オンライン英会話スクールはいくつもあって、どれを選ぶのがベストなのかわからないですよね。

各オンライン英会話の料金やコースなど、それぞれ違いがあるため、一つひとつ調べるのはとても大変です。

そこで、実際にオンライン英会話のレッスンを試してみて、辛口で独自の評価をしました。

オンライン英会話【大手10社】を試して独自の評価で比較しました!

オンライン英会話のレッスンを試した独自評価

各オンライン英会話ごとに、「料金(最低料金)」「講師」「教材」「使いやすさ」と、わたくしkumikoの「体験後の満足度」の5つの項目にわけて、細かくチェックしました。

オンライン英会話との相性は、学習の目的など人によって異なるため、オンライン英会話選びの参考にしていただければうれしいです!

まずは、気になる評価の結果を一覧で見てみましょう。

オンライン英会話比較一覧

「教材」「使いやすさ」「体験後の満足度」について、花柄は一番よい、◎はよい、〇は普通、△はやや不満で評価をつけています。

紹介しているオンライン英会話はすべて実際に体験しており、体験時に感じたことをそのまま反映しているので、辛口評価になっていると思います。

細かい評価内容は、下記の各オンライン英会話の紹介欄に記載しているので、そちらも合わせて参考にしてみてくださいね。

料金(最低料金) 講師 教材 使いやすさ 体験後の満足度
ネイティブキャンプ 6,480円
回数無制限
家族プランあり
10,000人以上
フィリピン、ネイティブ、日本人(世界120か国以上)
さくら無料教材が豊富
カランメソッドあり
さくら予約なしでも受講可 さくらコスパNo.1!お得感がスゴイ
DMM英会話 6,480円 10,000人以上
フィリピン、ネイティブ、日本人(世界133か国以上)
◎無料教材が豊富 ○ ◎
CAMBLY 3,190円 10,000人以上
ネイティブのみ
△フリーレッスン向き ◎予約なしでも受講可 ◎
QQ English 4,053円 1,300人以上
フィリピン(全員TESOL取得義務あり)
◎カランメソッドあり ○ ◎
kimini英会話 4,378円 700人以上
フィリピン
○初心者・子供向け ○ ◎
レアジョブ英会話 4,620円
認定講師によるビジネス・中高生コース
6,000人以上
フィリピン、日本人
○ ○ ○
産経オンライン英会話Plus 6,380円
家族シェア可
約1,000人
フィリピン、ネイティブ、日本人
○ ○ ○
EF English Live 8,910円
グループレッスン中心
2,000人以上
ネイティブ
○eラーニング教材 △ △
ビズメイツ 13,200円 1,600人以上
フィリピン
○ビジネス英会話向け △ △
ベストティーチャー 12,000円 900人以上
フィリピン、ネイティブ(世界60か国以上)
○ライティング重視 △ △

【独自評価】オンライン英会話おすすめランキング

kumikokumiko

わたしが体験したあとの個人的な評価を踏まえた、独自評価のオススメランキングを紹介します。各オンライン英会話に私の辛口な感想も掲載しているので、合わせて参考にしてください。ちなみに今回のランキングは、わたし自身の体験をもとに料金やサービス内容など総合的に評価しているため、主観的な評価も入っています。オンライン英会話の評価において重要視するポイントは一人ひとり異なるので、気になるオンライン英会話があれば、まずは無料体験を試してみてくださいね。

1. ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ公式サイトTOP

ネイティブキャンプの評価ポイント
教材 ・33種類(うち無料教材31)
・カランメソッドもスマホ・タブレット受講だと無料で利用できる※
・TOEIC/英検のスピーキング対策も無料
・子ども(幼児~)向けの教材も無料
・ビジネス英会話の教材も無料
・無料の自学自習ツールもあり「読むコンテンツ/聞くコンテンツ」
使いやすさ ・Skypeなしの独自レッスンシステム
・レッスン受け放題の回数無制限
・1日のレッスン回数上限がないのでまとめて受講もできる
・予約なしでいつでもすぐに受講できる
・5分~でもレッスンを受講できる
・講師の紹介ページと動画あり
・ネイティブ講師も受講できる
・毎月無料の日本人カウンセリングが受けられる
・家族でも受けやすい料金プランがある
注意点 ・レッスンを予約したい場合はコインを追加購入する必要がある
・カランメソッドはコインを追加購入して予約が必要
・ネイティブ講師はコインを追加購入して予約が必要な場合もある

※リーディングパート以外は、PCでも無料で利用できます。

ネイティブキャンプは、月額料金6,480円(税込)で、回数無制限のレッスンが24時間受けられるという自由度の高いオンライン英会話です。

1日のレッスンの回数制限もないので、文字通りのレッスン受け放題!

