。

英語教材を使うデメリットは2つあります。

英語を継続できるかはお子さんのモチベーション次第

英語を身につけるためには、学び続けることが大切です。家庭用の英語教材で学習する場合、継続はお子さんのモチベーションに左右されがち。

英語学習を続けられるよう、教材を選ぶ際に、お子さんとの相性をよく見極めましょう。

無料サンプルなどをフルに活用して、続けられるものを選びたいですね。

教材を進めるにあたって保護者のサポートが必要

小さいお子さんの場合は、ある程度保護者がサポートする必要があります。

もしお仕事などで忙しく、つきっきりのサポートが難しい場合は、子供がひとりでも勉強できるような教材を選ぶとよいでしょう。

たとえばDVDの教材なら、親のサポートはDVDをかけてあげるだけでOK。

遊びながら学べる教材なら、子供が簡単にできるものを選んで、最初に使い方を教えてあげることで、子供ひとりでも勉強できます。

時間があるときは、教材のおもちゃで一緒に遊んであげたり、家事をしながら一緒にDVDを見て話しかけてあげたりすると、親子のコミュニケーションが豊かになりますね。

親子で楽しめるところも、家庭用英語教材の長所です。

学習効果がある子供・幼児向け英語教材の選び方

せっかく英語教材を購入するなら、効果があるものを選びたいですよね。お子さんにとって、どのような教材が適切なのか、選ぶポイントをご紹介します。

子供の年齢に合った英語教材を選ぶ

英語教材には、対象年齢があります。英語教材は、内容が難しすぎても、易しすぎても効果が下がってしまいます。

お子さんの年齢と合っているかどうか、必ず確認してください。

英語教材の対象年齢一覧

教材名 対象年齢
こどもちゃれんじEnglish 1~6歳
7+BILINGUAL(セブンプラス・バイリンガル) 3~12歳
うっかりペネロペ 0~10歳
サンリオイングリッシュマスター 0~8歳から
ディズニー英語システム(DWE) 0~12歳
Miraico English(ミライコイングリッシュ) 0~8歳

