QQキッズ無料体験の口コミ!小2の子供がQQキッズを体験してみた

QQキッズでは、はじめてQQキッズを利用する人向けに、2回の無料体験レッスンを実施しています。

ですが利用にあたっては「QQキッズの体験ってどんなかんじ?」「本当に英語に効果ある?」「初心者でも大丈夫?」など、色々と不安がありますよね。

そこで今回は、小学2年生の7歳の娘が受けたQQキッスの無料体験のレビューを紹介します。

QQキッズは、他のオンライン英会話とくらべても講師の教える力がかなり高め。

一言でいえば、子供向けの楽しいレッスンだけではなく、英語力の向上も叶えてくれる、そんなオンライン英会話でした。

ただし無料体験を通しては、「もう少しやさしめのコースを選べばよかった。」という後悔も…。

やはり実際に体験してみないことには、その雰囲気はわかりませんよね。そんな私の失敗談も含め、この記事では上手にQQキッズの無料体験レッスンを受けるコツも紹介しています。

kumikokumiko

英語をしゃべれないけど無料体験に申し込んでも大丈夫だろうか?と迷いましたが、親子ともに満足する結果となりました。QQキッズが気になる人は、まずは無料体験を受けると雰囲気がよくわかりますよ。

QQEnglish&QQ kids レッスンチケットプレゼント

QQEnglish や QQ kids で無料体験レッスンを受けたあと、24時間以内に有料プランにお申し込みいただくと、2レッスン分のレッスンチケットがもらえます。

QQキッズの特徴は?QQキッズの基本情報

QQキッズの公式サイトTOP

QQキッズは、株式会社QQEnglishが運営する子ども専門のオンライン英会話です。

推奨年齢は3歳から12歳(小学6年生)までと幅広く、スマホやタブレットを使っての受講もできます。

講師は全員フィリピン人で、子供を教えるための専門トレーニングを受けたプロ。

講師はアルバイトではなく正社員採用、全員がTESOLの取得を義務付けられる徹底ぶりです。

英語のネイティブスピーカーではありませんが、英語の発音はとてもきれいな講師ばかりでした。

またQQキッズのレッスンは、小学校〜有名大学まで300校以上の教育機関の英語学習で導入されているという実績もあります。

これだけのクオリティーで、料金は2,980円(月4回コース)からと、業界の中でも割安。

入会費や解約金などは発生しないので、すぐ飽きがちな子供でも手軽に英会話を始められるのがQQキッズの魅力です。

QQキッズの基本情報

サービス名称 QQキッズ(QQ kids)
運営者 株式会社QQ English
本社 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-5 リンクスクエア新宿 16階
設立年 1987年5月18日 
※2009年オンライン英会話事業「QQイングリッシュ」開始
推奨年齢 3歳~12歳
講師 フィリピン人講師
料金・コース内容 月会費(4タイプ)
月4回コース(200ポイント):2,980円
月8回コース(400ポイント):4,980円
月16回コース(800ポイント):7,980円
月30回コース(1,500ポイント):10,980円
レッスン時間帯 6:00~24:00
通常レッスン 1レッスン25分(または2コマ連続受講の50分レッスン)
体験レッスン 25分×2回の無料体験
受講可能な端末 パソコン(推奨)
タブレット
スマートフォン
受講システム 自社の動画システム「Class room」を利用
親子・兄弟での受講 なし
教材 オリジナル教材(無料)※コースによって購入が必須
入学金・解約金 なし
レッスン予約 必要

※サービス内容は変更される場合があります。最新情報は公式ホームページで確認ください。

QQキッズの無料体験レッスンを受けた小2の感想

QQキッズの無料体験の様子
QQキッズの無料体験の様子

ではさっそく、QQキッズの無料体験を受けた娘の感想から紹介していきます。

結論からお伝えすると、「またこの先生(講師)とレッスンしたい。」というくらい、かなりの高評価でした。

レッスンのはじめこそ緊張していたものの、後半は「わはは」と声を出して楽しむ場面も。

ただし2回目の体験は、選んだカリキュラムが難しすぎて、娘の反応はいまいち。

せっかくの無料体験なのにもう少しカリキュラムをしっかり選ぶべきだった、と後悔しています……。

ちなみに、これまでの娘の英語学習履歴は、つぎのとおり。

  • 幼児期にこどもちゃれんじイングリッシュ1年間受講
  • アルファベットの大文字は読んだり書いたりできる
  • My name is, Nice to meet you,などの自己紹介ができる
  • 野菜や果物、天候など、身の回りの簡単な英単語が単語がわかる

