英語初心者におすすめのオンライン英会話

オンライン英会話は、通学型のスクールに比べて料金が安く、自分の都合のよい時間にお家や職場などで気軽に受けられるという、魅力的なメリットがあります。

そんなオンライン英会話が気になっている人も、多いでしょう。

なかには、「オンライン英会話を始めようか迷っているけど、英語初心者におすすめのオンライン英会話ってどこなんだろう?」と、疑問に思っている人もいますよね?

そこでこの記事では、英語初心者におすすめのオンライン英会話をピックアップし、ランキング形式で比較して、詳しく紹介しています。

また英語初心者がオンライン英会話を選ぶときに失敗しないためのポイントも紹介しているので、これから初めてのオンライン英会話に挑戦したい方は、ぜひ参考にしてくださいね。

kumikokumiko

英語初心者でもオンラインで英会話がきちんと学べるのか、心配な人もいるのではないでしょうか。わたし自身10社以上受講しましたが、初心者でも学びやすいように配慮されたオンライン英会話があったので、ご紹介します。まずは無料体験からチャレンジしてみてくださいね!

初心者におすすめのオンライン英会話の比較一覧

英語初心者におすすめのオンライン英会話を比較するポイントとして、各オンライン英会話の「料金」「講師」「教材」「使いやすさ」を評価してみました。

それぞれの項目の具体的な評価ポイントは、次の通りです。

初心者向けオンライン英会話の評価内容

料金 だれでも利用しやすい手頃な料金があるかどうかという点で、最安の料金プランの金額を載せています。
講師 予約の取りやすさをみるために十分な数の講師が在籍しているかと、初心者にも安心な日本人講師がいるかなどもチェックしています。
教材 レッスンに利用できる教材(無料・有料)が充実しているか、初心者向けの教材の種類やわかりやすい内容なのかなどを見ています。
使いやすさ Skypeよりも独自のレッスンシステムの方が、受講しやすい点が多いので独自システムを導入しているかということと、講師を選ぶ際に参考にできる講師の情報が豊富かなどをチェックしています。

上記の評価ポイントをもとに、英語初心者におすすめのオンライン英会話6社をピックアップし、比較したものが以下の一覧です。

料金(最低料金) 講師数 教材 使いやすさ
kimini英会話 4,378円 700人以上
フィリピン
◎初心者・子供向け
スライド式
○
DMM英会話 6,480円 10,000人以上
フィリピン、ネイティブ、日本人
世界133か国
○無料教材が豊富 ○
ベルリッツ 16,500円※1 ネイティブが中心
全員ベルリッツ・メソッドを体得
○eラーニングが充実 ○
レアジョブ英会話 4,620円
認定講師によるビジネス・中高生コースあり
6,000人以上
フィリピン、日本人
○ ○
ネイティブキャンプ 6,480円
回数無制限の受け放題!
家族プランあり
10,000人以上
フィリピン、ネイティブ、日本人
世界120カ国
◎無料教材が豊富
カランメソッドあり
◎予約なしでも受講可
まとめて受講可
Weblio英会話 2,728円 総勢1000名以上
フィリピン
○ ○
QQ English 4,053円 1,300人以上
フィリピン
全員TESOL取得義務あり
○カランメソッドあり ○まとめて受講可
産経オンライン英会話Plus 6,380円
家族シェア可
約1,000人
フィリピン、ネイティブ、日本人
○ ○
ビズメイツ
※ビジネス英会話
13,200円 約1,650人
フィリピン
○初心者向け教材が充実 ○

※税込み料金です。

※1 フレックスコース(12ヶ月)の料金を月割りで計算しています。

次におすすめのオンライン英会話をランキング形式で順番に紹介しますが、実際にわたしが体験してみた感想も含めた独自評価になっています。

ですから、気になったオンライン英会話があれば、順位に関係なくご自身で無料体験を試してもらえたらと思います!

たとえば「英語だけのレッスンについていけるか不安……」という人は、日本語講師も在籍しているオンライン英会話を検討してみたり、「初心者だけど仕事で英語が必要になった」という人は、ビズメイツを検討するなど、あなたの希望に一番合いそうなところを選んでみてください。

各社の詳細については、次の項目で紹介しているので、気になるオンライン英会話があればぜひチェックしてみてくださいね。

初心者におすすめのオンライン英会話ランキング

それでは、初心者におすすめのオンライン英会話をランキング形式で紹介します。

「英語初心者だからレッスンについていけるか心配……」と思っている人も多いかもしれませんが、ここで紹介するオンライン英会話は、おもに英語初心者向けの教材が充実していてるところを紹介しているので、安心して選んでいただけたらと思います。

教材以外にもオンライン英会話の料金プランやサービス、講師の国籍など特徴を詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

1. kimini英会話

kimini英会話公式サイトTOP

kimini英会話は、大手企業として有名な「学研」が運営しているオンライン英会話。

学研が70年間つちかってきた教育業界のノウハウを活かして、小学生、中学生などの子どもを含め英語初心者でも利用しやすいカリキュラムや教材になっているのが特徴的です。

毎回のレッスンには予習と復習用もセットになっていて、定期的に進捗度テストも行われるので、確実に英語力を伸ばせるようになっています。

またコースごとに教材の順番が決まっていて、毎回のレッスンでどの教材のレッスンを受講すべきか迷わずにすむので、初心者の方でも安心して利用できます。

コースの進捗度も一目でわかりやすくなっていて、管理しやすいのも助かるポイントです。

教材については、英語学習経験が初心者の方でも取り組みやすいよう、日本語訳がついているものも多数そろっています。

中学校や高校で習った英文法などをきちんと覚えていないという人には、文法に重点をおいた教材もあるので、文法を復習しながら英会話の勉強もできますよ。

各テキストはスライド式になっているため、レッスン中にどこを勉強しているか迷子になる心配もなく安心してレッスンを受けられます!

