レアジョブ無料体験

「レアジョブ英会話はどんなオンライン英会話なのかな?」
「レアジョブ英会話の無料体験の内容は?レッスンは何回受けられる?」

このような疑問を持っている人もいると思います。

そこでアメリカ留学経験をもつわたしくkumikoが、レアジョブ英会話の無料体験を受けてみました。

実際に受講してよい点だと感じたところは、スカイプ不要でフィリピン人講師によるマンツーマンレッスンを簡単に受講できることと、教材のテキスト内容がしっかりしていたことです。

一方で気になったところは、他社に比べて教材の種類が少ないように感じたことと、フィリピン人講師の質や数について少し疑問が残ったことです。

(講師の質については、2回のレッスンだけだったので一概には言えませんが……)

ちなみにレアジョブ英会話の無料体験の内容は、1回目にレベルチェックテストとデモレッスン、そして日本人カウンセラーによる個別相談、2回目のレッスンという流れでした。

この体験談では、レアジョブ英会話の無料体験レッスンやレベルチェックテスト、カウンセリング内容や申し込みの仕方をわかりやすく紹介します。

kumikokumiko

レアジョブ英会話は、累計会員数80万人を超えている、有名なオンライン英会話スクールの一つです。メディアなどの広告等でも目にしたことがあるオンライン英会話なので、レアジョブ英会話が気になっているのはわたしだけではないと思います。
期待大で受けてみたレアジョブ英会話の無料体験ですが、わたし個人的な率直な感想としては、期待が高すぎたせいか、全体的に可もなく不可もなくといったところでした。(曖昧な評価ですみません!汗)レッスン内容が気になる方は、ぜひ記事を読みすすめてみてください!

レアジョブ英会話の無料体験レッスンを受けてみたあとの感想と評価

「レアジョブ英会話のメリットとデメリットを、とにかく早く知りたい!」という人もいると思います。

なので、まずわたし自身がレアジョブ英会話の無料体験を受講してよかったと感じた点と気になった点を、以下にまとめてみました。

レアジョブ英会話のよかった点
  • 中高生向けのコースがある
  • Skypeを必要としない独自のレッスンルームのシステム
  • 講師を選ぶ際の情報(経歴・紹介ムービーなど)が十分にあった
  • 受講後は講師によるコメントなどのフィードバックがある
  • 教材を併用して受講できる
  • 日本人カウンセラーが在籍している
レアジョブ英会話の気になった点
  • 受講者による講師の評価(星の数)とコメントがなかった
  • 他社と比較して教材の種類が少ない印象
  • 他社と比べて予約可能な講師数が少ない印象なので早めに予約した方がよさそう
  • TOEICなどの試験対策の教材がない(中高生コースには英検対策あり)
  • 定期的に日本人カウンセリングを受ける場合は別途料金が必要

レアジョブ英会話の無料体験はレッスン2回と日本人スタッフによる個別カウンセリングを1回受けられます。

無料体験レッスンの時間は1レッスン25分、カウンセリングの時間は5分です。

レアジョブ英会話は独自のレッスンシステムを導入しているので、Skype不要で簡単に受講できます。

レッスンルームの画面も見やすくストレスなく受講できました!

講師の質については、2回のみのレッスンだったので一概には言えませんが、わたしが無料体験レッスンを受けた感想としては、講師によって質の差を感じたのがすこし気になりました。

レアジョブ英会話の講師については、教えて!オンライン英会話独自で行った口コミ調査でも「講師の質にバラつきがある」「講師のレベルにかなり差がある」という口コミ評価がちらほらあったので、予約の際の講師選びには注意した方がいいかもしれませんね。

私がレッスンを受けたときの講師の様子やレッスン内容などは、これから紹介する体験談で詳しく紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

