中学生向けおすすめのオンライン英会話

「中学生になって本格的に英語の授業がはじまったので、子供に英会話を習わせたい」と思っている保護者の方もいるのではないでしょうか。

オンライン英会話は、通学型のスクールと比較して料金が安くリーズナブルで、部活や塾で忙しい中学生でもスキマ時間を見つけて自宅で受講できるなど、多くのメリットがあります。

この記事では、中学生におすすめのオンライン英会話の料金プランや教材、講師などの特徴を比較し、各オンライン英会話を詳しく紹介。

お子さんそれぞれのライフスタイルだけでなく、性格や学習目的にあったオンライン英会話を見つけて頂ければと思います。

kumikokumiko

中学生でもオンライン英会話で学べるか気になっている方も多いと思います。わたし自身、10社以上のオンライン英会話の体験を受けてみましたが、なかには中学生でも安心して利用できるオンライン英会話もあったので、ここでいくつか中学生にもおすすめのオンライン英会話をピックアップし紹介したいと思います。気になったオンライン英会話があれば、ぜひ体験レッスンを試してみてくださいね!

中学生におすすめのオンライン英会話の比較一覧

中学生向けのオンライン英会話を評価するために、各オンライン英会話の「料金」「講師」「教材」「使いやすさ」を比較してみました。

それぞれの評価項目の具体的な内容は、次の通りです。

中学生向けオンライン英会話の比較ポイント

料金 だれでも利用しやすい手頃な料金があるかどうかをみるために、最安の料金プランの金額を載せています。
講師 予約の取りやすさをみるために十分な数の講師が在籍しているかと、英語初心者の中学生でも安心して受講できる日本語ができる講師がいるかなどをチェックしています。
教材 中学生向けの教材やコースがあるかどうか、各テキストの内容はわかりやすいかを評価しています。
使いやすさ Skypeレッスンよりも各社独自のレッスンシステムのほうが受講しやすい点が多いため、独自システムを導入しているかと、講師を選ぶときに参考にできる講師の情報のが十分にあるかをチェックしています。

上記の評価項目をもとに、中学生におすすめのオンライン英会話7社をピックアップし一覧にしました。

料金(最低料金) 講師 教材 使いやすさ
産経オンライン英会話Plus 4,620円
家族でシェア可
約1,000人
フィリピン、ネイティブ、日本人
◎中学校教科書準拠 ○
レアジョブ英会話 10,780円
中高生コース
6,000人以上
フィリピン、日本人、レアジョブ認定講師
○ ○
QQ キッズ 4,053円
回数制
約1,300人以上
フィリピン
全員TESOL取得義務
○カランメソッド ◎まとめて受講可
CAMBLY Kids 8,490円 約10,000人
ネイティブのみ
○ ○
ネイティブキャンプ 6,480円
回数無制限受け放題!
家族プランあり
約10,000人
フィリピン、ネイティブ、日本人(世界120か国以上)
○カランメソッド ◎予約なしでも受講可
まとめて受講可
DMM英会話 6,480円 10,000人以上
フィリピン、ネイティブ、日本人(世界133か国以上)
○ ○
kimini英会話 4,378円 約700人
フィリピン
◎中学生コース
スライド式
○

※税込み料金です。

各オンライン英会話の詳細については、次の項目で紹介しているので、気になるオンライン英会話があればぜひチェックしてみてくださいね。

中学生におすすめのオンライン英会話7社

ここでは、中学生におすすめのオンライン英会話を7社、それぞれの料金プランや教材、講師の情報、サポートサービスなどを詳しく紹介しています。

中学生のお子さんにオンライン英会話を選ぶときの参考にしてみてください。

1. 産経オンライン英会話Plus

産経オンライン英会話plus公式サイトTOP

産経オンライン英会話Plusは、産経新聞グループとほか大手2社と共同事業として運営されているオンライン英会話です。

2020年に新しくリニューアルされ、フィリピン人だけでなく日本人やネイティブ講師によるレッスンも受講できるようになりました。

また、家族で料金プランをシェアしてお得に利用できるようになったので、親子や兄弟でリーズナブルにオンライン英会話を使いたいという人にもおすすめです!