kimini英会話の一番ベーシックな料金プランは、毎日1レッスン25分の「スタンダードプラン」で月額6,028円(税込)です。

なにか困ったことがあれば、日本人スタッフとLINEで相談できる無料サポートもあるため、オンライン英会話がはじめてという人でも安心。

kimini英会話の無料体験は10日ものあいだ毎日1レッスン受けられるので、いろいろなコースの教材を試してみてもらえたらと思います。

体験後は無期限で休会することもできるので、その間に他のオンライン英会話を体験して、比較検討できます。※休会中は無料。

kimini英会話の基本情報

料金プラン ウィークデイプラン(平日9~16時)月額4,378円※1
スタンダードプラン(毎日1レッスン)月額6,028円
1レッスンあたりの料金 1レッスン183円
※毎日25分のスタンダードプランを30日分で計算
1レッスンあたりの受講時間 25分
レッスンの予約 要予約
レッスンシステム Skype不要の独自レッスンシステム
教材 22種類(すべて無料)
英語初心者・子ども向け(小学生~中高生)日常英会話・ビジネス・試験対策
講師 フィリピン人講師約700人
※講師の紹介ページと動画あり
その他サービスと注意点 ・日本人スタッフのLINE無料サポートあり
・無料の予習復習の教材や動画あり
・1日のレッスン回数制限があるため、まとめての受講は不可
・コースのレッスン教材はとばして受講はできない
無料体験レッスン ・10日間毎日1レッスン25分
・無料体験後の自動入会有り※2

※税込み料金です。

※1 ウィークデイプランでは、ばっちり話せる小学英語、トピックスピーキングコース、接客英語コース、英検合格コース、英検二次試験対策、GTEC対策講座、各種特訓コース、各種講習コースは受講できません。

※2 無料体験後に有料会員にならない場合は、解約または休会手続きが必要になります。

kumikokumiko

kimini英会話は、大手企業の学研グループが運営しているオンライン英会話なので安心して利用できると思います。わたしがkimini英会話の無料体験を実際に受けてみた感想は、英語初心者にもわかりやすいスライド式の教材が使われていて、レッスンの予約などスケジュール管理がしやすいという印象を持ちましたよ。kimini英会話の体験談は別記事で詳しく紹介しているので参考にしてみてくださいね。

期間限定!30日間無料で体験できる

kimini英会話では、期間限定で30日間の無料体験ができます!(通常は10日間)

1ヶ月試せるので、月にどれくらいのペースで英会話レッスンが受講できるか、シミュレーションできます。このチャンスをお見逃しなく!

キャンペーン期間:2022年5月30日(月)まで

対象者:初めてスタンダードプラン(月会費、6ヶ月、1年間)にお申し込みされる方

>>キャンペーンの詳細はこちら

2. DMM英会話

DMM英会話公式サイトTOP

DMM英会話は、133か国以上の国籍を持つ講師が在籍していて、英語学習を多彩な異文化交流を交えながら学べるオンライン英会話です。

また老舗の大手オンライン英会話ということもあり、経験豊富で評価の高い講師がそろっています。

DMM英会話の料金プランは、大きく「スタンダードプラン」と「プラスネイティブプラン」のふたつ。

スタンダードプランでは、月額6,480円(税込)でフィリピン人などの非ネイティブ講師によるレッスンを受けられます。

一方でプラスネイティブプランでは、月額16,590円(税込)で非ネイティブ講師だけでなく、アメリカやイギリスなどのネイティブ講師、そして日本人講師も受講できます。

「英語だけのレッスンでは心配……」と思っている英語初心者の方は、はじめは日本人講師のレッスンも受講できるプラスネイティブプランを利用してみるといいでしょう。

DMM英会話の教材については、すべて無料で利用でき、初心者向けには英会話だけでなく文法教材もあるので、文法を見なおしつつ英会話の学習も進められます。

さらにDMM英会話では、有料会員になる無料で使える英語学習アプリ「iKnow!」で、英単語やフレーズなどを学ぶこともできます。

「iKnow!」は「パーソナライズ学習システム」という特許を取得しており、忘れかけた頃に復習しながら効率よく覚えられる、とてもよくできた英語学習アプリです!

スマホがあれば、通勤や通学などのちょっとしたスキマ時間にも学習できるのも助かります。

DMM英会話の無料体験では、25分のレッスンの2回だけでなく、「iKnow!」も一緒に無料トライアルできるので、ぜひ試してみてくださいね。

DMM英会話の基本情報

料金プラン スタンダードプラン(毎日1レッスン)月額6,480円
プラスネイティブプラン(毎日1レッスン)月額16,590円
1レッスンあたりの料金 1レッスン216円
※毎日1レッスン25分のスタンダードプランを30日分で計算
1レッスンあたりの受講時間 25分
レッスンの予約 要予約
レッスンシステム Skype不要の独自レッスンシステム
教材 25種類(すべて無料)
日常英会話・ビジネス・試験対策・英語初心者・子供向け(幼児~)
講師 133 カ国の講師10,000人以上
ネイティブ・日本人講師も在籍
※講師の紹介ページと動画あり
その他サービスと注意点 ・無料の英語学習アプリ「iKnow!」が利用可
・1日のレッスン回数制限があるため、まとめての受講は不可
無料体験レッスン ・25分のレッスンを2回
・無料体験後の自動入会なし

※税込み料金です。

kumikokumiko

DMM英会話の無料体験を受けてみた感想は、講師・教材など総合的に質の良いオンライン英会話だなと思いました!DMM英会話は、7年ほど前に小学生の息子が利用していたのですが、その頃と比べて全体的に各段によくなっていた印象なので、初心者の方でも安心して利用できると思います。より詳しくDMM英会話について知りたい人は、DMM英会話の体験談の記事もあわせて参考にしもらえたらと思います。

早期入会特典!