レアジョブ英会話の無料体験はレッスン2回と個別カウンセリング1回

レアジョブ英会話の無料体験は、25分のレッスン2回と、日本人スタッフによる15分の個別カウンセリングです。

初回の無料体験レッスンでは、英語のレベルチェックテストもあります。

レアジョブ英会話の無料体験の流れは次の通りです。

レアジョブ英会話無料体験の内容

レアジョブ英会話の1回目無料体験では、レベルチェックテストのあとに10分ほどのデモレッスンがありますが、デモレッスンの内容は受講者の方では選択できません。

2回目の無料体験レッスンの内容については、以下の教材から自由に選択できるようでした。

レアジョブ英会話の無料体験レッスンで受講できる教材

  • スターター体験レッスン2(レベル1~2)
  • 実用英会話体験レッスン2(レベル3)
  • 実用英会話体験レッスン2(レベル4~5)
  • 実用英会話体験レッスン2(レベル6~7)
  • 実用英会話体験レッスン2(レベル8~10)
  • Daily News Article

「思ったより少ないなぁ」と感じた人もいるかもしれませんが、コメントで要望できる欄もあったので、上記以外の教材で気になるものがあればリクエストしてみるといいと思います。

レアジョブ英会話のテキスト教材は、リスニング・リーディング・対話中心のスピーキングなどのスキルを強化するための内容になっています。

以下は、実用英会話レベル5コースのレッスン2「オススメのレストラン」のテキスト教材の一部です。

レアジョブ実用英会話の教材例
実用英会話の教材例

語彙や発音、文法なども含むスピーキングに力を入れた構成です。

レッスンの最後には講師によるフィードバックもあるので、レッスン毎の習熟度も把握できるようになっています。

レアジョブ教材のフィードバック
教材のフィードバック

無料体験でも一部の教材は公式サイトで閲覧できるので、どのような内容や構成になっているのか気になっている人は、チェックしてみることをオススメします!
 
日本人スタッフによる個別カウンセリングは、オンラインで教材やコースなどについて相談できます。

個別だといろいろと聞きやすいので、レアジョブ英会話について疑問点や不安なことがある人は、ぜひカウンセリングも受けてみてください。

レアジョブ英会話の無料体験を受けた体験レポート

ここでは、レアジョブ英会話の無料体験レッスンと個別の無料カウンセリングを実際に受けてみた、わたし自身の体験談をもとに、レアジョブ英会話の特徴や感想を説明していきますね!

レアジョブ英会話では、パソコンだけでなく、スマホやタブレットなど端末にアプリを入れて受講することもできます。

今回のわたしの無料体験では、スマホとパソコンを使って受講してみました。

レアジョブ英会話では実際にどんな風にレッスンを受講するのか、どんな内容なのか、気になっている人はぜひ参考にしてみてください。

無料体験1回目はレベルチェックとデモレッスン

レアジョブ英会話の1回目の無料体験レッスンは、レベルチェックとデモレッスンがありました。

1回目の無料体験レッスンの流れは、次の通りです!