産経オンライン英会話Plusで一番安い料金プランは、「プラン200」の月額4,620円で、毎月200枚コインが付与され、コインを使ってレッスンを予約をするシステムです。※コインの追加購入もできます。

フィリピン人講師のみの予約だと月10回レッスン受講でき、コインをより多く使えば日本人講師やネイティブ講師も予約も可能です。

「いきなり英語だけのレッスンについていけるか心配……」という中学生のお子さんは、日本人講師からはじめてみるといいかもしれませんね。

中学生向けの教材としては、初心者でも安心して取り組めるように、中学校準拠のテキスト教材が無料で利用できます。

中学校準拠の教材は、文科省の学習指導要領にそったカリキュラムになっているので、学校の授業の予習復習としても使いやすい内容になっています。

またフォニックスもあわせて学習できる内容になっているので、正しい発音を学びながら会話力も身にみにつけたいという中学生のお子さんにもおすすめです。(以下の画像は、中学準拠のテキストの一部)

産経オンライン英会話Plus中学準拠のテキスト
産経オンライン英会話Plus中学準拠のテキスト

もし中学校準拠のテキスト教材ではむずかしいというお子さんは、イラストがより多くてわかりやすいキッズ向けの教材も豊富なので、そちらからはじめてみるといいでしょう。

さらに英検3級~準1級の二次試験対策のレッスンも受けられるので、英検受験もあわせて考えている中学生にも適したオンライン英会話です。

産経オンライン英会話Plusの無料体験では、レベルチェックテストも含む英語レッスンが3回受けられるので、ぜひ試して頂ければと思います!

産経オンライン英会話Plusの基本情報

対象年齢 3歳~大人
料金プラン プラン200(1日1回上限) 月額4,620円(200コイン)
プラン620(1日1回上限)月額6,380円(620コイン)
プラン1240(1日2回上限)月額12,100円(1240コイン)
長期割引契約もあり
1レッスンあたりの受講時間 25分
レッスンの時間帯 5:00~25:00
レッスン予約 要予約(コインを使って予約)
レッスンシステム Skype不要の独自レッスンシステム
(希望する方にはSkypeの利用も可能)
中学生向け教材・コース 中学校教科書準拠・子ども向け・フォニックス・英検2次試験対策3~準1級など
※教材は一部を除き有料
講師 フィリピン人講師、ネイティブ講師、日本人講師 総勢約1,000人
※講師の紹介ページと動画あり
その他サービスと注意点 ・TOEIC/英検二次試験対策の教材は有料
・1日のレッスン回数制限があるため、まとめての受講は不可
(ただし、2倍のコインで予約すれば1日の受講上限なしに何度でも受講可)
無料体験レッスン ・25分のレッスンを4回(英語レッスン3回、中国語レッスン1回)
・無料体験後の自動入会なし

※税込み料金です。

kumikokumiko

わたしは、産経オンライン英会話Plusの新システムと旧システムの両方を試してみましたが、やはり新システムの方が受講しやすく、中学生のお子さんでも使いやすいシステムになっていると思います。家族と料金プランをお得にシェアできるようになったので、親子兄弟での受講にもおすすめです!受講したフィリピン人講師についても、どの先生も丁寧にわかりやすい英語で話してくれたので、初心者の中学生でも安心して受講できると思います。体験レッスンの様子は、産経オンライン英会話Plus体験談の記事で詳しく紹介しているので、こちらも参考にどうぞ。

2. レアジョブ英会話

レアジョブ英会話公式サイトTOP

レアジョブ英会話は、オンライン英会話業界で唯一の上場企業で、累計会員が90万人以上の人気なオンライン英会話のひとつです。

全国の小学校・中学校・高校での導入実績もあるため、中学生のお子さんも安心して利用できるでしょう。

レアジョブの英会話の中高生コースは、月額10,780円(税込)で毎日1回25分レッスンを受講できます。

気になる講師については、採用率わずか1%の厳しい審査に合格したフィリピン人講師で、とくにレッスン満足度のアンケートで、高い評価を受けている講師が厳選されています。

さらには中高生専用に特別にトレーニングを受けて、合格した認定講師のみが担当するので安心です!

また日本人講師も在籍しているため、英語だけのレッスンに不安な中学生のお子さんでも心配ありません。

中高生コースの教材については、4技能対策のテキスト「Go for it!」を使用しますが、お子さんの英語力によっては、日常英会話やディスカッション教材、TOEIC・TOEFL教材も利用できます。(以下の画像は、Go for itのテキストの一部)

レアジョブ英会話中高生コースの教材「Go for it!」
レアジョブ英会話中高生コースの教材「Go for it!」

また年3回の英検2次試験対策のレッスンも受講できるので、英検受験をあわせて考えている中学生のお子さんにもおすすめです。

「オンライン英会話が続けられるか不安……」という中学生のお子さんには、「あんしんパッケージ」という有料のサービスを検討してみるといいでしょう。

専任の日本人カウンセラーが効率よく学習できるよう、目標の設定や学習習慣をつけるサポートしてくれるので、安心して続けられると思いますよ!