DMM英会話では、無料会員登録日から3日後の23:59までにスタンダードプランに入会すると、初月月額料金が50%OFFになります。

とってもお得なキャンペーンとなっているので、お見逃しなく!

※ 予告なく変更・修了する場合があるので、必ず公式サイトをチェックしてください。

※ プラスネイティブプランの早期特典は、プラスネイティブチケット3枚プレゼントとなります。

>>キャンペーンの詳細はこちら

3. ベルリッツ

ベルリッツ(belritz)

ベルリッツは、世界70カ国以上で語学学校を運営している大手英会話スクールです。

日本には約55校の教室(ランゲージーセンター)があり、ベルリッツ・メソッドにもとづいた質の高いレッスンを提供しています。※2021年現在

現在は、オンラインでレッスンが受けられるサービスも開始。

教室での対面レッスンと同様に、オンラインでも気軽にベルリッツのクオリティの高いレッスンが受講できるようになりました!

気になるベルリッツの教師については、アメリカ・カナダ・ヨーロッパ・南アフリカなど、ネイティブを中心にさまざまな国籍をもつ教師が在籍しています。

教師全員がネイティブまたはネイティブと同等の英語力を持っているだけでなく、ビジネス経験も豊富な人材を採用しています。

もちろん採用後も、厳しいトレーニングを経てベルリッツ・メソッドを体得しているため、一定に質の高い教師がそろっていると評判です。

ベルリッツのカリキュラムについては、10段階の英語レベルに細かくわかれており、英語初心者でもムリなく進められるようになっています。

また一つひとつの教材についても、実際の受講者のアンケート評価を反映して制作されているため、「実生活でもすぐに使える英語を学べる」と好評です。

ベルリッツでオンラインレッスンが受けられるコースは、「フレックスコース」「オンラインコース」「プライベートコース」の3つです。

とくにフレックスコースについては、リーズナブルな価格でベルリッツのオンラインレッスンを受講でき、AIを活用したeラーニングも充実しています。

仕事や学校のすきま時間にいつでも効率よく、語彙やフレーズ、発音などの繰り返し練習ができ、オンラインレッスンも毎日受けられるので、しっかりと英語力を伸ばせるでしょう!

また、英語初心者レベルのあいだは、日常英会話を中心に学習し、英語力がついてきたらビジネス英語も学んでいくという流れになっています。

なので、最終的にビジネスレベルの英語力までつけたいという英語初心者にも、フレックスコースはおすすめです。

またフレックスコースでは、すべての教材も無料で使用できるので、お財布的にも助かります。

ベルリッツのオンラインコースとプライベートコースについては、高めの料金設定になっていますが、1レッスン40分とみっちりマンツーマンで会話練習ができます。

なので、より短期間で確実に会話力をアップを目指したいという方は、この2つのコースがおすすめです。

プライベートコースについては、オンラインレッスンとあわせて、近くのベルリッツの教室での対面レッスンの組み合わせができます。

オンラインレッスンだけでは不安だという人や、よりニーズにあった密なサポートを受けたいという人は、プライベートコースを検討してみるといいでしょう。

ベルリッツが気になった方は、まずは無料体験でベルリッツの質の高いレッスンを実感して頂ければと思います!

無料体験では、日本人スタッフによるカウンセリングも受けられるので、わからないことがあれば気軽に相談してみてくださいね。

ベルリッツの基本情報

料金プラン フレックスコース
6ヶ月 118,800円(1か月あたり19,800円)
12ヶ月 198,000円(1か月あたり16,500円)
オンラインコース 4か月・40レッスン 226,600円
プライベートコース 3か月・40レッスン 325,000円
※分割払い可
1レッスンあたりの料金 1レッスン550円
※フレックスコース(12ヶ月)を1か月30日で計算した場合
1レッスンあたりの受講時間 フレックスコース 25分(毎日1回受講可)
オンラインコース 1レッスン40分(回数分受講可)
プライベートコース 1レッスン40分(回数分受講可)
レッスン予約 要予約
レッスンシステム Skype不要の独自レッスンシステム
教材 日常英会話・ビジネス・英語初心者
※フレックスコースだと教材はすべて無料
※プライベートコースだとTOEICなど試験対策・面接対策・添削指導なども可
講師 アメリカ・カナダ・南アフリカなどネイティブ講師が中心
フィリピン人などアジア圏の講師も在籍
※講師の紹介ページあり
その他サービスと注意点 ・日本人スタッフによるサポートあり
・フレックスコースは無料のAIを活用したeラーニングと無料教材あり
・フレックスコースは1日のレッスン回数制限があるため、まとめての受講は不可
・コースによって料金、レッスン回数、レッスン時間、教材費の有無などが異なる
無料体験レッスン 無料カウンセリング(30分)
レベルチェックと無料レッスン(30~40分)
無料体験後の自動入会なし

※税込み料金です。

kumikokumiko

英会話初心者の方は、オンライン英会話を受講することそのものに不安があるかと思います。「先生とうまく会話できるかな?」「英会話を続けられるかな?」などなど……。そんな方にこそ、丁寧な学習サポートが受けられるベルリッツをおすすめしたいです。確かに料金的には他社と比べて高めになりますが、丁寧なカウンセリングと質の高いレッスンを体験してみると、料金に納得いただけると思います。わたしのベルリッツ体験談ベルリッツに取材をした記事を見ていただければ、その様子がわかると思うのでぜひ参考にしてください。