まだ英語に触れ始めた初心者の場合は、難しいカリキュラムを避けることをおすすめします。

kumikokumiko

娘の反応などは、体験談で具体的に紹介していきますので参考にしてみてください。

QQキッズの無料体験25分レッスン2回の体験談

QQキッズの無料体験は、1回目は英会話力を測るためのレベルチェック。2回目は、レベル判定を参考に、好きなカリキュラムを選ぶといった流れです。

それでは合計2回の体験レビューを、順番に紹介していきます。

kumikokumiko

レッスンでは画面に書き込む練習問題が出るので、タブレット用のタッチペン・パソコンのマウスなどがあるといいです。テキストも必要ないので(講師が画像に映すため)、気軽にQQキッズのレッスンを受けてくださいね。

1回目の無料体験レッスン(レベルチェック)

それではさっそく、QQキッズ1回目のレッスンの様子を紹介していきます。

1回目の体験レッスン

受講日 2022年5月3日
講師 女性・フィリピン人
レッスン時間 25分
内容 1.はじめの挨拶(自己紹介)と歌
2.「feeling」の単語
3.書き込み問題・ゲーム
4.レベル判定の結果(親向け)

QQキッズ1回目の無料体験は、20代くらいのフィリピン人の女性講師。

かなり若い雰囲気だったので「ちゃんと経験のある講師だろうか……。」と心配してしまいましたが、結果的に子供に教える技術が高く、娘との相性もピッタリの講師でした。

ネイティブ講師ではないため英語の訛りが心配でしたが、英語の発音もとてもキレイな方でした。

(後から調べると、講師歴の長い人気の先生だったようで2週間先まで予約が埋まっていました。)

1. はじめの挨拶(自己紹介)と歌

QQキッズ1回目の体験レッスン(歌)
QQキッズ1回目の体験レッスン(歌)

画面がつながると、さっそくつぎのような内容で自己紹介がはじまりました。

はじめの自己紹介

  1. なまえ:What’s your name?
  2. ねんれい:How old are you?
  3. すんでいるところ:Where are you from?

会話例

講師:「Hello, What’s your name」(名前は何ですか?)
子供:「〇〇.」(娘の名前)
講師:「Ok, Can you say ”My name is ◯◯”?」(『私の名前は、◯◯です。』って言えるかな?)
子供:「My name is ◯◯.」(私は、◯◯です。)
講師:「Very good!」(よくできたね!)

子供向け英会話らしい、やわらかでゆっくりなペースというよりは、効率的にレッスンを進めるイメージです。

あまり子供扱いせずに、それでいて楽しくモチベーションを挙げてくれる雰囲気で、横から見ていてもとても教え方が上手だと思いました。

上記のような自己紹介が終わると、つぎに「幸せなら手をたたこう」の歌を歌いました。

この時点でまだ緊張している娘でしたが、身振り手振りを付けて歌っていると、だんだん調子が出てきたようです。

kumikokumiko

1回目はレベル分けのレッスンですが、もちろん子供はレベル判定をされているとは思わず、普段通りに楽しくレッスンを受けられます。子供のやる気を引き出しながら、レベルチェックもする。QQキッズの講師は他社とくらべても、そのあたりのノウハウや指導力がとても高かったです!

2. feeling(感情)について学ぼう

QQキッズ1回目の体験レッスン(「feeling」単語)
QQキッズ1回目の体験レッスン(「feeling」単語)

ここからから、本格的なレッスンに進んでいきます。1回目は「feeling(感情)」がテーマ。

まずは「happy(楽しい)、sad(悲しい)、 scared(怖い)、angry(腹が立つ)」の4つの単語を覚えます。

そして講師と一緒に、身振り手振りをつけて、単語を覚えていきます。

私がQQキッズのレッスンを通して感じたのが、英単語のバリエーションの広さです。

たとえばこのあと、「sleepy(眠い)、hot(暑い)、cold(寒い)、thirsty(喉が渇いた)」と、さらに感情に関する単語を深掘りします。

娘が聞いたことのない英単語もありましたが、講師のジェスチャー(動作)を見てすんなり理解したようです。

「のどがかわいた~、って英語でなんだっけ?」と娘に聞いたところ、翌日には忘れていましたが……(笑)、あと何回かレッスンで出てくれば覚えられそうな様子でした。

このようにQQキッズは日常会話に即した英単語がどんどん出てきて、それを講師との体験を通して自然に身につけられることが、メリットに感じました。

3. 書き込み問題・ゲーム

QQキッズ1回目の体験レッスン(書き込み問題)
QQキッズ1回目の体験レッスン(書き込み問題)