レアジョブ英会話では、無料の体験レッスンを2回と無料カウンセリングがお試しできるので、ぜひ利用してみてくださいね。

レアジョブ英会話の基本情報

対象年齢 中高生対象
料金プラン 中高生コース 毎日1レッスン 月額10,780円
1レッスンあたりの受講時間 25分
レッスンの時間帯 6:00~25:00
レッスン予約 要予約
レッスンシステム Skype不要の独自レッスンシステム
中学生向け教材・コース 日常英会話・4技能対策「Go for it」・英検2次試験対策
講師 フィリピン人講師約6,000人、日本人講師
ビジネスコースと中高生コースはTESOL有資格者で、レアジョブ認定講師を採用
※講師の紹介ページと動画あり
その他サービスと注意点 ・有料の「あんしんパッケージ」あり
・1日のレッスン回数制限があるため、まとめての受講は不可
・Go for itは有料教材
無料体験レッスン ・25分のレッスンを2回(日本人カウンセリング付き)
・無料体験後の自動入会なし

※税込み料金です。

kumikokumiko

わたしは、レアジョブ英会話の日常英会話コースの無料体験をためしてみましたが、教材テキストの内容や構成がしっかりしていて、わかりやすかったです。中高生コースについては、レアジョブ英会話で厳選され認定されたフィリピン人講師なので、はじめてオンライン英会話を利用する中学生のお子さんでも安心して利用できると思います!

3. QQ キッズ

QQ キッズの公式サイトTOP

QQ キッズは、フィリピンのセブ島にある大手語学学校が運営しているオンライン英会話で、小学校から有名大学まで300校以上でも導入されています。

最安プランの月4回のレッスンが月額2,178円(税込)という安い料金で受講できるため、中学生のお子さんでも気軽にはじめられるでしょう!

またQQ キッズは回数制のレッスンプランのため、1日にまとめて複数レッスン受けることができます。

そのため部活や塾で忙しいという中学生でも、自分のスケジュールにあわせてレッスンをムダなく消化しやすくなっているのもポイントのひとつです。

気になる講師については、質の高いフィリピン人講師がそろっていると評判です。

なぜQQ キッズの講師の評判がよいかというと、まず講師全員にTESOL(英語教授法の資格)の取得が義務づけられていること。

そして講師がアルバイト採用ではなく、責任のある正社員として雇用されているからです。

QQ キッズの中学生向けの有料教材・無料教材はいろいろありますが、とくに「中学英語Web講座」のテキストは、イラストや日本語による説明文などを交えているので、とてもわかりやすいと思います。(以下の画像は、中学英語Web講座のテキストの一部)

QQ キッズ教材「中学英語Web講座」
QQ キッズ教材「中学英語Web講座」

この他にも、英語の基礎から学べる子ども向けの教材や、正しい発音が学べるフォニックス教材もあるので、きっとお子さんにあった教材が見つかるでしょう!

くわえて、QQ キッズはカランメソッドの数少ない認定校の一つです。

カランメソッドは、英語だけを使って通常の4倍の早さで英語習得をする方法で、とくに英語を口に出すことがとにかく苦手という中学生のお子さんにおすすめ。

またQQ キッズはレッスンの録画機能もあるため、レッスンのあとに復習として見なおすこともできます。

保護者の方が離れていても子どものレッスンの様子を見守ることができる「レッスン見学」という機能もあるので、はじめてオンライン英会話をはじめるという中学生でも安心してはじめられると思いますよ!

QQ キッズの基本情報

対象年齢 3~15歳(16歳以上はQQ Englishが対象)
料金プラン キッズプラン月額2,178円(月4回レッスン200ポイント)
おてがるプラン月額4,053円(月8回レッスン400ポイント)
おすすめプラン月額7,348円(月16回レッスン800ポイント)
おしゃべりプラン月額10,648円(月30回レッスン1,500ポイント)
1レッスンあたりの受講時間 25分
レッスンの時間帯 0:00~24:00
レッスン予約 要予約
・講師レベルで予約ポイント数が変わる(50・75・100ポイント)
・事前予約は1日3レッスンまで可、当日予約は無制限
・2週間先まで予約可
レッスンシステム Skype不要の独自レッスンシステム
※レッスン動画の録画機能あり
中学生向け教材・コース 中学英語Web講座、子ども向け、フォニックス(Magic Phonics)、英検2次試験対策3級~準1級、TOEIC、カランメソッド、日常英会話など一部を除き無料
講師 フィリピン人講師1,300人以上
全員TESOL取得義務あり、正社員として採用
その他サービスと注意点 ・離れていてもレッスンが見守れる「レッスン見学」の機能あり
・日本人スタッフによる無料サポートあり
・カラン教材はリーディングパートで購入が必要な場合もある
無料体験レッスン ・25分2回レッスンが無料(日本人サポート付き)
・無料体験後の自動入会なし

※税込み料金です。

※1 家族それぞれで料金プランに申し込むことが必要です。

kumikokumiko

わたしはQQ Englishの無料体験を受けましたが、評判通り先生はよかったと思います。TESOL取得義務があり、正社員として雇用されているので、講師としてのプロ意識の高さを感じられました!中学生のお子さんでも安心して利用できるオンライン英会話の一つだと思います!