子供が楽しめる英語教材を選ぶ

お子さんに英語を学んでもらうには、楽しく使えるものが一番です。

アニメを見るのが好きなら、DVDが中心の教材を、おもちゃで遊ぶのが好きなら、おもちゃがついている教材を選びましょう。

ディズニーやしまじろうなど、好きなキャラクターを使った英語教材もいいですね。サンリオのキャラクターと一緒に学べる英語教材もあります。

すぐに飽きてしまうお子さんは、定期的にいろいろな教材が届くタイプがいいかもしれませんね。

家計に負担がかからない価格や支払方法の英語教材を選ぶ

家庭用英語教材は、比較的購入しやすい価格帯です。予算を決めて、家計に大きな負担がかからない範囲での購入をおすすめしたいですね。

一括払い以外に、分割払いができる教材もありますので、無理なく支払いができる方法も検討してみてください。

また、家庭用英語教材には、買い切り型とサブスクリプション型があります。買い切り型は、教材が一度に届き、支払いは一括または分割です。

サブスク型は、教材が定期的に届き、1回いくらという形で料金を支払います。サブスク型には、アプリの使用料を毎月支払うタイプもあります。

支払方法をよく確認して、ご家庭に合った英語教材を選んでください。

子供・幼児向けおすすめ英語教材比較一覧

子供・幼児向け英語教材は、対象年齢や内容がさまざまです。おすすめの英語教材の特徴を整理して一覧表にしましたので、比較する際の参考にしてください。

教材名 対象年齢 教材内容 価格 教材タイプ 無料体験
こどもちゃれんじEnglish 1~6歳 映像教材・英語玩具・絵本 3,140円(税込)~
※1回あたり
サブスク
(2ヶ月に1回教材が届く)
無料サンプルプレゼント
7+BILINGUAL(セブンプラス・バイリンガル) 3~12歳 音声ペンver.
タッチペン・電池・テキスト・シール・世界地図・かけ流しCD・ぬりえ
各32,780円(税込) 買い切り 公式サイトでサンプル動画を無料公開中
CDver.
テキスト・CD14枚・かけ流しCD・ぬりえ
うっかりペネロペ 0~10歳 DVD1枚 3,960円(税込) 買い切り 公式サイトでサンプル動画を無料公開中
サンリオイングリッシュマスター 0~8歳から DVD計16本(収録時間約1600分)
玩具・付属品13個
ワークブック1冊・絵本25冊・アプリ
334,980円(税込) 買い切り サンプルDVD、サンプル絵本、お風呂シートがもらえる
ディズニー英語システム(DWE) 0~12歳 絵本・ CD・ブルーレイ・ ポスター・ カード・シール・タッチペンほか
※セットにより異なる
52,800円(税込)~ 買い切り 無料サンプルCD・DVD・絵本などをプレゼント
Miraico English(ミライコイングリッシュ) 0~8歳 CD・DVD・シール・絵本・収納ボックス 58,600円(税込・送料込) 買い切り 無料オンラインサンプル映像プレゼント

おうち英語におすすめ!子供・幼児向け英語教材ランキング

おうち英語におすすめの子供・幼児向け英語教材を、ランキング形式でご紹介します。

価格や教材内容を比較して、お子さんに合った教材を選んであげてくださいね!

1. こどもちゃれんじEnglish【1~6歳】

こどもちゃれんじEnglish

「こどもちゃれんじ」や「進研ゼミ」で有名なベネッセが運営する、「こどもちゃれんじEnglish」。しまじろうと一緒に英語を学べる、サブスクリプション型の英語教材です。

お子さんの年齢に合った、おもちゃ、絵本、映像配信などの教材が、2ヶ月に1度自宅に届きます。

毎月ではなく、2ヶ月に1度なので、お子さんに過度の負担をかけることなく、学びを続けられますね。

また、新しい教材が定期的に届くことで、お子さんのモチベーションも維持されやすくなりそうです。きっと、お子さんは、配送日を心待ちにするようになるでしょう。

子供の興味、関心を知り尽くしたベネッセが作る教材は、使いやすく、安全で、お子さんが楽しめるものばかり。

音声は、ネイティブスピーカーのものが使用されています。教材の操作はお子さんだけでできますので、保護者の方がつきっきりになる必要はありません。

1・2歳用の「こどもちゃれんじEnglish ぷち」から、5・6歳向け「こどもちゃれんじEnglish じゃんぷ」までの5年間で学ぶ英単語は1800語以上。

これは、中学校3年間で学ぶ単語数より多いんです!楽しく遊んでいるうちに、多くの英単語に触れられますね。

こどもちゃれんじEnglishは、2回分から申し込めます。まずは2回試してみて、お子さんの反応によって続けるかどうかを判断できるので、お気軽にお申し込みくださいね!

こどもちゃれんじEnglishの基本情報

対象年齢 1~6歳
教材内容 映像教材(アプリ等で視聴)・英語玩具・絵本
価格 こどもちゃれんじ会員特別価格 3,140円(税込)~
通常価格 3,980円(税込)~
※1回あたりの価格 ※2回から申し込み可 ※講座により価格は異なる
教材タイプ サブスク(2ヶ月に1回教材が届きます)
無料体験 無料DVDプレゼント

2. 7+BILINGUAL(セブンプラス・バイリンガル)【3~12歳】

7+BILINGUAL(セブンプラス・バイリンガル)