4. レアジョブ英会話

レアジョブ英会話公式サイトTOP

レアジョブ英会話は、累計会員が80万人以上の人気なオンライン英会話の一つです。

採用率わずか1%の厳しい審査に合格し、しっかりトレーニングされたフィリピン人講師によるレッスンを提供しています。

日本人講師や、日常会話レベルの日本語ができるフィリピン人講師も在籍しているため、英語だけのレッスンに心配な人でも安心して利用できるでしょう。

レアジョブ英会話では、大きく「日常英会話コース」、「ビジネス英会話コース」、「中高生コース」の3つがあります。

そのうちの日常英会話コースでは、月8回レッスンが月額4,620円(税込)で、毎日1レッスンだと月額6,380円(税込)という安さで利用できるのも嬉しいポイント。

日常英会話コースでは、ビジネス系や子ども向けの教材は使えませんが、初心者向けに会話だけでなく文法教材も無料で利用できるようになっています。

文法を復習しつつ会話力も伸ばしていけるでしょう。

またレアジョブ英会話では、「あんしんパッケージ」という有料のサービスもあります。

専任の日本人カウンセラーが効率よく学習できるよう、目標の設定や学習習慣をつけるサポートをしてくれるので、オンライン英会話が続けられるか不安という初心者の方におすすめです。

レアジョブ英会話の体験では、25分のレッスンが2回とカウンセリングが無料でお試しできるので、まずは無料体験で実際に試してみて頂ければと思います!

レアジョブ英会話の基本情報

料金プラン 日常英会話コース 月8回 月額4,620円
日常英会話コース 毎日1レッスン 月額6,380円
ビジネス英会話コース 毎日1レッスン 月額10,780円
中高生コース 毎日1レッスン 月額10,780円
1レッスンあたりの料金 1レッスン193円
※日常英会話コース毎日1レッスンを30日分で計算
1レッスンあたりの受講時間 25分
レッスン予約 要予約
レッスンシステム Skype不要の独自レッスンシステム
教材 日常英会話・ビジネス・子ども(幼児~中高生)
講師 日本人講師
フィリピン人講師約6,000人
ビジネスコースと中高生コースはTESOL有資格者で、レアジョブ認定講師を採用。日本語対応可のフィリピン人講師も在籍
※講師の紹介ページと動画あり
その他サービスと注意点 ・有料の「あんしんパッケージ」あり
・1日のレッスン回数制限があるため、まとめての受講は不可
・日常英会話コースはビジネス系の教材は利用不可
無料体験レッスン ・25分のレッスンを2回(日本人カウンセリング付き)
・無料体験後の自動入会なし

※税込み料金です。

kumikokumiko

わたしが無料体験を受けた率直な感想としては、テキスト教材一つひとつの内容や構成がしっかりしていて、わかりやすいなという印象を持ちました!レアジョブ英会話の教材の難易度を確かめたい人は、公式サイトでいつでも閲覧できるので、ご自身でチェックしてみてもらえたらと思います。こちらのわたしのレアジョブ英会話の体験談も参考にどうぞ!

5. ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ公式サイトTOP

ネイティブキャンプは、レッスン回数無制限のプランが月額6,480円(税込)で受けられる、とてもコスパのよいオンライン英会話です。

1日に受けられるレッスン回数もないため、まとめて好きなだけレッスンを受けられるので、その名の通り本当のレッスン受け放題!

つまりレッスンを受ければ受けるほど、1レッスンあたりの単価も安くお得になるので、自然とモチベーションもあがります。

またレッスンは予約なしでいつでも受講でき、1レッスンにつき5分という短時間からでも受けられるフレキシブルさ!

仕事や学校で忙しいという人でもお昼休みなど、ちょっとしたスキマ時間に利用やすくなっているのでおすすめです。

加えてネイティブキャンプでは、毎月1回無料で日本人カウンセラーに英語学習などの相談もできるため、初心者の人でも安心して利用できるのも嬉しいポイント。

英語初心者向けの教材については、英会話だけでなく基礎文法を復習できる文法教材など、無料で利用できる教材も豊富にそろっています。

「文法の知識はある程度あるけど、とにかく英語を口にだすことが苦手……」という英語初心者の人もなかにはいるかと思います。

そんな人には、ネイティブキャンプの「カランメソッド」(英語だけを使って通常の4倍の早さで英語習得をする方法)もおすすめ!

カランメソッドでは、英語を話す瞬発力や、正しい英文法で話す力を身に付けられるでしょう。

気になるネイティブキャンプの講師については、フィリピン人などの非ネイティブ講師だけでなく、アメリカやイギリスなどのネイティブや日本人講師も在籍しており多国籍。

「いきなり英語だけのレッスンは不安……」という初心者の方は、英語に慣れるまで日本人講師からレッスンを受けることもできるため、安心して利用できます。

また、無料で利用できる自学自習ツール「読むコンテンツ/聞くコンテンツ」もあるので、スキマ時間に勉強できるのも嬉しいポイントです。

ネイティブキャンプの無料体験は、7日間レッスン受け放題ととてもお得なので、納得いくまでレッスンを試してみてもらえたらと思います!

サービス内容などわからないことがあれば、無料体験中でもカウンセリングしてもらえるので、気軽に日本人カウンセラーに相談してみてくださいね。

ネイティブキャンプの基本情報

料金プラン プレミアプラン(レッスン回数制限なし)6,480円
ファミリープラン1,980円
1レッスンあたりの料金 1レッスン216円
※プレミアプラン1日1レッスン、月30回で計算
1レッスンあたりの受講時間 5分~25分
レッスンの予約 予約なし/予約ありでも受講可
レッスンシステム Skype不要の独自レッスンシステム
教材 33種類(うち無料教材31種類)
カランメソッド・カランキッズ・日常英会話・ビジネス・試験対策・英語初心者・子供向け(幼児~)
講師 世界120カ国以上の講師10,000人以上
ネイティブ・日本人講師も在籍
※講師の紹介ページと動画あり
その他サービスと注意点 ・無料の自学自習ツールあり「読むコンテンツ/聞くコンテンツ」
・毎月無料の日本人カウンセリングが受けられる
・事前予約したい場合はコインを追加購入する必要がある
・カランメソッドはコインを追加購入し予約が必要
・ネイティブ講師はコインを追加購入し予約が必要な場合もある
無料体験レッスン ・7日間レッスン受け放題
・無料体験後の自動入会あり※1

※税込み料金です。

※1 無料体験後に有料会員にならない場合は、退会手続きが必要になります。

kumikokumiko

10社以上のオンライン英会話を体験してきましたが、なかでもネイティブキャンプのレッスン回数無制限プランは、とてもお得だなと感じました!好きな時に好きなだけ受けられるため、自分の都合にあわせて利用しやすかったのもよかったです!無料教材の種類も豊富で、定期的に日本人カウンセラーとの相談できるも助かります。ネイティブキャンプの詳しい内容をもっと知りたい人は、ネイティブキャンプの体験談も読んでみてください!