つぎは、先ほどの「feeling(感情)」と同じテーマで、書き込み問題をしていきます。

お絵かきが好きな娘は、このパートが特に楽しかったようです。

「happy」や「scared」という感情にあわせて、「ニコニコ顔」「驚いた顔」などを、自由に書き込みます。

よくある正解を丸でかこむような形式ではなく、ちょっと斜めの角度からの、オリジナリティにあふれたワークは、QQキッズ独自で開発されたものです。

子供の好奇心をくすぐるような問題で、とてもいいですよね。家庭でもこんなふうに子供に勉強をさせられたらな、と勉強になる時間でした。

最後に、ゲーム形式の問題を解いて終わりです。

QQキッズは25分間があっという間で、最後のゲーム問題や書き込み問題については「もっとやりたい!」という雰囲気でした。

QQキッズ1回目の体験レッスン(ゲームタイム)
QQキッズ1回目の体験レッスン(ゲームタイム)

4. レベル判定の結果(親向け)

QQキッズ1回目の体験レッスン(レベル判定)
QQキッズ1回目の体験レッスン(レベル判定)

ここまで終わると、突然講師から「mommy~!(お母さん)」と呼びかけられます。

QQキッズの1回目の無料体験では、レッスン終了後に講師から親向けに、その場でレベルの判定が伝えられます。

かんたんな説明なので「Yes」「OK」などと答えるだけで大丈夫ですが、慌てないためにも心の準備をしておくといいかもしれません。

私はこのシステムを全く把握しておらず、あわてて講師からオススメのコース名などをメモに残そうとしましたが、内容はあとからテキストで送られるので聞くだけで大丈夫です。

最後に、娘の英語に対するアドバイスなどもあり、講師からは「お子さんの英語を伸ばしましょう!」という雰囲気が伝わります。

正直、オンライン英会話の無料体験でこれほど熱心な指導があるとは、かなり驚きました。

まるで学校の三者面談のようで心強かったですし、何より娘が嫌がらず、楽しくレッスンを受けられたことが一番よかったです。

以上で、1回目の無料体験は終了。講師にお礼をいってレッスンを終えます。

kumikokumiko

QQキッズの1回目の無料体験は、親子ともに大満足の結果に終わりました。

2回目の無料体験レッスン(コース:Smart kids 2)

1回目のレッスンを受けた5日後、2回目のカリキュラムを選んで受けるレッスンに申し込みました。

2回目の体験レッスン

受講日 2022年5月8日
講師 男性・フィリピン人
レッスン時間 25分
内容 1.はじめの挨拶(自己紹介)と歌
2.歌
3.文法、応用問題、まとめ

コースはレベル判定通り「Smart kids 2」を受講しましたが、カリキュラムの内容が娘にとって難しく、楽しさが半減する結果となりました。

このような失敗は、コースについてよく把握すること、そして日本人スタッフのカウンセリングを受けることで回避できるので、体験の際は事前に確認することをおすすめします。

kumikokumiko

QQキッズの「Smart kids 2」は、おもに英語の読み書きができる子供向けのコースです。

1. はじめの挨拶(母の日カード)

QQキッズ2回目の体験レッスン(母の日カード)
QQキッズ2回目の体験レッスン(母の日カード)

1回目のレッスンと同様に、講師の自己紹介からスタートです。

この日は「母の日」だったので、最初に「お母さんにありがとうは伝えたかな?」と質問がありました。

イレギュラーな質問で娘もとまどっていましたが、何を聞かれているかは理解できたようです。

沈黙していましたが、講師にうながされながら「Thank you, mother.」と、たどたどしく伝えてくれました。

もう少し上のレベルになると、画面に映し出された空欄に文章を入れて、カードを完成させるようです。

このように何かの行事の日は、アクティビティが取り入れられ、子供を飽きさせない工夫を感じました。(テキストを優先させるなら、必要ないと伝えることも可能です。)