1日にまとめて複数レッスンを受講することもでき、レッスンを受ければ受けるほど料金的にもお得になる料金プランです。

事前予約なしでいつでも受けられ、1レッスンあたり5分からでも受講できるため、お昼休みなどちょっとしたスキマ時間でも英会話の練習ができます。

そのほかのネイティブキャンプの魅力としては、「カランメソッド」(英語だけを使って練習する方法)に対応しているという点もあります。

とにかく英語を口に出すことが苦手だという人は、ネイティブキャンプのカランコースがオススメです。

気になる講師陣ですが、ネイティブキャンプではアメリカやイギリスなどのネイティブ講師に加え、英語初心者向けに日本人講師も在籍。

上級者から初級者まで、個人の英語スキルに合った英会話が学べるので、自分の英語レベルに合ったオンライン英会話がわからないという人は、ネイティブキャンプを選ぶとよいでしょう。

ネイティブキャンプの基本情報

料金プラン プレミアプラン(レッスン回数制限なし)6,480円
ファミリープラン1,980円
1レッスンあたりの料金 1レッスン216円
※プレミアプラン1日1レッスン、月30回で計算
受講できる時間帯 24時間
1レッスンあたりの受講時間 5分~25分
レッスンの予約 予約なし/予約ありでも受講可
受講目的 カランメソッド・カランキッズ・日常英会話・ビジネス・試験対策・英語初心者・子供向け(幼児~)
講師 世界120カ国以上の講師約10,000人
ネイティブ・日本人講師も在籍
無料体験レッスン 7日間無料トライアル
無料体験後の自動入会 有り※1

※ 税込み料金です。

※1 無料体験後に有料会員にならない場合は、解約または休会手続きが必要になります。

kumikokumiko

ネイティブキャンプの一番のメリットは、なんといっても「レッスン回数無制限」で利用できること!この回数無制限のお得感は、他社と比べてもダントツでした!また予約なしでも受講できるため、すき間時間に効率よく受けられました。しかも数少ないカランメソッドの認定校でもあるので、カランを受講したい人にもオススメ!カラン受講にはコイン購入が必要ですが、コインの料金設定も良心的なため、そこまで負担に感じませんでしたよ。ネイティブキャンプのより詳しい内容を知りたい人は、ぜひネイティブキャンプの体験談の記事も参考にしてくださいね。

2. DMM英会話

DMM英会話公式サイトTOP

DMM英会話の評価ポイント
教材 ・25種類すべて無料
・英検1次2次/TOEIC/TOEFL/IELTSのスピーキング対策も無料
・子ども(幼児~)向けの教材も無料
・ビジネス英会話の教材も無料
・無料の英語学習アプリあり「iKnow!」
使いやすさ ・Skypeなしの独自レッスンシステム
・講師の紹介ページと動画あり
注意点 ・1日のレッスン回数制限があるため、まとめての受講は不可

DMM英会話はフィリピン人講師だけでなく、アメリカ人やイギリス人などネイティブを含む133カ国の多国籍の講師が在籍しています。

さまざまの国の講師が在籍しているため、ふんだんに異文化交流ができ刺激的なレッスンを受講できるでしょう!

また老舗の大手英会話ということもあり、評価の高い経験豊富な講師がそろっているので安心です。

またDMMの特徴として紹介したいのが、豊富なレッスン教材です。

25種類のすべてのレッスン教材は誰でも自由に利用できるので、レッスン前の予習や復習に活用できるのが嬉しいポイント。

さらにDMM英会話の有料会員なら、英語学習アプリ「iKnow!」のサービスが無料で使えます。

DMM英会話のレッスンで学んだ単語やフレーズを、「iKnow!」のアプリに保存しておけば、リーディングやライティングの学習も可能です。

「DMM英会話のレッスンが気になる!」という人は、25分のレッスンが2回無料で受けられるので、ぜひ活用してみてください。

DMM英会話の基本情報

料金プラン スタンダードプラン(毎日1レッスン)月額6,480円
プラスネイティブプラン(毎日1レッスン)月額15,800円
1レッスンあたりの料金 1レッスン216円
※毎日1レッスン25分のスタンダードプランを30日分で計算
受講できる時間帯 24時間
1レッスンあたりの受講時間 25分
レッスンの予約 要予約
受講目的 日常英会話・ビジネス・試験対策・英語初心者・子供向け(幼児~)・ネイティブレッスン
講師 133 カ国の講師10,000人以上
ネイティブ・日本人講師も在籍
無料体験レッスン 25分のレッスンを2回
無料体験後の自動入会 なし