6. Weblio英会話

Weblio英会話

Weblio英会話は、英和和英辞典や類語辞典、英語翻訳サービスでおなじみWeblio(ウェブリオ)のオンライン英会話です。

多くの学校でも導入されている高品質なオンライン英会話が、月額2,728円から受講できます。

Weblio英会話ではレベル別の教材を用意しており、初心者向けの教材や、初心者向けよりさらに簡単な英語入門者用の教材もあるので、英語を基礎からやり直したい方におすすめです。

オンライン英会話を受講していない人も、教材を見ることができるので、気になる方は一度見てみてください。

またWeblio英会話のカウンセリングや利用中のサポートは、すべて日本人が対応。英会話に慣れていない方でも安心して利用できます。

さらにWeblio英会話の講師は、フィリピン国内の有名大学の出身、またはWeblio独自の英語試験をクリアし、十分なトレーニングを積んでいます。

日本語が通じる先生も在籍しているので、英語だけでの会話が不安だという初心者の方は、日本語対応可能な先生からレッスンを受けるとよいでしょう。

講師一覧で「Japanese」にチェックを入れて検索すると、簡単に日本語対応可能な講師が探せますよ。

なおWeblio英会話の利用者は、会員サービスであるWeblioの単語帳も利用できます。

気軽に英会話、英語学習をはじめたい初心者の方はWeblio英会話をぜひ検討してみてください。

Weblio英会話の基本情報

料金プラン (お試しプラン)毎月4レッスン 2,728円
(お手軽プラン)毎月8レッスン 3,278円
(人気★毎日レッスンプラン)毎日1レッスン5,478円
ほか
1レッスンあたりの料金 1レッスン183円
※毎日レッスンプランを30日分で計算
1レッスンあたりの受講時間 25分
レッスン予約 要予約(レッスン開始30分前まで)
レッスンシステム Skype不要の独自レッスンシステム
教材 25種類(すべて無料)
入門~上級
日常会話・ビジネス・旅行英会話・ニュース教材・初級文法・マンガ教材など
講師 フィリピン人講師総勢1000名以上
日本語対応可の講師も在籍
※講師の紹介ページあり
その他サービス ・Weblio単語帳が使える
・講師一覧は人気順で並んでいるので、人気の先生が選びやすい
・6ヶ月前払いで申し込むと割引になるプランもある
無料体験レッスン ・25分の体験レッスン1回
・無料体験後の自動入会なし

※税込み料金です。

※無料体験ができる期間は、Weblio会員登録から1ヶ月間です。すでにWeblio会員で、辞書・単語帳サービスを利用中の方は、アカウントログインをして英会話サービスのマイページURLにアクセスしてください。

7. QQ English

QQEnglish公式サイトTOP

QQ Englishは、フィリピンのセブ島にある大手語学学校によるオンライン英会話です。

QQ Englishの講師はすべてフィリピン人ですが、TESOL(英語教授法の資格)の取得義務もあるため、質が高いと評判です。

またほとんどのオンライン英会話がアルバイト講師ですが、QQ Englishでは講師全員が責任ある正社員として雇用されています。

そのため講師の質が一定に保たれていて、それぞれの講師の意識も高いので、安心してレッスンを受けられるでしょう!

QQ Englishの料金プランは回数制なので、1日にまとめて複数レッスンを受けられるため、忙しくて毎日受講できないという人にもおすすめです。

最安の料金プランは月額4,053円(税込)の月8回コースで、このほかに月額7,348円(税込)の月16回コースと、月額10,648円(税込)の月30回コースがあります。

また初心者向けの無料教材もたくさんあるので、ムリなく学習を進められると思います。

加えてQQ Englishは、カランメソッド(英語だけを使って通常の4倍の早さで英語習得をする方法)が学べるオンライン英会話で、カランメソッド協会公式から認められた数少ない認定校の一つです。

「基礎文法は大体おぼえているけど、話すことが苦手……」「いざ話すとなると正しい文法で話せない……」という初心者の方は、カランメソッドもおすすめです。

QQ Englishの無料体験は、25分のレッスンを2回と、日本人スタッフによるオンラインでのカウンセリングや説明会も受けられます。

もしQQ Englishの教材や講師などのサービスで質問がある人は、カウンセリングのときにいろいろと聞いてみるといいでしょう!