4. CAMBLY Kids(キャンブリーキッズ)

CABMLY Kids(キャンブリーキッズ)公式サイトTOP

CAMBLY Kids(キャンブリーキッズ)は、アメリカ・イギリス・カナダなどの国籍をもつ、ネイティブ講師の数がNo.1の子ども向けのオンライン英会話です。

中学生をふくむ3~15歳のお子さんを対象としており、ネイティブの自然な英語表現や発音で学ばせたい、将来留学も考えているというお子さんにおすすめ!

CMABLY Kidsの講師については、すべて100%のネイティブスピーカーで、子ども向けに厳選された現役の講師など、質の高い先生のみ登録されています。

そんなCABLY Kidsの最安プランは、月額8,490円(税込)という安さで、週1回のネイティブ講師のレッスンが受講できるのも嬉しいポイント。

またCAMBLY Kidsでは、イマージョンメソッドという英語を母国語として学ぶ方法が採用されいるのも特徴的です。

日本語を使わず、イラストや物語などを通して見て、聞いて、言葉にしながら英語を学べる、独自のカリキュラムになっています。

レッスン中に使う教材については、すべて無料。

英語初心者の中学生のお子さんでもムリなく進められるように、フォニックスから学べるしっかりとしたカリキュラムになっているので安心です。

またSkype不要で受講しやすいレッスンシステムが導入されているので、オンライン英会話がはじめてという中学生のお子さんでも安心して利用できると思います。(以下の画像は、レッスン中の画像)

Cambly Kids レッスン中の様子
Cambly Kids レッスン中の様子

またレッスンの自動録画機能もあるため、あとでお子さんのレッスンの様子を見なおしたり、復習するときにも使えるため便利です。

CAMBLY Kidsは100円で30分の体験レッスンが受けられるので、ネイティブ講師のレッスンを検討している中学生のお子さんはぜひ試してみてくださいね!

CAMBLY Kidsの基本情報

対象年齢 4~15歳
料金プラン 週1日毎月更新コース 月額8,490 円
週2日毎月更新コース 月額12,140円
週5日毎月更新コース 月額24,290円
※3ヶ月更新コースは10%割引、12ヶ月更新コースは25%割引あり
1レッスンあたりの受講時間 30分
レッスンの時間帯 0:00~24:00
レッスン予約 要予約
レッスンシステム Skype不要の独自レッスンシステム
※レッスン動画の自動録画機能あり
中学生向け教材・コース 子供向け、フォニックス、すべて無料
講師 アメリカやカナダを中心にネイティブ講師10,000人以上
TESOL有資格者も在籍
日本語対応できる講師も在籍
その他サービスと注意点 ・日本人スタッフによるサポートあり
・1日のレッスン回数制限があるため、まとめての受講は不可
体験レッスン ・100円で1回30分
・体験後の自動入会なし

※税込み料金です。

kumikokumiko

CAMBLY kidsのレッスンは、他社と比べて5分長い30分レッスンだというのも嬉しいですね。カリキュラムもしっかりしているので、中学生のお子さんにもぜひ試して頂ければと思います。ちなみにわたしはCAMBLYの無料体験を受けてみましたが、ネイティブ講師が十分に在籍していたので、予約がとりにくいという心配はないと感じましたよ。

5. ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ公式サイトTOP

ネイティブキャンプは、月額6,480円(税込)でレッスン回数無制限というとてもお得なプランを提供しているオンライン英会話。

1日に受講できるレッスン回数の上限設定もないため、いつでも好きなだけレッスンを受けられられるので、まさにレッスン受け放題です!

またレッスンは予約をしなくてもいつでも受講でき、1レッスンにつき5分という短時間からでも受けられるフレキシブルさ!※予約することも可能です。

部活や塾で忙しいという中学生のお子さんでも、ちょっとしたスキマ時間に利用やすいのも助かるポイントです。

気になるネイティブキャンプの講師については、フィリピン人などの非ネイティブ講師だけでなく、アメリカやイギリスなどのネイティブや日本人講師も在籍しており多国籍。

「いきなり英語だけのレッスンは不安……」という初心者の中学生のお子さんは、はじめは日本人講師からはじめることもできます。

またネイティブキャンプでは、会話教材の「SIDE by SIDE」、文法教材の「イラストで学ぶ英文法」、フォニックス教材の「Let’s Go Phonics」など中学生含めて子ども向け教材が豊富です。(以下の画像は、イラストで学ぶ英文法のテキストの一部)

ネイティブキャンプ中学生向け教材「イラストで学ぶ文法」
ネイティブキャンプ中学生向け教材「イラストで学ぶ文法」

加えてネイティブキャンプは、カランメソッド(英語だけを使って通常の4倍の早さで英語習得をする方法)の数少ない認定校です。

カランメソッドでは、英語を話す瞬発力や正しい英文法で話す力を鍛えられるので、「基礎文法は身に付いてきたけど、英語を口にだすことが苦手……」という中学生におすすめのレッスンです。

また英検3~準1級までの二次試験対策のレッスンもいつでも好きなときに受講できます。

サポートとしては、毎月1回無料で日本人カウンセラーに英語学習のプランなど困っていることを相談できるので、オンライン英会話が初心者という中学生でも安心して利用できると思います。

ネイティブキャンプの無料体験は、とてもお得な7日間レッスン受け放題なので、ぜひ納得いくまでレッスンを試してみてください!