2. 歌(Let’s Sing)

QQキッズ2回目の体験レッスン(リーディング)
QQキッズ2回目の体験レッスン(リーディング)

つぎに、1回目のレッスンと同じ「幸せなら手をたたこう」の歌を歌います。

ただし今回はただ歌うのでなく、画面に表示される歌の歌詞を英語で読む練習です。

娘はアルファベットの大文字と小文字が読めるレベルで、まだ英文は読めません。そのため、はじめに講師が一緒に読んでくれましたが、娘にとって難しかったようです。

このとき、ちょっとコースのレベルが高かったかな、と感じました。

問題が終わるごとに、ポイントを獲得する「ルーレットゲーム」があり、それをモチベーションに、何とか歌詞を読み終わりました。

3. 文法(Grammar)

2回目の体験レッスン(文法)
2回目の体験レッスン(文法)

つぎに文法、「英語の複数形」について学びます。

英単語の複数形について学んだことがなかった小学2年生の娘には、このパートも難しかったようです。

英単語を複数形にするときは、「hand→hands」のようにsをつける。

そして例外として、名詞の形が変わるもの「tooth→teeth(歯)」「foot→feet(足)」さらに「goose→geese(ガチョウ)」といった難しい単語も出てきます。 

あとから娘に聞いたところ、複数形の練習をしたこと自体がわからなかったようですが、何となく経験できただけでもよしとします。

QQキッズ2回目の体験レッスン(確認問題)
QQキッズ2回目の体験レッスン(確認問題)

4. 内容を残してレッスン終了

QQキッズ2回目の体験レッスン(レッスンマップ)
QQキッズ2回目の体験レッスン(レッスンマップ)

ここで、レッスン時間の25分が来てしまいました。

今回は、5つのパート(上記参照)のうち、「練習問題(Let’s Practice)」と「まとめ」を残したままになってしまい、講師から「次の先生に伝えておくから次回は続きからやりましょう」と説明がありました。

無理に1レッスンですべてのパートを消化せず、娘の理解度にあわせて進めていったところがとても好感を持てました。

1回目のレッスンと同様、英語を教えることへのモチベーションがとても高い講師でした。

ちなみにやり残した練習問題は、マイページから見られるので、自分で復習しておくのも一つの方法かと思います。

QQキッズ2回目の体験レッスン(やり残した練習問題)
QQキッズ2回目の体験レッスン(やり残した練習問題)
kumikokumiko

QQキッズのレッスンは質が高く、それゆえレベルも高め。英会話オンラインがはじめてのお子さんは、レベルより少し易しめコースを選ぶ方が、楽しくレッスンを受けられるかもしれません。

QQキッズの無料体験で良かった点を口コミ

QQキッズの無料体験を受けて良かった6つのポイントを紹介します。QQキッズの口コミのひとつとして、参考にしてください。

QQキッズの無料体験で良かった点

  1. とにかく講師の指導力が高い
  2. ゲーム感覚で子供が飽きない工夫がされている
  3. コースが豊富でカランメソッドも学べる
  4. どのカリキュラム(コース)を選べばよかった?
  5. 日本人スタッフによるカウンセリングが受けられる
  6. レッスンの風景を後から録画で見れる

1. とにかく講師の指導力が高い

繰り返しになりますが、何といっても講師の質が高いのがQQキッズの強みです。

QQキッズではアルバイトではなく、正社員で採用されている講師がほとんど。

講師は全員、TESOL(国際教育免許)の取得が義務付けられていて、その証明書がプロフィールに画像で添付されるほどの徹底ぶりです。

さらに小学校の英語教師の資格もある講師も多く在籍しているのも、子供向けのオンライン英会話として評価が高いです。

フィリピン人特有の気質もあって、子供に丁寧に向き合ってくれるので、安心してレッスンを受けられました。

QQキッズは「講師の質が高い」という口コミが多いですが、まさにその通りだなと実感しています。

2. ゲーム感覚で子供が飽きない工夫がされている

QQキッズではレッスンが進むごとに、「ルーレット」や「トロフィー」が現れてポイントが与えられます。

どんどんポイントが貯まるので、ゲーム感覚でレッスンを受けられます。

トロフィーがたまるたび「チャリーン」と音がして、まるでスーパーマリオのコインがたまるような感覚です。(笑)