QQ Englishの基本情報

料金プラン 月8回コース月額4,053円(400ポイント)
月16回コース月額7,348円(800ポイント)
月30回コース月額10,648円(1,500ポイント)
1レッスンあたりの料金 1レッスン418円+ポイント消費(50ポイントから)
1レッスンあたりの受講時間 25分
レッスンの予約 要予約(講師レベルによって予約ポイント数が変わる)
レッスンシステム Skype不要の独自レッスンシステム
※レッスン動画の録画機能あり
教材 30種類(うち無料教材24種類)
カランメソッド・カランキッズ・R.E.M.S.・日常英会話、ビジネス・子ども向け(幼児~中高生)・試験対策
講師 フィリピン人講師1,300人以上
全員TESOL取得義務あり、正社員として採用
※講師の紹介ページと動画あり
その他サービスと注意点 ・日本人スタッフによる無料サポートあり
・カラン教材はリーディングパートで購入が必要な場合もある
・事前予約は1日3レッスンまで、当日予約は無制限
無料体験レッスン ・25分のレッスンを2回(日本人サポート付)
・無料体験後の自動入会なし

※税込み料金です。

kumikokumiko

実際にQQ Englishの無料体験を受けて「先生がよくトレーニングされていてしっかりてるなぁ」と感じました。QQ Englishのフィリピン人講師の質がよいという評判は本当のようなので、英語初心者の方でもぜひ試してもらいたいオンライン英会話の一つです。カランメソッドも受けてみましたが、テンポの速いレッスンをスムーズに進めていて、とても感心しました!レッスン詳細はQQEnglishの体験談の記事もご覧ください。

8. 産経オンライン英会話Plus

産経オンライン英会話plus公式サイトTOP

産経オンライン英会話Plusは、国内ではじめて品質を保証するための国際規格「ISO」の認証を2つ取得しているオンライン英会話です。

2020年に新システムにリニューアルされ、フィリピン人だけでなく、日本人やネイティブ講師のレッスンも受講できるようになりました。

また、料金プランを家族でお得にシェアすることもできるようになったため、親子や兄弟で一緒に安くオンライン英会話を利用したいという人にもおすすめです!

そんな産経オンライン英会話Plusの最安の料金プランは、月額4,620円(税込)の「プラン200」で、毎月200枚コインが付与され、コインを使って予約をするシステムになっています。

フィリピン人講師だけの予約だと月10回レッスン受講でき、コインを多く使えば日本人講師やネイティブ講師も予約できます。

※コインの追加購入もできます。

「いきなり英語だけのレッスンについていけるか心配……」という英語初心者の人は、日本人講師のレッスンからはじめてみるといいでしょう。

教材については、英語初心者からでも安心して取り組める文法や英会話の教材が無料で利用できます。

産経オンライン英会話Plusの無料体験では、レベルチェックテストも含む英語レッスンが3回受けられるので、ぜひご自身で試してみてくださね。

産経オンライン英会話Plusの基本情報

料金プラン プラン200(1日1回上限) 月額4,620円(200コイン)
プラン620(1日1回上限)月額6,380円(620コイン)
プラン1240(1日2回上限)月額12,100円(1240コイン)
長期割引契約もあり
1レッスンあたりの料金 1レッスン203円
※毎日1レッスン30日分で計算
1レッスンあたりの受講時間 25分
レッスン予約 要予約(コインを使って予約)
レッスンシステム Skype不要の独自レッスンシステム
(希望する方にはSkypeの利用も可能)
教材 9種類(うち無料は8コース)
日常英会話、ビジネス、子ども向け(中学生)・試験対策・キャビンアテンダント面接対策
講師 フィリピン人講師、ネイティブ講師、日本人講師 総勢約1,000人
※講師の紹介ページと動画あり
その他サービスと注意点 ・TOEIC/英検二次試験対策の教材は有料
・1日のレッスン回数制限があるため、まとめての受講は不可
(ただし、2倍のコインで予約すれば1日の受講上限なしに何度でも受講可)
無料体験レッスン ・25分のレッスンを4回(英語レッスン3回、中国語レッスン1回)
・無料体験後の自動入会なし

※税込み料金です。

kumikokumiko

産経オンライン英会話Plusは、リニューアルされて初心者の人でもレッスンが受けやすくなりました。たとえばネイティブや日本人講師のレッスンが受けられたり、家族と料金プランのシェアができたり、子ども向けコースができたりなど。わたしが体験で受けたフィリピン人講師についても、どの先生も丁寧にわかりやすい英語で話してくれ、レッスンもスムーズに受けることができましたよ!産経オンライン英会話Plus体験談の記事でも詳しく紹介しているので、こちらも参考にしてみてくださいね。

英語初心者向けのビジネス英語ならビズメイツ

Bizmates(ビズメイツ)公式サイトTOP

「英語初心者だけど、仕事の関係で英語の習得が必要になった」「今から英語を本格的に勉強して、キャリアアップを図りたい」という方は、英語初心者向けの教材が充実している、ビジネスに特化したオンライン英会話、ビズメイツ(Bizmates)がおすすめです。

ビジネス英会話と聞くと、どうしても中上級者向けというイメージがあり、英語初心者には難しいと思っている人が多いかもしれません。

ですが、じつはビジネス英会話は使う場面や表現がある程度決まっているため、英語初心者の方でも習得しやすいのです。

とくにビズメイツは、初心者向け教材「LEVEL 0」を用意し、仕事で使える900単語と150フレーズが学べるようになっています。

普段のビジネスシーンで、本当に使える表現だけを学べるため、無駄なく必要な表現を身につけられるのです。

さらにビスメイツは、一人ひとりの業務や職位に合ったビジネスシーンの英語表現が学べる教材や、英語の資料添削、プレゼン、面接対策のサポートにも対応。

さらに「できるだけ早く英語の力をつけたい」「1人で続ける自信がないので学習サポートをうけたい」という人は、Bizmates coaching(ビズメイツコーチング)の利用もおすすめです。

ビズメイツの英会話レッスン+コーチングサービスによる学習管理で、あなたの英語学習を徹底的にサポートします。

ビズメイツは英語初心者にとってお守りのような存在となるでしょう。

ビズメイツの基本情報

料金プラン 毎日25分×1回プラン 月額13,200円
毎日25分×2回プラン 月額19,800円
1レッスンあたりの料金 1回プラン:1レッスン440円
※毎日25分×1回プランを30日分で計算
受講できる時間帯 毎日朝5時から深夜25時
1レッスンあたりの受講時間 25分
レッスンの予約 要予約
レッスンシステム Skype不要の独自レッスンシステム(Skypeも利用可能)
受講目的 ビジネス英会話
講師 フィリピン人講師約1,650人、すべてビジネス経験あり
※フィリピン以外の国にも採用を拡大中
その他のサービスと注意点 ・独自のレッスンシステムならレッスンの録画が可能
・月額990円(税込)でオリジナルの動画教材が見放題
・初心者にも対応しているコーチングプランもある(有料)
無料体験レッスン 25分のレッスンを1回