※ 税込み料金です。

kumikokumiko

DMM英会話は老舗の大手オンライン英会話。実は7年ほど前に息子のためにDMM英会話を利用していましたが、その頃と比べるとサービス内容や講師の質が各段と上がっていて正直とても驚きました!(7年前は息子のやる気低下のため、1年程で辞めてしまいましたが)現在利用できる無料教材は25種類と豊富です!子ども向けからビジネス・試験対策など幅広い種類の教材がそろっています。またどの講師の質も一定によく、個人的にバランスがよい推しのオンライン英会話の一つです!DMM英会話の体験談の記事でレッスンの詳細を紹介しています。

3. CAMBLY(キャンブリー)

キャンブリー公式サイトTOP

CAMBLY(キャンブリー)の評価ポイント
教材 ・16種類すべて無料
・TOEFL/IELTSのスピーキング対策も無料
・ビジネス英会話の教材も無料
・スライド式
・子ども向け別プランもあり
使いやすさ ・Skypeなしの独自レッスンシステム
・予約なしでいつでも受講できる
・レッスン録画で復習できる
・講師の紹介ページと動画あり
・料金プランが都合にあわせて自由に組み合わせできる
注意点 ・1日のレッスン回数制限があるため、まとめての受講は不可
・複数の教材コースの併用は不可

CAMBLY(キャンブリー)は、ネイティブ講師が多数在籍していると評判のオンライン英会話です。

アメリカ・イギリス・オーストラリア・カナダなどを中心に、なんと10,000人以上ものネイティブ講師が在籍していて、オンライン英会話のなかでは最多!

そのため、ネイティブ講師だからといって予約がとりにくい、受講しにくいという心配がまったくありません。

事前予約なしでも受講できるため、いつでも気軽にネイティブ講師のレッスンを利用できますよ!

なかには日本語が話せる講師もいるので、英語に自信がない人でも気軽に受講できます。

コースは初心者向けから中級者向け、ビジネス英会話やIELTS試験対策のコースがあり、決められたテーマに沿って英会話の練習ができますが、受講者側がやりたいことを提示することもできます。

たとえば履歴書添削や面接に強い講師を選んで、「外資系企業に提出する英文の履歴書を見て欲しい」と依頼し、講師からアドバイスをもらうことも可能です。

CAMBLY(キャンブリー)の基本情報

料金プラン 1日あたり15分、週1日の毎月更新コース 月額3,190円
1日あたり30分、週3日の毎月更新コース 月額14,390円
1日あたり30分、週7日の毎月更新コース 月額24,690円
※受講時間や一週間あたりの受講回数、更新期間によって料金が異なるシステム。長期割引プランもあり。
1レッスンあたりの料金 1レッスン823円
※30日分で計算
受講できる時間帯 24時間
1レッスンあたりの受講時間 15分・30分・60分
レッスンの予約 予約なし/予約ありでも受講可
受講目的 ネイティブレッスン・日常英会話・ビジネス・試験対策・フリートーク・子ども向け(Cambly Kids)
講師 ネイティブ講師10,000人以上
TESOL有資格者も在籍
無料体験レッスン 15分のレッスンを1回
無料体験後の自動入会 なし

※ 税込み料金です。

kumikokumiko

Camblyは、講師がすべてネイティブという評判のオンライン英会話。無料体験を受けてみた感想としては、アメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリアの講師が多数在籍していて受講もしやすく、とにかくネイティブ英語に触れたいという人にはオススメだと思いました!気になった点は、無料教材の種類が少なめ。また複数の教材を併用して進められないことです。英語力が中級以上で、自然なネイティブ英語で学びたいという人はぜひ検討してみてください!Camblyの体験談の記事では、レッスンの詳細を紹介しています。

当サイト特別割引!