料金プランやサービス内容どわからないことがあれば、無料体験中もカウンセリングが受けられるので、気軽に相談してもらえたらと思います。

ネイティブキャンプの基本情報

対象年齢 3歳~大人
料金プラン プレミアプラン(レッスン回数制限なし)6,480円
ファミリープラン(レッスン回数制限なし)1,980円
1レッスンあたりの受講時間 5分~25分
レッスンの時間帯 5:00~24:00
レッスン予約 予約なし/予約ありでも受講可
レッスンシステム Skype不要の独自レッスンシステム
中学生向け教材・コース カランキッズ・日常英会話・フォニックス・子ども向け・英検2次試験対策3~準1級・TOEIC対策など
・カランメソッドの教材もタブレットとスマホでは無料※1
・フォニックス教材「Let’s Go Phonics)も無料
・中学生向け教材「SIDE by SIDE」も無料
・イラストで学ぶ英文法は有料
講師 世界120カ国以上の講師10,000人以上
ネイティブ・日本人講師も在籍
※講師の紹介ページと動画あり
その他サービスと注意点 ・無料の自学自習ツールあり「読むコンテンツ/聞くコンテンツ」
・毎月無料の日本人カウンセリングが受けられる
・事前予約したい場合はコインを追加購入する必要がある
・カランのレッスンはコインを追加購入し予約が必要
・ネイティブ講師はコインを追加購入し予約が必要な場合もある
無料体験レッスン ・7日間レッスン受け放題
・無料体験後の自動入会あり※2

※ 税込み料金です。

※1 PCでもリーディングパート以外は無料で利用できます。

※2 無料体験後に有料会員にならない場合は、退会手続きが必要になります。

kumikokumiko

数多くのオンライン英会話の体験を試してきましたが、ネイティブキャンプのレッスン受け放題はとてもコスパがよく、都合のよいときに好きなだけ受講できるのはとても助かりました!また定期的に日本人スタッフが相談できるのも、オンライン英会話がはじめての中学生にも心強いサービスだと思いますよ!わたしのネイティブキャンプの体験談も参考にどうぞ!

6. DMM英会話

DMM英会話公式サイトTOP

DMM英会話は、ネイティブ講師も含め、133か国以上の国籍をもつ講師が在籍している国際色豊かなオンライン英会話で、多くの小中高から大学まで導入実績があります。

そんなDMM英会話の料金プランは、大きく「スタンダードプラン」と「プラスネイティブプラン」の二つがあります。

一つ目のスタンダードプランでは、月額6,480円(税込)でフィリピン人などの非ネイティブ講師によるレッスンを毎日1回受けられます。

もう一つのプラスネイティブプランだと、月額15,800円(税込)で非ネイティブ講師にくわえて、アメリカやイギリスなどのネイティブ講師や日本人講師も選ぶことが可能です。

「いきなり英語だけのレッスンでは心配……」と思っている英語初心者の中学生のお子さんは、はじめは日本人講師も選べるプラスネイティブプランを検討してみるといいでしょう。

講師については、老舗の大手オンライン英会話なので経験豊富で受講者による評価が高い講師が多く在籍しているため、安心して受講できると思います。

気になるDMM英会話の教材ですが、すべての教材が無料で利用でき、中学生向けには「SIDE by SIDE」や「Grammar In Use」などほかにも豊富にそろっています。

「Grammar In Use」は日本語訳もついているため、英語初心者の中学生でもムリなく使えるので安心ですよ。(以下の画像は、Grammar In Useのテキストの一部)

DMM英会話中学生向け教材「Grammer in Use」
DMM英会話中学生向け教材「Grammer in Use」

さらにDMM英会話では、有料会員になると無料で使える英語学習アプリ「iKnow!」で、英単語やフレーズなどを学ぶこともできます。

iKnow!は「パーソナライズ学習システム」という特許を取得しており、忘れかけた頃に復習しながら効率よく覚えられるという、とてもよくできた英語学習アプリ。

「英単語や表現がなかなか覚えられない……」という中学生は、ぜひオンラインレッスンとあわせて利用してみてもらえたらと思います!

