古き良き日本の原風景の色濃く残る山里、京都美山町。

京都府のほぼ中央に位置し、府下一番のその広大な面積の大部分を森林が占める南丹市美山町。町の中央には、鮎で有名な清流を誇る由良川水系の美山川、南北に走る棚野川が走り、それらの川に沿って古いかやぶきの住居が多数現存し自然景観と見事に調和しています。
鉄道もなく、大きな道路もない一見不便な田舎と思われそうな京都美山町には、実はものすごくたくさんの魅力がかくされているのです。

詳しくは「美山とは」をご覧ください

ピックアップ

第19回 美しい美山の景観写真コンテスト 受賞作品発表

2月に募集しました「美しい美山の景観写真コンテスト」。 多数のご応募、誠にありがとうございました。 どれも審査員を唸らせる力作揃いで、審査は大変難航。嬉しい悲鳴が上がっておりました。 その中から選ばれた作品は下記の通りです。おめでとうございます! 惜しくも受賞を逃された方も来年は受賞を狙ってください … 続きを読む


お田植え祭 5月10日(日)開催 早乙女&田植え体験者募集中

5月10日(日)かやぶきの里にて「お田植祭」を開催します。 「お田植祭」は五穀豊穣を祝う神事として、毎年かやぶきの里で行われる体験型のおまつりで、今年で6回目を数えます。知井八幡神社の宮司による五穀豊穣祈願ののち、雅楽の演奏の中、菅笠にかすりの着物、真っ赤な袖隠しの早乙女たちが横一列になって苗を手植 … 続きを読む


かやぶきの里・春の一斉放水(5月20日)

重要伝統的建造物群保存地区のかやぶきの里「北」では、平成12年(2000年)5月に美山民俗資料館が不審火で焼失したのをきっかけに、防火用放水銃の点検を目的とした防火講習を毎年5月20日と12月1日に開催しています。 5月20日(水)13時30分~ 住民の意識も大切ですが、訪れる観光客の皆さんにもこの … 続きを読む


ベニバナヤマシャクヤク春の鑑賞会

京都府指定希少野生植物の「ベニバナヤマシャクヤク」を5月30日(土)、31日(日)の2日間限定でご覧いたける鑑賞会です。 時間:午前10時~午後3時 場所:内久保公民館(南丹市美山町内久保) 保全協力金:300円  


用の美の空間展2015

美山かやぶき美術館では、4月26日(日)まで、南丹市ゆかりの工芸家の作品が集結する「用の美の空間展2015」を開催中です。4月19日(日)には、粉引の技法で器をつくるワークショップが開催されます。ワークショップ時には地元食材ランチもお召し上がりいただけます(要予約)。 詳細はこちら NEWS 4月2 … 続きを読む


春の野草と出会って知って、ほんの少しいのちをいただく。

美山町自然文化村のフィールドワークショップ 春の野草と出会って知って、ほんの少しいのちをいただく。 昔からお世話になってきた野の草たち。 そのいのちにふれて、いただいて、春の野草のパワーを感じよう。 ① 人気者5種の野草をピックアップ 人のくらしと野草のかかわりについて「えっ、ホンマ?」というおはな … 続きを読む


新緑の美山・南丹撮影ツアー

5月24日(日)プロのカメラマンと一緒にかやぶきの里を散策・撮影し、お昼は湯葉料理に舌鼓を打つことができる「新緑の美山・南丹撮影ツアー」が開催されます。 詳細・お問い合わせはこちら


春の京阪京都交通 運行のご案内

京阪京都交通の春期の直通バス運行のご案内です。 美山ネイチャー号 京都美山と常照皇寺の旅 4月11日(土)~6月28日(日)の土日祝のみ運行 ※4月27日(月)・28日(火) 5月1日(金)・20日(水)の平日も運行します 行路:京阪樟葉駅前→阪急西山天王山駅→常照皇寺→かやぶきの里・美山町自然文化 … 続きを読む


芦生の森ネイチャーガイドトレッキング2015

秘境・芦生原生林をネイチャーガイドをともに歩く人気のプログラム「芦生の森ネイチャーガイドトレッキング」の2015年4月~11月の日程が公開されました。 清流・由良川の源流で多様な植物が生息する芦生の森は、歩くコースや季節によって様々な魅力をお楽しみいただけます。さっそく満席の日程も出ていますので、お … 続きを読む


田歌舎 雪解けの美山川を下る「春ラフティング」3月1日~5月6日開催

美山の自然を舞台に多様なアウトドア体験ツアーを提供する田歌舎の主催で、雪解けの美山川を下る「春ラフティング」が3月1日~5月6日の期間中開催されます。ラフティング終了後には美山町自然文化村の大浴場にご入浴もいただけます。 詳細はこちら(PDF)