1回15分の無料体験後に、引き続き受講する場合、通常料金より10%~42%オフで英会話レッスンが受講できます。

適用条件:Camblyにログイン→「サブスクリプション購入に進む」をクリック→「プロモコード」に「newstart10」を入力

4. QQ English

QQEnglish公式サイトTOP

QQ Englishの評価ポイント
教材 ・30種類(うち無料教材24種類)
・カランメソッドも受講できる
・英検二次試験対策も無料
・ビジネス教材も無料
・子ども向け教材も無料
・スライド式
使いやすさ ・Skypeなしの独自レッスンシステム
・回数制のため1日にまとめて複数レッスン受講できる
・レッスン録画で復習できる
・講師の紹介ページと動画あり
注意点 ・TOEICのスピーキング対策教材は有料
・カラン教材はリーディングで教材購入が必要な場合もある
・事前予約は1日3レッスンまで、当日予約は無制限

QQ Englishは、フィリピンのセブ島の大手語学学校が運営しているオンライン英会話です。

フィリピン人講師のみオンライン英会話ですが、講師の質の高さでいうと1位2位を争うでしょう!

その大きな理由は、講師全員にTESOL(英語教授法の資格)の資格取得が義務付けられていて、責任のある正社員として採用されているからです。

そのため講師の質が一定に保たれているので、安心して受講できると思います。

さらにQQ Englishには「カランメソッド」(英語だけを使って練習する方法)や「R.E.M.S.」(反射的に英作文をする方法)を取り入れたコースがあり、より効果的な英会話学習ができるでしょう。

また、リクルートが開発した人気の英語学習サービス「スタディサプENGLISH」に対応したカリキュラムもあります。

スタディサプリENGLISHで学んだフレーズを、QQ ENGLISHの英会話レッスンでも練習できるので、学習効果アップが期待できるでしょう。(※QQ ENGLISHとスタディサプリENGLISH両方の申し込みが必要です)

QQ Englishの料金プランは回数制なので、1日まとめて複数レッスン受けられるため、忙しくて毎日は受講できないという人も、ムダなく利用できます!

QQ Englishの基本情報

料金プラン 月8回コース月額4,053円(400ポイント)
月16回コース月額7,348円(800ポイント)
月30回コース月額10,648円(1,500ポイント)
1レッスンあたりの料金 1レッスン418円+ポイント消費(50ポイントから)
受講できる時間帯 24時間
1レッスンあたりの受講時間 25分
レッスンの予約 要予約(講師レベルによって予約ポイント数が変わる)
受講目的 カランメソッド・カランキッズ・R.E.M.S.・日常英会話、ビジネス・子ども向け(幼児~中高生)・試験対策・英語初心者
講師 フィリピン人講師1,300人以上
全員TESOL取得義務あり、正社員として採用
無料体験レッスン 25分のレッスンを2回(日本人サポート付)
無料体験後の自動入会 無し

※ 税込み料金です。

kumikokumiko

QQ Englishは、雇用しているフィリピン人講師すべてがTESOLの資格取得の義務があり、正社員で働いているため講師の質が高いと評判です。無料体験を実際受けてみて、わたし自身も「先生がしっかりしている!」と感じました。またカランメソッドの数少ない認定校の一つということで、カランのレッスンも受けてみましたが「先生がよくトレーニングしているな~」と感心しました。カランを受講したい人は、ぜひ検討してほしいスクールの一つです!レッスン詳細はQQEnglishの体験談の記事をご覧ください。

5. kimini英会話

kimini英会話公式サイトTOP

kimini英会話の評価ポイント
教材 ・22種類(コース)すべて無料
・英検一次二次/GTEC試験対策も無料
・ビジネス教材も無料
・子ども向け教材も無料
・スライド式
使いやすさ ・Skypeなしの独自レッスンシステム
・講師の紹介ページと動画あり
・コースによってレッスン教材の順番が決まっている
注意点 ・1日のレッスン回数制限があるため、まとめての受講は不可
・コースのレッスン教材はとばして受講はできない

kimini英会話は学研が運営するオンライン英会話です。

学研といえば、教育業界で70年の歴史をもつ大手企業ですから、kimini英会話は大人だけでなく小学生、中学生、高校生向けカリキュラムも充実しています。

また英語学習経験がない超初心者の方やお子さんでも安心して取り組めるよう、日本語訳がついているスライド式の教材も多数そろっています。

kimini英会話では、英語レベルや目的に合わせたコースが全156コースもあるので、あなたの目的にピッタリのコースが見つかるでしょう。

基本的には毎回のレッスンに予習と復習、さらに定期的に進捗度テストが行われます。

コース毎にレッスンの順番が決まっていて、進捗度も一目でわかりやくなっているため、毎回どの教材のレッスンを迷わずにすむので、英語初心者やお子さんでも安心して利用できると思います。