7+BILINGUAL(セブンプラス・バイリンガル)は、60年以上幼児教育に携わるしちだ・教育研究所が運営する英語教材です。

しちだ・教育研究所は、日本全国だけでなく、世界17か国で「七田式教育」を実践し、教室や通信教育、家庭用教材を提供しています。

7+BILINGUALは、右脳を活性化させることにより、語彙力・理解力・表現力が向上するという「七田式教育」を採用。

教材の音声は、普通の速さと3倍速が交互に流れます。早さの違う音声を聴くことによって、右脳が活性化し、英語表現を正確に記憶できると言います。

また、同じ内容を4回繰り返すように設計されているので、記憶が定着しやすいのです。

教材のストーリーは、主人公のナナちゃんが35日間の世界旅行をし、各国で出会ったお友達と英語で会話をしていくお話。

次々と新しい展開が訪れるので、次のお話が気になり、お子さんは自らどんどん学びたくなるでしょう。

7+BILINGUALは、音声ペンバージョンとCDバージョンの2種類があります。

音声タッチペン(しちだの魔法ペン)は、簡単な操作で、教材の音声を聞いたり、自分の声を録音したりできます。お子さんは、遊び感覚で楽しく英語を学べそうですね。

このサイトから申し込んで頂くと、英単語集やskype英会話レッスンなどの特典がつきますので、ぜひご確認くださいね!

7+BILINGUAL(セブンプラス・バイリンガル)の基本情報

対象年齢 3~12歳
教材内容 音声ペンver.
音声タッチペン・単4電池2本・英文テキスト集・イラスト集・使い方マニュアル・録音用シール・録音シール用世界地図・かけ流しCD(44分)・ぬりえ
CDver.
英文テキスト集・イラスト集・使い方マニュアル・CD14枚(各25~45分)・かけ流しCD(44分)・ぬりえ
価格 各32,780円(税込)
教材タイプ 買い切り
無料体験 公式サイトでサンプル映像とテキスト公開中

3. うっかりペネロペ【0~10歳】

うっかりペネロペ

NHKのEテレで放送中のアニメ「うっかりペネロペ」が、英語のDVDになりました。

日本語は全く使わず、英語の音声と英語の字幕が表示されるDVDです。日本語はありませんが、映像だけでストーリーが理解できるので、英語を話せないお子さんでも心配ありません。

1話5分程度の本編の後、2分の英語レッスンが流れます。短時間で学べるので、ちょっとした隙間時間に見せてあげてください。

DVDなので、見たい部分に戻って再生するのも簡単ですし、車の中で見られるのもいいですね。

お子さんに、スマホやタブレットをまだ使わせたくない、という保護者の方にもおすすめです。

セリフを収録した小冊子もついており、保護者の方が読んであげたり、場面を解説してあげたりできます。

価格も手ごろなので、お子さんが英語に親しむ第一歩として、試してみてはいかがでしょうか。

サンプル動画は、公式サイトからいつでも見られますので、ペネロペの優しい世界を体感してください!

うっかりペネロペの基本情報

対象年齢 0~10歳
教材内容 DVD1枚
価格 各3,960円(税込)
教材タイプ 買い切り
無料体験 公式サイトで無料サンプル動画公開中

4. サンリオイングリッシュマスター【0~8歳から】

サンリオイングリッシュマスター

サンリオコピーライト

サンリオイングリッシュマスター(Sanrio English Master)は、「サンリオ英語」とも呼ばれ、すでに多くの方が注目している英語教材です。

メインキャラクターは、約60年間、子供に好かれるキャラクターを生み出し続けたサンリオが、サンリオイングリッシュマスターのために新たに開発したエディーとピタです。

ただかわいいだけでなく、幼児の実証実験をもとに、学習に最適な色や形にこだわったオリジナルキャラクターを採用しています。

また教材は専門家監修の元、英語学習とともに知的好奇心を高める「W学習」を実現。子供が楽しみながら自然と楽しめるよう工夫されています。

フォニックス、チャンツ、TPR(全身反応教授法)を基軸にして、ネイティブスピーカーが母語を習得するのと同じプロセスで英語が身につくカリキュラム構成となっているのが特徴です。

おうち英語はインプット学習に偏りがちですが、サンリオイングリッシュマスターはアウトプット教材も充実しています。

しゃべるぬいぐるみ、カードリーダーで発話練習、音声認識つきオリジナルアプリなどがアウトプット教材です。

またサンリオピューロランドで、連動した英会話アトラクション「BUDDYEDDY WONDERFUL CLUB」がオープン。自分の話した英語が画面に飛び出す新感覚アトラクションで、子供の口から自然と英語が飛び出します。

サンリオイングリッシュマスターは無料モニターキャンペーンを実施中です。無料モニターでしかもらえないオリジナルのお風呂シートほか、約30分のサンプルDVDと、サンプル教材がもらえるので、ぜひお試し下さい!