レアジョブ英会話無料体験レッスン1回目の内容

初回無料体験レッスンでは、まず簡単な自己紹介をしたあと、英語レベルを測るチェックテストをしました。

その後、レベルチェックの結果をもとに、講師が生徒のレベルと目的に合ったデモレッスンをしてくれ、最後には全体のフィードバックもありました。

ちなみに1回目の無料体験レッスンの予約は、レアジョブ英会話の無料会員登録後にすぐにできます。

以下は、初回無料体験レッスンの予約画面です。

レアジョブ初回無料体験レッスン予約画面
初回無料体験レッスン予約画面

日時を選択すると、予約可能な講師1名が表示されるので「予約する」をクリック。

レアジョブの初回無料体験レッスン「予約する」のアイコン
初回無料体験レッスン「予約する」のアイコン

レアジョブ英会話の初回無料体験レッスンでは、自由に講師を選ぶことはできず、講師のプロフィールなどを見ることはできませんでした。

次に自分のパソコンが、レアジョブ英会話独自のレッスンルームに対応しているか、念のために環境チェックをしました。

環境チェックをするには、アカウント内のホーム画面にある「環境チェック」をクリック。

レアジョブ「環境チェック」のアイコン
レアジョブ「環境チェック」のアイコン

以下は、環境チェックの画面です。

ブラウザ、カメラ、マイク、スピーカーなどが正常に動作しているかチェックします。

レアジョブのレッスンルームの環境チェック
レアジョブのレッスンルームの環境チェック

わたしのパソコンは、問題なく使えるようでした!(……が実際は違っていました。汗)

レッスン3分前になると、アカウントのホーム画面にある「レッスンルーム」のアイコンがグレーからブルーに変わり、クリックすると入室できるようになります。

レアジョブ「レッスンルーム」のアイコン
レアジョブ「レッスンルーム」のアイコン

ここで、トラブル発生!!

レッスンルームに入れたのに、なぜかこちら側の音声が先生に聞こえず、画像も映し出されない……。
環境チェックではとくに問題なかったのに……(汗)

レッスンルームに入り直してみても一向に改善しないので、先生から「スマホで受講してみましょう」とアドバイスがあり、急遽スマホのアプリで受講することになりました。

事前にスマホにアプリを入れて、ログインしておいてよかった~!

ちなみに、レアジョブ英会話のアプリは無料でダウンロードできます。

レアジョブの無料アプリ
レアジョブの無料アプリ

アプリを開いてすぐにレッスンルームに入ると、スマホでは音声と画像ともに問題なく受講できました(ホッ……)

以下は、スマホのレッスンルームのレイアウトです。

レアジョブスマホアプリのレッスンルーム
レアジョブスマホアプリのレッスンルーム

画面の上部に講師の画像があり、その右下に受講生の画像が表示されています。

画面の下半分には、テキストやチャットなどが表示されていました。

スマホだったので画面が見にくいかなと少し心配でしたが、テキストの文字も読めたので、とくに問題なく受講できたと思います。

レアジョブ英会話のレベルチェックのテストでわたしが聞かれたことは、次の通りです。

  • 英語はいつから勉強していますか?
  • 英語を勉強する理由は何ですか?
  • あなたのオススメの観光地はどこですか?
  • 好きな食べものは何ですか?その理由は?
  • 仕事は何ですか?具体的に説明してください
  • ソーシャルメディアの利点はなにだと思いますか?
  • 「有名」であることでポジティブな面とネガティブの面は何だと思いますか?

なかには少し難しい質問もありましたが、もし答えられないなら「Pass」と言って飛ばすこともできます。

レベルチェックテストの結果、わたしはレアジョブ英会話の英語レベル6(中級)だという判定を受けました。

ただレアジョブ英会話を受講する約7割は、初級レベルからのスタートしているようです。

レベルチェックテストのあとに、わたしは、レベル6~7向けの実用英会話の体験レッスン用テキストを使ったデモレッスンを受けました。

最後に先生からのフィードバックがあり、次回は無料カウンセリングを受けるよう言われました。

講師は、フィリピンのセブ島に住んでいる先生で、優しく丁寧に受け答えをしてくれたので、安心して受講できたと思います。

kumikokumiko

「レベルチェックテストが不安……」という人もいるかもしれませんが、すべての質問に答えられなくても大丈夫なので、気楽に受けてみてくださいね!

日本人カウンセリングでは丁寧に教材などの相談にのってくれた

1回目の無料体験レッスンがおわって、さっそくカウンセリングの予約をしてみました。

以下は、カウンセリングの予約画面です。

レアジョブカウンセリングの予約画面
カウンセリングの予約画面

空いている日時を選びクリックすると、次の画像のようなカウンセリングシートが表示されるので、自分が相談したい内容を選び詳細を入力します。

レアジョブのカウンセリングシート
レアジョブのカウンセリングシート

わたしは、スピーキング力を強化のためにオススメのレアジョブ英会話の教材・カリキュラムについて詳しく知りたかったので、その項目を選択しました!