kimini英会話では無料体験の期間が10日間もあるので、いろいろなコースを体験してみてください。

無料体験後は無期限で休会することができ(無料)、その間に他のオンライン英会話を試して比較することもできますよ。

kimini英会話の基本情報

料金プラン ウィークデイプラン(平日9~16時)月額4,378円
スタンダードプラン(毎日1レッスン)月額6,028円
1レッスンあたりの料金 1レッスン183円
※毎日25分のスタンダードプランを30日分で計算
受講できる時間帯 毎日朝6時から24時まで
1レッスンあたりの受講時間 25分
レッスンの予約 要予約
受講目的 英語初心者・子ども向け(小学生~中高生)日常英会話・ビジネス・試験対策
講師 フィリピン人講師約700人
無料体験レッスン 25分のレッスンを10日間
無料体験後の自動入会 有り※1

※ 税込み料金です。

※1 無料体験後に有料会員にならない場合は、解約または休会手続きが必要になります。

kumikokumiko

kimini英会話は、だれもが知る学研グループのオンライン英会話。わたしが無料体験を受けてみた感想としては、レッスンのスケジュールや予約管理がとてもわかりやすいこと。英語初心者や小学生からの子どもでも困らず受講できるテキスト内容や構成になっていることです。(逆に英語レベルが中上級者の人は、少し物足りなさがあるかも?)英語初心者やお子さんに受講させたいという保護者の方は、ぜひ検討してみてもらえたらと思います!kimini英会話の体験談は別記事で詳しく紹介しています。

6. レアジョブ英会話

レアジョブ英会話公式サイトTOP

レアジョブ英会話の評価ポイント
教材 ・11種類すべて無料(コースによって利用できる教材が変わる)
使いやすさ ・Skypeなしの独自レッスンシステム
・講師の紹介ページと音声あり
注意点 ・1日のレッスン回数制限があるため、まとめての受講は不可
・日常英会話コースはビジネス系の教材は利用不可

レアジョブ英会話は、累計会員80万人を超える人気のオンライン英会話です。

フィリピン人講師約6000人が在籍しており、採用率わずか1%の厳しい審査に合格した質高い講師が揃っています。

コースは日常英会話コースに加えて、ビジネス英会話コース、中学・高校生コースがあるので、家族みんなで英会話を学ぶのにも最適です。

ビジネス英会話コースと中高生コースについては、レアジョブ認定講師のみを採用しているので、安心して受講できます。

※小学生以下のお子さんには、レアジョブグループのリップルキッズパーク(月額3,122円税込)がオススメです。

有料の「あんしんパッケージ」を利用すれば、専任の日本人カウンセラーが学習目標の設定や学習習慣をつけるサポートもしてくれるので、真剣に英会話の習得を目指す人は検討してみてください。

まずは無料体験で、実際にレアジョブの英会話を体験してみましょう!

レアジョブ英会話の基本情報

料金プラン 日常英会話コース 月8回 月額4,620円
日常英会話コース 毎日1レッスン 月額6,380円
ビジネス英会話コース 毎日1レッスン 月額10,780円
中高生コース 毎日1レッスン 月額10,780円
1レッスンあたりの料金 1レッスン193円
※日常英会話コース毎日1レッスンを30日分で計算
受講できる時間帯 毎日朝6時から深夜1時まで
1レッスンあたりの受講時間 25分
レッスンの予約 要予約
受講目的 日常英会話・ビジネス・子ども(幼児~中高生)
講師 日本人講師
フィリピン人講師約6,000人
ビジネスコースと中高生コースはTESOL有資格者で、レアジョブ認定講師を採用
無料体験レッスン 25分のレッスンを2回(日本人カウンセリング付き)
無料体験後の自動入会 無し

※ 税込み料金です。

kumikokumiko

累計会員80万人の大手オンライン英会話のため、期待大で無料体験を受けてみました!しかしわたしの率直な感想としては、料金は比較的安い設定ですが、全体的に可もなく不可もなくという印象。個人的に気になった点は、日常英会話コースはビジネス系の無料教材は使えないことなどです。でも一つひとつのテキスト内容や構成はしっかりしていたと思います。オンライン英会話のどこを重視するかは人それぞれなので、まずは無料体験で試してくださいね!レアジョブ英会話の体験談はこちらから。