サンリオイングリッシュマスターの基本情報

対象年齢 0~8歳から
教材内容 DVD計16本(収録時間約1600分)
玩具・付属品13個
ワークブック1冊・絵本25冊・アプリ
価格 一括払い:334,980円(税込)
月々:4,600円(税込)~
教材タイプ 買い切り
無料体験 約30分間のサンプルDVD、サンプル絵本、お風呂シートが無料でもらえる

5. ディズニー英語システム(DWE)【0~12歳】

お子さんにしっかり英語を学ばせたいママやパパにおすすめしたいのが、「ディズニー英語システム(DWE)」です。

ディズニーのキャラクターを使用した英語教材で、40年以上の歴史を持ち、ロングセラーを続けています。

ディズニー英語システムの教材は、CD、DVD、絵本、カードなど多岐にわたり、その組み合わせは40種類以上。

どの教材も、お子さんが興味を持てるよう工夫されています。

それぞれの教材で、同じフレーズが何度も出てくるので、小さなお子さんでも自然に英語が身につく、非常に効果的な設計になっているんです。

ワールド・ファミリー・クラブの会員になると、教材を特別価格で購入できるほか、教材の保障や年間2500回行われるイベントへの参加ができます。

さらに、おうち英語で不足しがちなアウトプットは、毎週、ネイティブ講師と電話で会話することでフォロー。

他の教材と比較すると、価格が高めなのですが、12歳まで使えることを考えると、英会話教室に通わせるよりリーズナブルかもしれませんね。

ディズニー英語システムの無料サンプルは、CDやDVDがもらえます。

興味がある方は、ぜひ、ディズニーの美しい映像で学ぶ英語を体験してみてください。

また、公式サイトやサンプルDVDに登場する、ディズニー英語システムで英語を学んだキッズたちの発音の良さも注目ポイントです。

なめらかで、まるでネイティブのような発音に、あなたも驚くと思いますよ!

ディズニー英語システムの基本情報

対象年齢 0~12歳
教材内容 【プレイ・アロング・セット】
・ブルーレイ:3枚 ・CD:3枚 ・ミニ絵本:3冊
・おもちゃ(16種)と専用バッグ:1セット
・ガイドブック:1冊
【シング・アロング・セット】
・歌の絵本:4冊 ・歌のCD:4枚 ・朗読のCD:4枚
・ブルーレイ:12枚 ・絵辞書ポスター:4枚
・ミッキーの型ぬき絵本:1冊 ・キャラクター・カード:12枚
・小鳥のシール:2枚 ・ソング、ガイド:4冊
※教材には40通り以上の組み合わせがあり、担当アドバイザーがそれぞれの家庭に最適な教材プランを提案。
価格 プレイ・アロング・セット 一般価格 52,800円(税込)
シング・アロング・セット 一般価格 184,800円(税込)
ワールド・ファミリー・クラブ会員価格 162,800円(税込)
月々均等リボルビング払いの場合 月々2,800円~
※価格はセットにより異なる。
※ワールド・ファミリー・クラブは、ディズニー英語システムを正規購入した方をサポートするプログラム。別途会費が必要。
教材タイプ 買い切り
無料体験 無料サンプルCD・DVD・絵本プレゼントほか

6. Miraico English(ミライコイングリッシュ)【0~8歳】

NHKラジオ「基礎英語」の講師をしていた田中敦英志が監修した、映像中心の英語教材、Miraico English(ミライコイングリッシュ)。

ミライコイングリッシュでは、子供向け英語教材にありがちなおもちゃはついていません。効率的に英語を学ぶため、教材はDVDとCDを採用しています。

DVDとCDは、英語のみで作られており、英語を英語で学ぶ方法がとられています。「英語だけで子供が理解できるの?」と不安に思う方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、このオールイングリッシュで子供に英語を教える手法は、大手英会話教室でも採用され、世界の英語学習者に対して行われているんですよ。