「予約する」をクリックすると、カウンセリングの予約は完了です。

1回目の無料体験レッスンと同じように、レッスン開始3分前にカウンセリングルームに入室します。

以下のアカウントのホーム画面で、環境チェックをして、「カウンセリングルーム」をクリック。

レアジョブ「カウンセリングルーム」のアイコン
「カウンセリングルーム」のアイコン

                       
ところが、またカウンセリングでもハプニング発生……!

初回の無料体験レッスンと同様に、なぜかまたこちら側の音声と画像が繋がらない(汗)

レアジョブのカウンセリングルーム画面
カウンセリングルーム画面

日本人カウンセラーにチャットで繋がらないを伝えると、「カスタマーセンターに問い合わせて後日予約を取りなおすように」とメッセージがきましたが、ダメもとで一度パソコンを再起動してみました。

今回は環境チェックなしでカウンセリングルームに入室してみると、なぜか繋がった……!

はじめに繋がらなかった理由はわかりませんでしたが、もし画像や音声が正常に繋がらなかった場合は、一度環境チェックなしで入室してみるといいかもしれません。

カウンセリングの時間は、15分間。

1対1の個別カウンセリングで、カウンセラーの顔は見えず、音声のみでのやりとりでした。

わたしは、教材・カリキュラムと予約について質問をさせてもらい、次のようなことがわかりました。

カウンセリングでわかったこと

  • 日常英会話コースの場合、発音や文法など教材も無料で利用できるが、ビジネスという名前がついている教材は使えない。
  • レアジョブ英会話はTOEICなどの試験対策の教材がないが、フリートークを中心とした教材を対策として使うことがオススメ。
  • 予約については、夕方などの時間帯は混むことがあるので、人気講師を予約する場合は早めにした方がよい。

日本人スタッフの方は、一つひとつの質問に対して丁寧に答えてくれたと思います。

レアジョブ英会話の教材などサービス内容に疑問がある人は、ぜひカウンセリングを受けてみることをオススメします!

カウンセリング後しばらくすると、アカウントのカウンセリング履歴で、学習プランやオススメの教材、レッスンの効率のよい受けた方などの細かいアドバイスが閲覧できました。

レアジョブの学習プラン
学習プラン
レアジョブのマイルストーン
レアジョブのマイルストーン

上記の画像は、最終目標に到達するまでのマイルストーン(中間目標)についてです。

どの教材を使ったらよいか、受講ポイントのアドバイスなどが詳しく載っていたので、レッスンを進める上で参考になると思います。

この他にカウンセラーからのメッセージも閲覧できます。

スピーキング強化のためにはレッスンの予習復習をしっかりしておくこと、シャドーイングなどのトレーニングを取りいれてみることなどアドバイスがあり、参考になりました。

日本人スタッフによる個別カウンセリングは、客観的な意見やアドバイスがもらえるので、効率よく英語学習するうえで便利だと思います。

ただしレアジョブ英会話の場合、有料会員になって個別カウンセリングを定期的に受けるためには、追加で月額980円の「あんしんパッケージ」に申し込まなければいけませんでした。

「無料でカウンセリングが受けられたら、学習のモチベーションにもつながるのでありがたいなぁ」と思っていたので、追加料金が発生するなのはちょっと残念……!