7. 産経オンライン英会話Plus

産経オンライン英会話plus公式サイトTOP

産経オンライン英会話Plusの評価ポイント
教材 ・9種類(うち無料8コース)
・ビジネス教材も無料
・中学校教科書準拠のテキスト教材も無料
使いやすさ ・Skypeなしの独自レッスンシステム(希望する方にはSkypeの利用も可能)
・講師の紹介ページと動画あり
・コインを使って家族と料金プランをシェアできる
・2倍のコインで予約すれば1日の受講上限なしに何度でも受講できる
注意点 ・TOEIC/英検二次試験対策の教材は有料

産経オンライン英会話Plusは、国内のオンライン英会話のなかで、はじめて国際規格である2つのISO認証を取得しているスクールです。

2020年には新システムにリニューアルされ、コイン制が導入されたことによって、ネイティブや日本人講師も予約できるようになりました。

また家族で料金プランをお得にシェアできるようになり、フレキシブルに利用できるようになったのは、かなり嬉しいポイント!

旧システムではSkypeレッスンだったのも、新システムではSkype不要で受講しやすい独自レッスンシステムが導入されています。

産経オンライン英会話Plusには、英語にまだ慣れていない中学生にも安心して利用できる「中学校教科書準拠」のテキスト教材もあるので、中学生のお子さんにもオススメです。

また、有料オプションプログラムですが、「キャビンアテンダント面接突破対策プログラム」は他社にはないコースなので、キャビンアテンダントを目指す方はチェックしておくといいでしょう。

産経オンライン英会話Plusの基本情報

料金プラン 1か月お試しプラン 月額2,640円(100コイン)
プラン620(1日1回上限)月額6,380円(620コイン)
プラン1240(1日2回上限)月額12,100円(1240コイン)
※長期割引契約もあり
1レッスンあたりの料金 1レッスン203円
受講できる時間帯 毎日朝5時から25時まで
1レッスンあたりの受講時間 25分
レッスンの予約 要予約(コインを使って予約)
受講目的 日常英会話、ビジネス、子ども向け(3歳~)・試験対策・キャビンアテンダント面接対策
講師 フィリピン人講師、ネイティブ講師、日本人講師 総勢約1,000人
無料体験レッスン 25分のレッスンを4回
無料体験後の自動入会 無し

※ 税込み料金です。

kumikokumiko

新システムにリニューアルされた産経オンライン英会話Plus。無料体験を受けたわたしの感想は、全体的によくも悪くもなくという印象でした。気になった点は、在籍講師数が他社と比べて少ないので、予約の取りやすさは注意した方がいいかもしれません。しかし新しくコイン制が導入されて、ネイティブや日本人講師の予約ができるようになり、コインをシェアすればかなりお得な料金で子どもを含む家族で利用できたりと、使い方の自由度が高くなったと思います!とくに家族でオンライン英会話をはじめたいと思っている人は、ぜひ検討してみてください。私が受講した無料体験の内容は、産経オンライン英会話Plus体験談の記事で詳しく紹介しています。

8. EF English Live

EF English live公式サイトTOP

EF English Liveの評価ポイント
教材 ・レッスンで使う教材はすべて無料
・自学自習のeラーニング教材が豊富
使いやすさ ・Skypeなしの独自レッスンシステム
・グループレッスンは予約なしで受講できる
・レッスン録画で復習できる
・回数制のため1日にまとめて複数レッスン受講できる
注意点 ・講師の紹介ページがない
・グループレッスンの講師や内容は自分では選べない

EF English Liveは、在籍している講師すべてが、ネイティブまたは英語が第一言語であるバイリンガルのオンライン英会話です。

さらに在籍している講師は、大卒者で英語教授法(TEFL/TKT)の有資格者です。

またEF English Liveは、オンライン英会話ではめずらしいグループレッスンを受講できます。

日本人だけでなく世界各国の受講者と一緒に英会話レッスンが受けられるので、まるで留学しているような感覚で英会話が学べるでしょう。

「マンツーマンのレッスンでは物足りない」という人は、EF English Liveがオススメです。

加えてEF English Liveは、自学自習のeラーニングが充実しており、TOEIC・TOEFLなどの試験対策・職業別英語・ビジネス英会話・講師による英文添削などがあります。

対面レッスンだけでなく、自学自習を重視する人も検討してみるといいでしょう。

EF English Liveの基本情報

料金プラン オールインワンコース(マンツーマン月8回、グループレッスン月30回、eラーニング)月額8,100円
1レッスンあたりの料金 1レッスン213円
※全38レッスンとして計算
受講できる時間帯 24時間
1レッスンあたりの受講時間 マンツーマン20分
グループレッスン45分
レッスンの予約 マンツーマン要予約/グループレッスン予約なし
受講目的 グループレッスン、日常英会話、ビジネス、試験対策、ライティング添削
講師 ネイティブまたはバイリンガル講師約2,000人
無料体験レッスン 1週間無料体験
※グループレッスンは3回、マンツーマンレッスンは1回まで
無料体験後の自動入会 有り※1