※ 税込み料金です。

kumikokumiko

私はビズメイツの無料体験を受講したのですが、ビズメイツに所属する講師がビジネス経験者ということ、いろいろな職務分野の経歴をもつ講師がいたことがとても印象的でした。初心者から始めて、中上級者になっても長く頼りになるオンライン英会話だと思います。

英語初心者向けオンライン英会話の失敗しない選び方

初心者の方がオンライン英会話を選ぶときは、とくに次の3つのことを注意してみてもらえたらと思います。

初心者でも失敗しないオンライン英会話の選び方

  1. 自分の英語力を把握する
  2. 講師の在籍状況と国籍をチェックする
  3. 教材の種類と内容を確認する
  4. 無料体験で使いやすさを確かめる

1. 自分の英語力を把握する

英語初心者の方がオンライン英会話を選ぶ際は、まず自分の現在の英語力を把握しましょう。

英語初心者とひとくくりで言っても、次のように人によって英語力はそれぞれ違うと思います。

「英語学習がまったくの初心者」
「中学英語までは覚えているけど高校英語はうろ覚え」
「リスニングも程度できるけど、とにかく話すことが苦手」

たとえば、英語の勉強をほとんどしてこなかったいわゆる超初心者の人が、オンライン英会話で英語だけのレッスンについていけるかというと、かなり難しくなります。

またリスニングがほとんどできない、英語聞いていても雑音にしか聞こえないというレベルの英語力の人だと、先生の指示がわからなくて思うよう学習が進められないということも。

このような人は、非ネイティブ・ネイティブ講師のレッスンからいきなり始めるのではなく、日本人講師のレッスンも受けられるオンライン英会話を選ぶことをおすすめします。

日本人講師のレッスンだと、英語では理解しにくいところを日本語ですぐにサポートしてもらえ、効率よく学習できます。

ここで紹介している日本人講師も在籍しているオンライン英会話は、ネイティブキャンプ産経オンライン英会話Plusレアジョブ英会話です。

またもし英語超初心者の方が、ネイティブ講師や非ネイティブ講師のレッスンを受ける場合は、子ども向けの教材から試してみるといいでしょう。

一方で「英文法は大体理解していてリスニングも十分じゃないけどできている、でもスピーキングが苦手」という英語初心者の方も多いですよね?

このような人は、フィリピン人などの非ネイティブ講師やネイティブ講師による英語のみのレッスンからはじめてみても、それほど困ることはないと思います。

カランメソッドなど、スピーキングに力を入れているオンライン英会話を検討してみてもいいでしょう。

英文法がうろ覚えという英語初心者の人は、英会話だけでなく文法の教材もそろっているオンライン英会話を選ぶと、バランスよく英語学習ができるのでおすすめです。

なかには「非ネイティブ講師かネイティブ講師か迷う」という人もいるかもしれませんが、結論からいうと英語初心者の場合はどちらの講師から学んでもとくに問題はありません。