レッスン予約はスムーズにできた!講師の情報も豊富

カウンセリング後、2回目の無料体験レッスンを予約してみました。

2回目のレッスンの予約は、まずアカウントの左上の端にある「MENU」から「レッスン予約」を選びクリック。

レアジョブのメニュー「レッスン予約」
メニュー「レッスン予約」

すると、予約可能な講師を検索するための画面が表示されます。

レアジョブ英会話の無料体験では、以下の画像のように、日本語レベル・専門学科・趣味の条件で検索可能です。

レアジョブの検索条件の画面
検索条件の画面

有料会員になると、さらに講師の職業を条件に入れて検索できるようです。

専門学科は、農学系・医療系・教育系・社会学系・人文学系など37種類から選択して検索できます。

レアジョブの検索条件「専門学科」
検索条件「専門学科」

日付のみで検索してみると、次のように予約可能な講師が表示されました。

レアジョブの講師の検索結果
講師の検索結果

1日で予約可能な講師が75名在籍。

ほかのオンライン英会話と比べて、講師の数がすこし少ない印象だったので、やはりレッスン予約は早めにしておいた方がいいかもしれませんね。

講師の画像をクリックすると、先生について詳しいプロフィールが表示されます。

レアジョブ講師のプロフィール
講師のプロフィール

講師の年齢・性別・専門学科・職歴・趣味・日本語レベル・自己紹介メッセージなどを閲覧できるだけでなく、音声メッセージも聞くことができます。

講師を選ぶ際に音声メッセージを聞けることは、個人的にポイントが高いです!

フィリピン人講師の場合、発音の訛りに差があり聞き取りにくいこともあるので、事前に自分にとって聞き取りやすい英語か確認できるのは助かりますね。

講師を選択したあと、以下の画面でレッスンに使う教材を選びました。

レアジョブ2回目の無料体験レッスン教材選択
レアジョブ2回目の無料体験レッスン教材選択

わたしは、レベルチェックテストで判定されたレベル6~7の実用英会話体験レッスン2の教材を選択。

「その他の要望」をクリックすると、レッスンの進め方や、文法や発音を間違えたときの指摘の仕方について細かく選べました。

ほかのレアジョブ英会話の教材を使いたい場合は、「自由記入欄」のところでリクエストしてみるといいようです!

レアジョブ英会話のレッスンルームはSkype不要で見やすかった

無料体験レッスン2回目も、開始3分前にレッスンルームに入室。

今回は環境チェックせずに、レッスンルームにはいってみると、音声と画像ともに問題なく繋がりました!

以下は、レアジョブ英会話のレッスンルームの画面です。

レアジョブのレッスンルーム画面
レアジョブのレッスンルーム画面

左上に講師と受講者の画像、その下にチャットボックス、右側にテキスト教材が表示されていました。

レッスンルームのレイアウトは、見やすく固定されているのでストレスなく受講できたと思います。

Skypeを使ったシステムだと、テキスト教材を別ブラウザで開く必要があったり、レイアウトによっては見にくかったりすることもあります。

それに対して、この固定したレイアウトはストレスなく受講できるので嬉しいですね!

またレアジョブ英会話独自のレッスンルームには、会話に困ったときやトラブルのときに使える英語フレーズを引用できるチャット機能があり、こちらも便利です。

レアジョブのチャットで使えるフレーズ
チャットで使えるフレーズ

この機能はとくに英語初心者の人には助かりますね!

テキスト教材は、語彙・文法・スピーキング・リスニングがバランスよく取れている内容でした!

2回目の無料体験レッスンでは、少し年配のフィリピン人講師によるレッスンでしたが、細かい発音の修正もしながら丁寧に教えてくれたと思います。

ただフィリピン人特有の英語のなまりが強く、リスニング問題ではところどころ聞き取りにくい部分があったのが、少し残念でした。

ちなみに、発音のなまりや英語レベルの差については、レアジョブ英会話に関わらずフィリピン人講師を採用しているオンライン英会話では多少見られることです。

なので実際にレアジョブ英会話を利用する場合は、自分にとって聞き取りやすい英語を話す講師を、できるだけたくさん見つけることをオススメします!