QQキッズレッスン中にポイント(トロフィー)をもらう様子
レッスン中にポイント(トロフィー)をもらう様子

小学校低学年の場合、オンラインで25分間の集中力を保つのはなかなか難しいもの。

視覚的に子供のモチベーションを上げ、ゲームをしているような感覚で学習できる工夫は、親としては嬉しいポイントです。

3. コースが豊富でカランメソッドも学べる

QQキッズの子供向けコースの一覧表は、次の通りです。

QQキッズの子供向けカリキュラム(コース一覧)
子供向けカリキュラム(コース一覧)

QQキッズのカリキュラムは、英語のレベルごとに対応するコースが一目でわかります。

娘の場合は「レベル2」判定だったので、2回目のコースは「Smart Kids (Book) 2 」を選びました。

このように体験で簡単なレベルチェックをしてくれるので、どの学年・年齢からスタートしても、自分にあったコースを選択できます。

ちなみに子供向けの代表的なカリキュラムの内容は、つぎのとおりです。

QQキッズ子供向けカリキュラム

カリキュラム名 内容
スマート キッズ(Smart Kids) 基礎から学べるオリジナルカリキュラム
カラン for キッズ 英語のシャワーで瞬発力を鍛える
マジック フォニックス(Magic Phonics) 正しい英語の発音をマスターする
We sing, we learn 歌いながら楽しく学ぶ

※入会後、これらのコースを並行して受講することも可能です。

中には、カランメソッドに興味があり、QQキッズの体験を受ける人もいるでしょう。

カランメソッドとは、講師が生徒に対して絶え間ない質問をしていき、回答の中に誤った文法や発音のミスなどあれば講師がその場で指摘、修正していくイギリス発祥の教授法です。(カランメソッドとは

現在カランメソッドのカリキュラムがあるオンライン英会話は、QQキッズを含め数社しかありません。

さらにオンライン英会話の中でカランメソッド正式認定校は、QQキッズ(QQ English)、ネイティブキャンプ、新お茶の間留学の3社のみです。

QQキッズの無料体験では、「カラン for キッズ」も含めすべてのカリキュラムが選択できるので、興味のある人はぜひ体験してみましょう。

kumikokumiko

カランメソッドは英語の読み書きができる子供を対象としており、QQキッズのカリキュラムでも、レベル3以上に対応しています。娘には難しそうなので今回は見送りましたが、英語力がアップしたらぜひ体験してみたいです。

どのカリキュラム(コース)を選べばよかった?

今回受けた「スマート キッズ 2」は、娘にはレベルが高かったとお伝えしましたが、結局どのコースを選べばよかったか調べてみました。

じつは「スマートキッズ」には、レベルごとの受講の目安が設定されています。

スマートキッズ受講の目安

レベル コース名 受講の目安
0 スマート キッズ
プレスターター
3歳から6歳程度までの英語学習未経験者
スマートキッズ
スターター
1 スマートキッズ 1 アルファベットの読み書きや簡単な単語を知っている小学校低学年から中学年程度の児童
2 スマートキッズ 2 食べ物や曜日などの身近な基礎単語を理解しているが、自身の考えや気分を表現することは難しい小学校中学年程度の児童
3 スマートキッズ 3 Smart キッズ 1とSmart キッズ 2を受講し、基本的な現在時制の表現を理解した小学校高学年から中学生程度の児童生徒

こうして見ると、小学校低学年の娘には「スマートキッズ 1」が、ちょうどよかったかもしれません。

QQキッズではレベルチェックを行い、適切なカリキュラムが推奨されますが、もちろんそれを選択しなくてもOKです。

個人的にはQQキッズはレッスンのレベル自体が高めなので、体験では少しやさしめのコースを受けることが、上手に体験レッスンを受けるコツだと感じました。

これから無料体験を受講する方は、ぜひ目安にしてみてください!