DMM英会話の無料体験では、25分のレッスンの2回だけでなく、iKnow!も一緒に無料トライアルできるので、ぜひどちらも体験してみてくださいね。

DMM英会話の基本情報

対象年齢 3歳~大人
料金プラン スタンダードプラン(毎日1レッスン)月額6,480円
プラスネイティブプラン(毎日1レッスン)月額15,800円
1レッスンあたりの受講時間 25分
レッスンの時間帯 24時間
レッスン予約 要予約
レッスンシステム Skype不要の独自レッスンシステム
中学生向け教材・コース 日常英会話・キッズ英語・英検1次2次試験対策5~準1級・TOEIC対策・TOEFL対策・文法・フォニックスなど
すべての教材は無料
講師 133 カ国の講師10,000人以上
ネイティブ・日本人講師も在籍
※講師の紹介ページと動画あり
その他サービスと注意点 ・無料で利用できる英語学習アプリ「iKnow!」
・1日のレッスン回数制限があるため、まとめての受講は不可
無料体験レッスン ・25分のレッスンを2回
・無料体験後の自動入会なし

※税込み料金です。

kumikokumiko

わたしもDMM英会話の無料体験を受けてみましたが、講師・教材・使いやすさなど全体的に質がよかったと思います。7年ほど前に小学生の息子が利用していたのですが、その頃と比べて全体的にサービスが各段によくなっていたので、中学生のお子さんにもおすすめですよ!

7. kimini英会話

kimini英会話公式サイトTOP

kimini英会話は、有名な「学研グループ」が運営しているオンライン英会話です。

大手企業のオンライン英会話のため会社としての信頼度はとても高く、70年にわたって積み上げられた教育業界でのノウハウと実績もあります。

そんなkimini英会話の基本料金プランは、月額6,028円(税込)の「スタンダードプラン」で、フィリピン人講師によるレッスンを毎日25分1回受けられます。

カリキュラムや教材については、小学生・中学生・高校生をふくめ、英語初心でも安心して利用できる内容になっていることが特徴的です。

たとえば、毎回のレッスンには予習と復習用もセットになっていて、定期的に進捗度テストも行われるので、確実に英語力を伸ばせるようになっていること。

また中学生コースも含め、コースごとに教材の順番がきまっていてスキップできないため、オンライン英会話初心者の中学生でもどの教材を使ったらいいか迷わずにすむことです。

中学生コースの教材については、すべて日本語訳や日本語による説明がついているので、英語に自信がない中学生のお子さんでもムリなく進められるでしょう。

各テキストは、スライド式になっているため、レッスン中にどこを勉強しているか迷子になる心配がないもの助かるポイントです。(以下の画像は、中高生コースのテキストの一部)

kimini英会話中学生コースの教材
kimini英会話中学生コースの教材

コースの進捗度についても、一目でわかりやすくなっているので、中学生のお子さんでも管理しやすいと思います。

なにか困ったことがあれば、無料サポートとして日本人スタッフとすぐにLINEで相談できるるため、オンライン英会話がはじめてでも安心です。

kimini英会話の無料体験は10日間もあり、毎日1レッスン、最大で10レッスンが無料で受けられるので、ぜひ試して頂ければと思います!

無料体験のあとは無期限で休会もできるので、その間に他のオンライン英会話の体験を試して比較することもできますよ。※休会中は無料。

kimini英会話の基本情報

対象年齢 3歳~大人
料金プラン ウィークデイプラン(平日9~16時)月額4,378円※1
スタンダードプラン(毎日1レッスン)月額6,028円
ダブルプラン(毎日2レッスン)月額10,428円
プレミアムプラン(毎日4レッスン)月額17,028円
1レッスンあたりの受講時間 25分
レッスンの時間帯 6:00~24:00
ウィークデープランは平日9:00~16:00のみ可
レッスン予約 要予約
レッスンシステム Skype不要の独自レッスンシステム
中学生向け教材・コース 中学生コース、フォニックス、子ども向け、英検1次2次試験対策5~2級、GETC試験対策、日常英会話など教材はすべて無料
講師 フィリピン人講師約700人
※講師の紹介ページと動画あり
その他サービスと注意点 ・日本人スタッフのLINE無料サポートあり
・無料の予習復習の教材や動画あり
・1日のレッスン回数制限があるため、まとめての受講は不可
・コースのレッスン教材はとばして受講はできない
無料体験レッスン ・10日間毎日1レッスン25分
・無料体験後の自動入会有り※2

※税込み料金です。

※1 ウィークデイプランでは、ばっちり話せる小学英語、トピックスピーキングコース、接客英語コース、英検合格コース、英検二次試験対策、GTEC対策講座、各種特訓コース、各種講習コースは受講できません。

※2 無料体験後に有料会員にならない場合は、解約または休会手続きが必要になります。

kumikokumiko

kimini英会話は、英語初心者でにわかりやすいようにスライド式の教材が使われていて、レッスンの予約や管理もしやすいので、中学生のお子さんにおすすめのオンライン英会話の一つです!kimini英会話の体験談は別記事で詳しく紹介しているので参考にしてみてくださいね。