英語がわからないお子さんにも、映像で理解できるように作られているので、心配いりません。

ミライコイングリッシュの学習法はたいへんシンプル。毎日、30分間、DVDを見るだけなんです。

保護者の方の負担が非常に少ない教材と言えるでしょう。

朝の出かける準備で保護者が忙しい時間や、夕ご飯を作っている間、寝る前など、ちょっとした時間で英語学習ができますね。

習慣化することで、お子さんが自発的に見るようになり、生活の一部になりそうです。

DVDには、ネイティブ(アメリカ英語)の声優やナレーターが出演しており、ネイティブの発音を覚えられます。

また、文字と発音の関係を学ぶフォニックスも取り入れられているので、単語を読めるようになるでしょう。

無料サンプル映像は、オンラインで見ることができます。公式サイトの申し込みフォームに入力すると、メールで視聴者用URLが届きます。

お子さんと一緒に視聴して、お子さんの反応を確かめてくださいね!

Miraico English(ミライコイングリッシュ)の基本情報

対象年齢 0~8歳
教材内容 DVD:15枚 (1枚約30分)
CD:3枚 (全41曲)
できたよシール:15シート
BOX用アルファベットシール:2シート
収納BOX
価格 58,600円(税込・送料込)
分割の場合 月々9,766円(税込・送料込)×6回
教材タイプ 買い切り
無料体験 無料オンラインサンプル映像公開中 ※申し込みが必要です。

市販の子供・幼児向け英語教材

手軽に入手できる、市販の子供・幼児向け英語教材をご紹介します。

市販の英語教材は、比較的価格が安く、気軽に試せるのが特徴です。英語教育の手始めとして使ってみるのもいいですね。

絵本やCD・DVDなどの音声付き英語教材

音声が流れるCDやDVDなどの英語教材は、子供にぴったり。絵本も、音声付きのものが市販されています。

幼いころから英語の音に慣れておくことは、今後の英会話の習得にたいへん有効でしょう。

お子さんに見せたり聞かせたりするだけなので、おうちの方の負担も小さいですね。初めての英語学習におすすめです。

オックスフォード大学出版の教材で自然な表現を学ぶ

Let's Go: Fourth Edition Level 1 Student Book
オックスフォード大学出版の英語教材「Let’s Go」は、世界中の子供たちが英語学習に使用しています。

日本の英会話教室にも採用されている、英語4技能を総合的に学べるテキストなんです。

英語が母国語ではない子供向けに作られており、日常的によく使われる自然な表現が学べます。音声は「Let’s Go」公式サイトで聞くことができますよ。

「Let’s Go: Fourth Edition Level 1 Student Book with Audio CD Pack」購入はこちら

アメリカの子供たちが使っているワークブック

Big Workbookシリーズ
「Big Workbookシリーズ」は、アメリカの子供たちが勉強する時に使っているワークブックです。

初めて英語を学ぶ日本のお子さんには、「Big Preschool Workbook」や「Big Kindergarten Workbook」がいいでしょう。

どちらもアメリカの幼児が使うワークブックなので、英語が読めなくても、アルファベットの練習ができ、英語で数字などが学べます。

「Big Preschool Spiral (Big Spiral Bound Workbooks)」購入はこちら
「Big Kindergarten Workbook (Big Workbook) 」購入はこちら

無料で使える子供・幼児向け英語教材・アプリ

Youtubeやアプリを活用すると、無料で英語学習ができます。なるべくコストを抑えたい方のために、無料の英語教材をご紹介しましょう。

英語教材を購入する前に、無料の教材で、お子さんが英語に興味を示すかどうかを試してみるのもいいですね。

YouTubeの動画で学ぶ

YouTubeには、子供向けの英語動画が数多く無料公開されています。

東京郊外の英会話スクールから始まった「スーパーシンプル」は、子供向けの英語動画を数多く配信しています。

「Super Simple Songs – Kids Songs」は、きれいなアニメーションとともに、英語の歌を配信するチャンネルです。

かわいい動物やキャラクターを使っているので、小さいお子さんも楽しめますよ。

子供向け無料アプリで学ぶ

Khan Academy Kids
子供向けの英語学習アプリは、多くリリースされていますので、おうち英語にも使いやすいですね。

有料のアプリが多い中、完全無料で英語を学べるのが「Khan Academy Kids」です。2歳から使えて、年齢ごとにさまざまなコンテンツが用意されているので、お子さんの英語レベルに合った勉強ができます。