※ 税込み料金です。

※1 無料体験後に有料会員にならない場合は、解約または休会手続きが必要になります。

kumikokumiko

EF English Liveは、オンライン英会話には珍しくマンツーマンだけでなくグループレッスンも受講できます。興味津々で無料体験を受けてみましたが、率直にいってグループレッスンは英語初級者には難しく、中級以上向けのレッスン内容でした。しかし、人前で話すという意味でいい練習になりそうです!気になった点は、グループレッスンの内容が曜日ごとにテーマが決まっていて自由に選べないこと、全体的なシステムが若干使いにくいと感じました。なのでまずは無料体験で試してくださいね。EF English Liveの体験談もぜひチェックしてみてください。

9. ビズメイツ

Bizmates(ビズメイツ)公式サイトTOP

ビズメイツの評価ポイント
教材 ・教材はすべて無料
・英語初心者からでもビジネス英会話を学べる
使いやすさ ・ビジネス経験がある講師から学べる
・職種ごとに講師を選べる
・講師の紹介ページと音声あり
注意点 ・1日のレッスン回数制限があるため、まとめての受講は不可

ビズメイツは、ビジネス英会話に特化したオンライン英会話です。

一般的に、ビジネス英会話の受講目安を中級以上としているオンライン英会話が多いのですが、ビズメイツでは英語初級者からもでムリなくビジネス英語を学習できるようカリキュラムが組まれています。

またビズメイツで採用されている講師は、採用率1%という厳しい基準をクリアしており、全員ビジネス経験者なので、ビジネス英会話を学ぶのに申し分ありません。

早朝5時から深夜25時までレッスンを行っているので、忙しい会社員でも、就活や転職中の人でも、空いた時間に効率よく英会話が学べるでしょう。

キャリアアップや転職などで英語を活かしたいという人、とにかくビジネス英会話をマスターしたいという人は、ビズメイツがオススメです。

ビズメイツの基本情報

料金プラン 毎日25分プラン 月額13,200円
1レッスンあたりの料金 1レッスン440円
※30日分で計算
受講できる時間帯 毎日朝5時から深夜25時
1レッスンあたりの受講時間 25分
レッスンの予約 要予約
受講目的 ビジネス英会話
講師 フィリピン人講師約1,650人、すべてビジネス経験あり
※フィリピン以外の国にも採用を拡大中
無料体験レッスン 25分のレッスンを1回
無料体験後の自動入会 無し

※ 税込み料金です。

kumikokumiko

ビズメイツはビジネスに特化した社会人向けのオンライン英会話。「ビジネス英語だとやはり中級以上向けかな?」と思いながら無料体験を受けてみましたが、英語初級者からでもムリなく実践的なビジネス英語が学べるカリキュラムになっていましたよ!仕事で英語が必要だという人、将来仕事で英語を活かしたい人は、検討してみるといいと思います!ビズメイツの無料体験を受講したので、こちらの記事も参考にしてください。

10. ベストティーチャー

ベストティーチャー公式サイトTOP

ベストティーチャーの評価ポイント
教材 ・レッスンで使う教材はすべて無料
使いやすさ ・Skypeなしの独自レッスンシステム
・レッスン回数無制限
・同時に複数ライティングレッスンを進められる
・講師の紹介ページと動画あり
注意点 ・ライティング添削が中心

ベストティーチャーはライティングを中心にスピーキングも学べるというオンライン英会話です。

「書いて、話す」ことを通して英会話が上達する、という考えのもとカリキュラムが組まれており、すべてのレッスンが「ライティング」→「添削」→「スピーキング」という流れで行われます。

自分で書いた英作文がスピーキングの教材となるため、より実践的な英会話が学べるというメリットがあります。

日常英会話が学べる通常コースに加えて、TOEFL iBT対策やIELTS対策、英検対策など各試験対策コースが充実しているので、試験対策でライティングを中心に英会話も学びたい人はベストティーチャーがオススメです。