中学生向けオンライン英会話の選び方

ここまで、中学生におすすめのオンライン英会話を紹介しましたが、いろいろなオンライン英会話があって選ぶのに困ってしまうかもしれませんね。

そこで、中学生向けのオンライン英会話を選ぶときに、ぜひ注目していただきたい点を紹介します。

以下の3つのことに注意して、お子さんにあったオンライン英会話を選びましょう。

中学生向けオンライン英会話の選び方

  • 中学生向け教材またはコースの内容を確認する
  • 講師の国籍や予約の取りやすさをチェックする
  • レッスンが受けやすいか体験する

中学生向け教材やコースの内容を確認する

中学生のお子さんにオンライン英会話を選ぶときは、まずそのオンライン英会話に中学生の英語レベルにあった教材やコースがあるか確認してください。

オンライン英会話によって、無料で使えるオリジナル教材や、有料で購入が必要な教材は、それぞれ違っているため、中学生向けに利用できる教材が十分にあるか見ておきましょう。

また、各教材の構成がしっかりしていて内容がわかりやすいかも大事なポイント。

「英語だけのテキストだとついていけるか不安……」だという中学生のお子さんの場合は、日本語訳や日本語による説明がついている教材があるオンライン英会話を選ぶと安心です。

英語学習をはじめたばかりの、いわゆる英語超初心者レベルの中学生は、低学年から対応している子ども向けの教材からはじめた方がムリなく学習を進められることもあります。

なので、子ども向け教材の内容もあわせてチェックしておくことをおすすめします。

「できたら英検対策も一緒に勉強したい」と考えている場合は、英検対策のレッスンが対応しているかもチェックしておきましょう。

オンライン英会話によって、対応している級が違ったり、二次試験対策のみだったり、追加で料金がかかかったりと、さまざまなので注意してくださいね。

講師の国籍や予約の取りやすさをチェックする

中学生のお子さんにオンライン英会話を選ぶときは、オンライン英会話に在籍している講師の国籍や予約の取りやすさもチェックしておきましょう。

オンライン英会話によって、フィリピン人などの非ネイティブ講師だけだったり、ネイティブ講師もいたり、英語初心者向けに日本人講師がいたりとさまざまです。

なのでまず、自分がレッスンを受けたい国籍の講師がいるかを確認します。

極端に講師数が少ないと予約がとりにくかったり、レッスンが受けにくいこともあり得るので、講師の在籍数もあわせて調べておきましょう。

実際に体験レッスンのときに、お子さんが利用する予定の時間帯に、受講可能な講師が十分にいるかチェックしておくとより安心です。

また講師の情報として、各講師の紹介ページが充実しているかも、中学生向けのオンライン英会話を選ぶときに確認しておきたいところです。

とくにフィリピン人などの非ネイティブ講師だと、先生によって独特ななまりが強くて聞きずらいということもあるので、紹介ページに講師の動画や音声があれば、選ぶ際の参考になります。

オンライン英会話によっては、講師の特徴として「子ども向けにおすすめ」など記載しているところもあり、先生を選ぶ目安のひとつになりますよ。

体験レッスンを受講し受けやすさをチェック

中学生のお子さんにオンライン英会話を選ぶときは、実際のレッスンが受けやすいかを無料体験でぜひチェックしてみてください。

オンラインレッスンの受けやすさは、通信状態が良好かと、レッスン中の画面の見やすさと使いやすさが重要になります。

通信状態については、海外との通信になるので多少のタイムラグは仕方がないかもしれませんが、頻繁に通信が途切れる、音声が極端に聞き取りにくい場合は、注意してください。

レッスン中の画面については、Skypeを採用したレッスンだとテキストを別ブラウザで開かないといけないこともあり、講師の画面とテキスト画面が重なって見にくいことも。

小さなことですが毎回のレッスンでストレスを感じる原因にもなります。

人によっては使い勝手に不便を感じることも多いため、必ずお子さん自身で試してもらえたらと思います。

一方でSkypeではない独自のレッスンシステムだと、生徒・講師・教材の画面を1つの画面におさまっているので、画面がひと目で見やすくレッスンもより集中して受講できます。

またオンライン英会話によっては、英語初心者の中学生にも助かるチャットの翻訳機能や、質問フレーズが簡単に入力できるサポート機能などもついているので、体験のときにチェックしてみてください。

もうひとつ体験レッスンで確認しておいてもらいたい大事なことは、レッスン中の講師の対応です。

オンラインレッスンの受けやすさは、講師が生徒の英語力にあわせてわかりやすく丁寧に受け答えしてくれるか、またスムーズにレッスンを進めてくれるかによっても変わります。