Khan Academy Kidsの基本情報

アプリ名 Khan Academy Kids: Learning!
運営会社 Khan Academy
対応年齢 2歳~5歳
対応端末 iPhone(iOS)
Android (Google Play)
料金 無料

無料の教材は、効果があるかどうかは判断が難しいところです。お子さんに英語を身につけてもらいたいなら、家庭用英語教材として開発されたものを購入するのがおすすめです。

無料の教材をお子さんが使ってみて、いい反応が帰ってきたら、英語学習を始めるチャンス!タイミングを逃さず、お子さんに英語学習の機会をプレゼントしてあげてくださいね。

子供の英語教育に関するよくある質問

0歳の赤ちゃんからの英語教育って意味ある?

英語に触れる環境がある、という点において、意味があると言えるでしょう。子供向けの英語の歌をかけ流してあげたり、おうちの方が優しく英語で言葉をかけてあげたりするのがいいですね。
ただ、言語の習得には長い時間がかかりますし、子供の発達にも時間が必要です。効果を焦るあまり、保護者や赤ちゃんの負担にならないようにしてくださいね。

自宅用英語教材と英会話教室どちらがいい?

自宅用英語教材は、家庭で好きな時に好きなだけ学べるという大きな利点があります。しかし、相手がいないため、会話の練習が難しいですよね。
英会話教室では、一方通行ではなく双方向の、本物のコミュニケーション力を磨けますが、送迎や費用面で保護者の負担が大きいです。各家庭の事情に合った方を選びましょう。
小さいお子さんの場合は、まず家庭用英語教材から始めてみるのも一つの方法です。
お子さんが英語に慣れ、興味が続くようであれば、子供向けの英会話教室に通い、プロである講師に教えてもらうのもいいでしょう。

自宅用英語教材とオンライン英会話はどちらがいい?

小さいお子さんの場合は、英語に慣れることが大切なので、いつでも英語に触れられる自宅用英語教材がおすすめです。
日本語での会話ができるようになる4・5歳になったら、オンライン英会話も考えてみましょう。
自宅用教材で自習し、オンライン英会話でコミュニケーションを学ぶことで、英語の総合力が上がります。
子供向けのオンライン英会話は、比較的安い料金で、送迎も必要ないので、自宅用教材との併用もぜひ検討してみてください。

聞き流しに効果がある子供向け英語教材は?

お子さんの聞き流しには、英語の歌のCDが効果的です。特に、子供が知っている・聞いたことがある曲は、記憶に残りやすいでしょう。ディズニー英語システム(DWE)、Miraico English(ミライコイングリッシュ)、7+BILINGUAL(セブンプラス・バイリンガル)には、自宅用英語教材として開発された、聞き流しに最適なCDがついています。
お子さんがCDを聞き流しているうちに、いつの間にか英語の歌やフレーズを覚え、口ずさんでいることでしょう。

子供が学びやすい英語教材を選ぼう!まずは無料サンプルをチェック

お子さんに英語を学ばせたい保護者の方に、人気の子供向け英語教材をご紹介しました。

自宅用の英語教材は、気軽に取り入れられる、お子さんの英語の第一歩として、たいへんおすすめです。

教材の内容や価格、無料サンプルなどをチェックして、お子さんが学びやすい英語教材を選んであげてください。

英語は、小学校3年生から必修化され、「読む」「書く」だけでなく、「聞く」「話す」を重視した授業が行われています。

今後も、英語の総合力が求められる傾向は進むでしょう。

お子さんが英語を「勉強」ととらえる前に、遊びの中で慣れ親しんでおくことが、今後のお子さんの人生にいい影響を与えるのは間違いありません。

お子さんのペースで無理なく、楽しく続けられる英語教材を、ぜひ体験させてあげてくださいね。