レッスン後にはフィリピン人講師からのフィードバックもある

レアジョブ英会話では、受講後にレッスンの履歴を閲覧できました。

受講履歴は、アカウントのホーム画面の下方部にある「レッスン履歴を見る」をクリックすると表示されます。

レアジョブの受講履歴
レッスン受講履歴

レッスン履歴では、フィリピン人講師によるフィードバックの英文レポートがあり、良かった点や直した方がいい点、発音などの流暢さについて評価がありました。

レアジョブのレッスン履歴
レッスン履歴

レッスン履歴の右端にある「チャット履歴」をクリックすると、レッスン中にやりとりしたチャット履歴もみることができます。

レアジョブのチャット履歴
チャット履歴

レッスン録画も残っていればなおよかったですが、チャット履歴でも自分がレッスンで間違ったところや注意されたところなどを確認できるので、復習するときに助かりますね。

kumikokumiko

ここでわたしのレアジョブ英会話の体験談は終わりです!
わたしの体験談を読んで、レアジョブ英会話の無料体験を受けてみたいと思った人は、次の項目で無料体験の登録手順も説明しているので、参考にしてみてくださいね。

レアジョブ英会話の無料体験はクレカの登録なしで受講できる

レアジョブ英会話の無料体験は、クレジットカードなどの支払いの登録なしで受けることができるので、無料体験後に自動的に料金が引き落とされる心配もなく、気軽に申し込みできます。

無料体験後に退会手続き、または休止手続きをとる必要がなく、メールアドレスなどの簡単な情報を入力するだけで済んだので、簡単に受けられましたよ!

また、無料体験の期限もとくにありませんでした。

レアジョブ英会話の無料体験を受けるためには、まず以下の手順でレアジョブ英会話のアカウントの登録をしましょう。

レアジョブ英会話のアカウント登録の流れ

  1. レアジョブ英会話公式サイトの「初回限定無料体験レッスン」をクリック
  2. 名前・メールアドレス・パスワードを設定し、「無料会員登録」をクリック
  3. 「登録URL」をクリックすると、メールアドレスにURLが送信される
  4. メールに届いたURLを開く
  5. 生年月日・性別・学習目的・英語レベル・TOEICスコア等のプロフィールを入力
  6. 登録完了

以下の画像は、手順2の名前・メールアドレスパスワードを入力する画面です。

レアジョブ無料会員登録の入力画面
レアジョブ無料会員登録の入力画面

レアジョブ英会話の会員登録は数分で簡単に完了しました!

【まとめ】レアジョブ英会話は中高生やビジネス英会話を学びたい人にもオススメ!

レアジョブ英会話の無料体験レッスンを受講した、わたしの体験談を紹介してきましたが、いかがでしたか?

レアジョブ英会話は、スカイプなしでフィリピン人講師によるレッスンを受講できます。

レアジョブ英会話の料金プランはコースによって異なりますが、一番人気は月額6,380円(税込)の毎日1レッスン受講できる日常英会話コースです。

レアジョブ英会話は日常英会話コースだけでなく、ビジネス英会話コースや中学・高校生コースもあるので、中高生やビジネス英会話を学びたい人にもオススメだと思います!

ただわたしの個人の感想としては、教材の種類と在籍している講師数が少ない印象だったので、まずは無料体験レッスンを受講して、ご自分でレアジョブ英会話を体験してもらえたらと思います。

レアジョブ英会話の2回の無料体験レッスンだけでは、有料プランに申し込むか決められないという人もいるかもしれませんね?

そんな人は、お得な初月半額キャンペーンを利用してみるといいでしょう!

この他にも時期によってはさらにお得な割引キャンペーンが実施されているので、まず公式サイトでチェックしてみてくださいね。


執筆者:kumiko
kumikoの写真

英語大好き主婦。「教えて!オンライン英会話」の管理人。これまでオンライン英会話を10社以上体験し、その体験談を紹介している。中学生のころアメリカへのホームステイがきっかけで英語に興味を持つ。大学時代はアメリカに1年間留学し、某企業の海外営業部に就職するなど、人生を通して英語を学び続けている。