なのでできれば、お子さんが体験中には保護者の方もそばでレッスン中の様子をみて、先生の対応が適切かどうか一緒にみてもらえたらと思います。

中学生がオンライン英会話を効果的に受けるポイント3つ

「中学生からオンライン英会話をはじめても効果があるのかな……?」
「どのようにオンライン英会話を利用すれば、中学生でも学習効果がでやすい?」

このように思っている人もいるでしょう。

そこでここでは、中学生がオンライン英会話を効果的に受ける、以下の3つのポイントを説明したいと思います。

中学生がオンライン英会話を効果的に受けるポイント

  1. 間違ってもいいのでとにかく英語を話してみる
  2. 中学校のさきどり予習ではなく復習として受講する
  3. お気に入りの先生を2~3人作る

オンライン英会話の効果を実感できるようになる目安は、受講開始から約3ヶ月ほどです。

まずはこの3つのポイントをおさえて、3ヶ月間コツコツと継続していくことを目標にしましょう。

1. 間違ってもいいのでとにかく英語を話してみる

まずひとつ目のポイントは、「間違ってもいいのでとにかく英語を話してみる」です。

はじめて英会話のレッスンを受けるとなると、だれでもはじめは緊張するのは当たりまえです。

英語を学びはじめたばかりの中学生だと余計に、「間違った英語を話したらどうしよう……」と英語を話すことに抵抗感があるかもしれませんね。

しかし英語の会話力を効果的にあげるためには、間違ってもいいのでどんどん知っている英語を使って話して慣れていくことが大事です。

たとえ間違った英語を話したとしても、オンライン英会話はマンツーマンレッスンなので周りの友達の目を気にして恥ずかしがる必要もありません。

失敗を恐れずどんどん英語を話すことで、口や頭が英会話の感覚に慣れていくので、とにかく話す努力をしていきましょう。

2. 中学校のさきどり予習ではなく復習として受講する

中学生が効果的にオンライン英会話を受けるための、二つ目のポイントは「中学校のさきどり予習ではなく復習として受講する」です。

「中学校の成績をあげるためにも、さきどりして予習した方がいいかな?」と思っている人もいるかもしれませんね?

しかし、できれば学校の復習として利用するほうが、オンライン英会話の効果を早く感じられるでしょう。

というのも、予習でオンライン英会話を使うとなると、知らない文法や英語の言い回しなどを外国人講師から英語で教えてもらうことになります。

細かい文法や言い回しのニュアンスを英語で教えてもらい理解するというのは、英語初心者の中学生にはなかなか難しいこと。

基本的な英文法や語彙表現などは、中学校で先生に日本語で教えてもらう方が、てっとり早く理解でき効率がよいわけです。

なのでオンライン英会話では、なるべく中学校の復習の場としてとらえた方が、より英会話の練習に集中できるため、会話力アップの効果を感じられやすいでしょう。

3. お気に入りの先生を2~3人作る

中学生向けのオンライン英会話を効果的に受けるための、三つ目のポイントは「お気に入りの先生を2~3人作る」です。

ほとんどのオンライン英会話は担任制ではないので、毎回のレッスンごとに講師を選び予約する必要があります。

同じ先生だとお子さん自身の性格や英語力も把握してもらえるので、レッスンがより効率よく進めやすくなるでしょう。

人見知りという英語初心者の中学生でも、同じ先生だとレッスンに慣れやすくなるメリットもあります。

とはいえ、毎回レッスンに同じ講師を予約するのは難しいと思うので、2~3人のお気に入りの先生をつくることからはじめてみましょう。

そうすれば、はじめてから大体3ヶ月頃を目安に、少しずつですがオンライン英会話の効果を実感できると思います。

kumikokumiko

オンライン英会話の受け方については、「オンライン英会話の効果的な受け方」の記事もぜひあわせて参考にして頂ければと思います!

【まとめ】中学生でもオンライン英会話で力がつく!無料体験から始めよう

中学生におすすめのオンライン英会話を紹介してきましたが、いかがでしたが?

オンライン英会話は、通学型の英会話スクールのように2~3万円の入学金もかからず、独自の無料教材を提供しているところも多いので、料金的にもメリットが大きいです。

また都合のよいときにいつでも自宅で受講できるので、塾や部活などで忙しい中学生でもスキマ時間に利用しやすいのも嬉しいポイントです。

「英語だけのレッスンが不安……」という中学生でも、日本人講師がいるオンライン英会話を選んだり、低学年の子ども向けの教材からはじめると、ムリなく続けられると思いますよ!

もし気になるオンライン英会話があれば、まずは無料の体験レッスンを試して頂ければと思います。

いくつかのオンライン英会話の体験を受けて比較してみると、より各オンライン英会話 の特徴やサービスがわかりやすくなるので、ぜひ複数の無料体験を受けてみてくださいね!

執筆者:kumiko
kumikoの写真

英語大好き主婦。「教えて!オンライン英会話」の管理人。これまでオンライン英会話を10社以上体験し、その体験談を紹介している。中学生のころアメリカへのホームステイがきっかけで英語に興味を持つ。大学時代はアメリカに1年間留学し、某企業の海外営業部に就職するなど、人生を通して英語を学び続けている。