ベストティーチャーの基本情報

料金プラン 通常コース(回数制限なし)月額12,000円
試験対策コース(回数制限なし)月額16,500円
1レッスンあたりの料金 1レッスン400円
※1日1レッスン受講するとし、30日分で計算
受講できる時間帯 24時間
1レッスンあたりの受講時間 25分
レッスンの予約 ライティングは予約なし/スピーキングレッスンは要予約
受講目的 ライティング添削、日常英会話、ビジネス英会話、試験対策(TOEFL/IELTS/GTEC/英検/TEAP)
講師 世界60か国の講師約900人
ネイティブ講師も在籍
無料体験レッスン Writingレッスン3回+Speakingレッスン1回
無料体験後の自動入会 無し

※ 税込み料金です。

※1 無料体験後に有料会員にならない場合は、解約または休会手続きが必要になります。

kumikokumiko

ベストティーチャーは、「書く・読む・聞く・話す」を学習できるという珍しいオンライン英会話。無料体験を受けてみたわたしの感想としては、全体的に「書く」に比重をおいた学習内容で、もう少し英会話レッスンがあるといいなと感じました。またネイティブ講師の数が少なかったことも気になりました。しかし「書く」ことで細かなミスを気づくことも多く、丁寧に続けていけば効果はあると感じる内容でした。英語力が中級以上で、ライティング重視のレッスンを受けたいという人にオススメです。レッスン内容が他社と少し違うので、まずはベストティーチャーの体験談をご覧いただけると参考になると思います。

秋の半額キャッシュバックキャンペーン!

10レッスン受講すると初月の受講料が半額

  • 対象者
    ①2021年9月1日(水)~2021年9月30日(木)にベストティーチャーで新規有料会員登録を行った方
    ②上記期間中に「参加ボタン」を押された方
    ※ ①に該当する方でも「参加ボタン」を押されていない方は対象外となります
  • 対象コース
    全コース
  • 特典
    キャンペーンの条件を達成された場合、有料会員登録月(1ヵ月分)の月額受講料の半額をキャッシュバック。
    例)各種試験対策コースの場合
    16,500円 → 8,250円キャッシュバック!
  • 条件
    ・キャンペーン参加後3ヵ月内に合計10回のSpeakingレッスンを完了していること
    ・キャッシュバック時に在籍していること
    ・クレジットカード、もしくはPayPalでお支払いいただくこと
    (銀行振込でお支払いの場合は、キャンペーン対象外となります)
    ※条件達成後、次回お支払日より1週間以内に、ご登録されているクレジットカードまたはPayPalアカウントにキャッシュバックいたします。

【注意事項】

・個人でご登録された方が対象です。法人、福利厚生サイト経由でご登録された方は対象外となります。

・キャンペーン参加からキャッシュバック完了までの間にコース変更をされた場合は、キャッシュバック対象外となります。

・「キャンペーンに参加する」ボタンを押す前に受講完了したSpeakingレッスンは、カウントされません。

・Speakingレッスン後、講師からの成績表を受信したタイミングで「受講1回」とカウントされます。

・成績表受信までにお時間をいただく場合がございます、余裕を持ってSpeakingレッスンの受講をお願いします。

TOEFL iBT対策コースリニューアル特典!

2021年9月1日(水)~9月30日(木)にベストティーチャーの「TOEFL iBT対策コース」に有料会員登録を行った方には、さらにアマゾンギフト券1,000円分付与。半額キャッシュバックキャンペーンと併用できます。

結局どのオンライン英会話が良いのか決められない時はどうする?

迷った人は、ネイティブキャンプがオススメ!

ここで紹介した10社だけでも、いろいろな特徴があるので、オンライン英会話を選ぶときに迷ってしまいますよね。

とくにはじめてオンライン英会話を検討している人は、なかなか決められない人が多いでしょう。

もしどのオンライン英会話を選ぶべきか迷った人は、ネイティブキャンプがオススメです。

ネイティブキャンプは、レッスン回数無制限なのでコスパもよく、毎日がっつりオンライン英会話を使いたい人から、時間があるときにまとめてレッスンを受けたい人、さまざまなニーズの人に利用しやすくなっています。

また、フィリピン人講師やネイティブ講師に加え日本人講師も在籍しており、無料教材の種類も豊富なので、あなたにピッタリの英会話が学べるでしょう。

ただ冒頭でも紹介しましたが、オンライン英会話との相性は実際に受講してみないとわかりません。

ネイティブキャンプなら7日間の無料体験が可能です。

7日間じっくりとオンライン英会話をためしてみて、サービスに納得したら本格的にレッスンをスタートしましょう!