フィリピン人などの非ネイティブ講師は、ネイティブ講師のようにハイレベルな英語は教えられないかもしれませんが、初心者にもわかりやす優しい英語で話してくれます。

また自分自身も英語を勉強してきているので、学習者の気持ちがわかるため、生徒に寄り添ってより丁寧に対応して教えてくれる先生が多いです。

なので講師の国籍でオンライン英会話を選ぶよりは、まずは自分の英語力を把握してどのようにオンライン英会話を利用したいか考えてみるといいでしょう。

2. 講師の在籍状況と国籍をチェックする

次に各オンライン英会話にどんな国籍の講師がいるかと、在籍している講師の数をチェックしておきましょう。

オンライン英会話によって、フィリピン人などの非ネイティブ講師のみだったり、ネイティブ講師もいたり、初心者向けに日本人講師がいたりとさまざまです。

自分がレッスンを受けたい国籍の講師がいるか確認したうえで、在籍している講師数も調べてみてください。

極端に講師数が少ないと予約がとりにくかったり、レッスンが受けにくいということになってしまうかもしれません。

無料体験の際に自分がだいたい利用する時間帯に空いている講師が十分いるか、チェックしておくことをおすすめします。

また講師の紹介ページが充実しているかも確認しておきたい点です。

とくにフィリピン人などの非ネイティブ講師だと、先生によって独特ななまりが強くて聞きずらいということもあります。

講師の紹介ページに動画や音声があれば、先生を選ぶときの参考になりますよ。

3. 教材の種類と内容を確認する

オンライン英会話によって、無料で利用できる教材、追加で購入できる有料教材は、それぞれ異なっています。

初心者の方がオンライン英会話を選ぶときは、初心者向けの無料または有料の教材が十分にあるか確認し、各テキストの内容や構成がわかりやすいか見ておきましょう。

初心者向け教材だと、なかには日本語訳や日本語の説明が補助的についていることもあるので、その点も確認しておくといいと思います。

またできれば英会話教材だけでなく、初心者でもわかりやすい文法や語彙も学習できる教材があると、自分の足りない部分を要所要所で補いながら効率よく勉強できますよ。

英語力のレベルが超初心者という人は、子ども向けの教材からはじめた方がいい場合もあるので、子ども向け教材もあわせてチェックしておくことをおすすめします。

4. 無料体験でレッスンの受けやすさを確かめる

レッスンが受けやすいかどうかは、ぜひご自身で体験を試してチェックしてもらえたらと思います。

レッスンが受けやすいかどうかは、レッスン中の通信状態だけでなく、レッスン画面の使いやすさや見やすさもポイントになります。

通信状態は、海外との通信になるので多少のタイムラグは致し方ないかもしれません。

しかしたびたび通信が途切れる、音声が極端に聞き取りにくい、まったく繋がらないという場合は注意しておいた方がいいでしょう。

またレッスン中の画面については、とくにSkypeによるレッスンシステムだと使い勝手に不便を感じることもあるため、気を付けてみておいてください。

Skypeレッスンだと、テキストを別ブラウザで開かないといけないこともあり、講師が映っている画面とテキスト画面が重なって見にくかったりすることもあります。

逆にSkype不要のレッスンシステムの場合は、講師と生徒と教材の画面が1つの画面で見ながら受講できるため、よりレッスンに集中できます。

また英語初心者には助かる翻訳機能や質問フレーズなどもついていることも多いので、便利です。

ちょっとしたことではありますが、毎回のレッスンが受けにくいというのは、意外にストレスを感じるので注意しておきましょう。

またレッスンの受けやすさは、講師の質によっても変わってくるので、無料体験の際は講師の対応もみておくことをおすすめします。

講師が生徒の英語力に合わせてスムーズにわかりやすくレッスンを進めてくれるか、質問に対して丁寧に答えてくれるか、などをチェックしてみてくださいね。

初心者向けのオンライン英会話に関するQ&A

ここでは初心者が気になる、オンライン英会話にまつわる質問に答えていきたいと思います。

英語がまったく話せなくてもオンライン英会話で受講してもいい?

英語がまったく話せなくても、オンライン英会話の受講は可能です。

もしまったく話せないなら、最初は日常英会話のレッスンを受講するよりも、子供向けの教材を使ったレッスンや中学英語が学べるレッスンの受講をオススメします。

教材が子供や中学生向けとなっていると、大人は使えないと思う人もいるかもしれませんが、とくに中学英語は英文法の基本となっていますから、大人の方でも十分にやる価値があります。

また、まったく英語が話せないお子さんにオンライン英会話を受講させる場合は、やはり子どもに特化したオンライン英会話がよいかと思います。

子供向けのオンライン英会話については、「子供・小学生(キッズ)向けのおすすめオンライン英会話10社を比較」の記事を参考にしてください。

英語初心者でもオンライン英会話で学習効果が得られる?

「英語初心者だけど、オンライン英会話は効果あるのかな?」と疑問に思っている人も多いですよね?

「中学レベルの英文法や英単語は理解している」という人だと、受講頻度にもよりますが、オンライン英会話の効果を実感できるようになる目安は、受講開始から約3ヶ月ほどです。

まずは3ヶ月、コツコツと継続していくことを目標にしましょう。

また確実に早く英語力をアップしたいと思っている人は、オンライン英会話だけでなく自学自習でインプットする時間も必要になります。

一般的に、英語を習得するのに必要な絶対時間は、約3000時間ともいわれています。

日本の公立小学校から高校までの英語授業量の合計は、約1000時間ほど。

つまり2000時間も足りておらず、単純に考えて高校卒業以降に最低2000時間の学習時間が必要になるわけです。

これだけの学習時間はオンライン英会話のレッスンだけでは、なかなかカバーできないので、やはりレッスンの復習もふくめて自学自習も大事になってきます。

オンライン英会話によっては、自学自習のサービスや英語学習アプリも合わせて利用できるので、通勤通学などのスキマ時間に勉強してみるといいでしょう。

オンライン英会話をより効率よく利用したいと思っている方は、こちらの「オンライン英会話の効果的な受け方」の記事もぜひ参考にしてみてくださいね。

オンライン英会話に必要な準備は?スマホで受講できる?

オンライン英会話は、スマホが一台あればいつでもはじめられます。

しかしテキストの見やすさなどを考慮するのであれば、画面がより大きいパソコンやタブレットを利用するほうがおすすめです。

タブレットやスマホを使う場合は、一般的にオンライン英会話のアプリをダウンロードするだけですぐに受講できます。

アプリのダウンロードは、基本的に無料。

独自のレッスンシステムを導入しているオンライン英会話だと、実際にレッスンを受ける前に通信環境などのシステムチェックも簡単にできるので安心です。

パソコンを使う場合は、そのパソコンの機種やスペックによってヘッドセットやカメラが必要なこともあります。

まずは無料体験に申し込みをしてみて、自分のパソコンがそのオンライン英会話のレッスンシステムに対応しているかチェックしてから、購入すべきかどうか検討してみてくださいね。

こちらの記事「オンライン英会話に必要なもの」もあわせて参考にして頂ければと思います。

【まとめ】オンライン英会話は初心者でも大丈夫!まずは無料体験で試そう

初心者にもおすすめなオンライン英会話を紹介してきましたが、いかがでしたか?

オンライン英会話は、通学型スクールのように入学金(2~3万円程度)もかからず、オリジナルの無料教材があるところも多いので、費用がぐっと抑えられるメリットがあります。

「はじめてのオンライン英会話だから続けられるか心配……」という人もいるかもしれませんが、スクールに比べて料金的なリスクは少ないので、ぜひ気軽にトライしてみてください。

「英語だけのレッスンが不安……」という初心者の方、日本人講師がいるオンライン英会話を選んだり、子ども向けの教材などからはじめると、ムリなく続けられるので大丈夫です!

各オンライン英会話では、無料でレッスンをお試しできるので、まずは実際に体験してみて、ご自身にあったオンライン英会話をみつけてくださいね。

執筆者:kumiko
kumikoの写真

英語大好き主婦。「教えて!オンライン英会話」の管理人。これまでオンライン英会話を10社以上体験し、その体験談を紹介している。中学生のころアメリカへのホームステイがきっかけで英語に興味を持つ。大学時代はアメリカに1年間留学し、某企業の海外営業部に就職するなど、人生を通して英語を学び続けている。