4. 日本人スタッフによるカウンセリングが受けられる

QQキッズでは2回の無料体験に、日本語カウンセラーによるカウンセリングがついてきます。

無料体験で、保護者向けに日本人によるカウンセリングが受けられるのは、子供向けオンライン英会話の中でもとても希少です。

カウンセリング(25分)の予約は、1回目の無料体験後に、自由に予約ができます。

私もカウンセリングを受けてみましたが、フィリピン在住経験のあるバイリンガルの方で、QQキッズの強みやコースなど詳しく教えてくれました。

コース・講師選びの参考にもなるので、余裕があれば1回目の無料体験の直後にカウンセリングをうけることをオススメします。

5. 遠隔からレッスンを見学できる

QQキッズレッスン見学
QQキッズレッスン見学

QQキッズには、「レッスン見学」という機能があります。

レッスン見学とは、子供のレッスンの様子を、他のデバイスから見学できるサービス。

「子供1人でレッスンを受けさせたいけど、レッスンの様子もチェックしたい」そんな場合に、親が遠隔からレッスンを見学できて便利です。

子供にとっても、1人で英語レッスンを受けられるという自信にも繋がりますね。

他のオンライン英会話では見られないサービスで、QQキッズならではの強みといえるでしょう。

「レッスン見学」の利用方法はとても簡単。マイページの「レッスン履歴」から、該当レッスンの「レッスン見学」のボタンを押しましょう。

なお「レッスン見学」のボタンは、子供が受講中にのみ表示されます。

6. レッスンの様子を後から録画で見れる

QQキッズレッスンの録画の見方
レッスンの録画の見方

QQキッズでは、レッスン自動録画機能もあります。

体験レッスンの様子も録画されるので、「講師の英語のアクセント」「子供の表情」「間違えた箇所」などを、ゆっくりと見返せます。

録画機能のおかげで、娘が本当に楽しめているか、どんなところでつまずいたのかを知ることができました。

なおレッスン動画の履歴を見るには、まずマイレッスンの「レッスン履歴」から、該当授業の「レッスン情報」をクリックしてください。

すると講師からのフィードバックが表示されるので、上にある「再生」ボタンを押せば、自動的に動画がスタートします。

QQキッズの無料体験で気になった点を口コミ

QQキッズの無料体験では良い点ばかりではなく、気になる点も見つかりました。

QQキッズで気になるポイント

  • 講師の口コミが大人向けと混在している
  • QQキッズのアカウントは兄弟でシェアできない

まず1つ目の気になることは、QQキッズの講師の評価が見づらい点です。

QQキッズ講師の評価のサンプル
QQキッズ講師の評価のサンプル

QQキッズの講師は、QQEnglish(大人向け)のレッスンも担当することがほとんどです。

そのため、生徒の口コミが大人向け・子供向けレッスンどちらも混在しています。

口コミ数が100以上もある講師については、その中から「QQキッズ」のレッスンの評価をひろうのが、意外に大変でした。

無料体験で講師を選ぶときは、まず口コミを見る人がほとんどですよね。

子供向けのレッスンの評価ばかり並んでいれば楽なのに、と感じました。

2つ目は、QQキッズでは兄弟でアカウントを共有できない点です。(同席でレッスンをシェアするのも不可)

ただしQQキッズでは、「家族・友人間でのポイントシェアサービス」があります。

一人では使いきれなかったポイントを、家族や友人と共有できるのです。家族それぞれアカウントを持っていれば、ポイントを有効利用できるので、上手に活用したいですね。

QQキッズの無料体験レッスンの受け方

それでは、QQキッズ「無料体験レッスンの受け方」について説明します。

QQキッズの無料体験は、(支払い用の)クレジットカードの登録などは必要なし。

入会をしつこく勧誘するようなメールも来ないので、安心して体験を受けられます。

QQキッズの無料体験を受ける手順

  1. 無料会員登録(クレカ登録なし)
  2. 無料体験レッスンの予約(1回目)
  3. 初回体験レッスン(レッスン入室とカメラテスト)
  4. 無料体験レッスンの予約(2回め)

1. 無料会員登録(クレカ登録なし)

まずは、QQキッズの公式サイトにアクセスし、トップ画面の「無料で体験する」ボタンを押します。

QQ キッズの公式サイトTOP

すると以下のページに移りますので、まずは無料会員登録を行いましょう。

QQキッズ無料会員登録(メールアドレスの登録)
QQキッズ無料会員登録(メールアドレスの登録)

上記の画面に、メールアドレスとパスワードを設定のうえ入力し、赤色の「登録」ボタンを押します。

すると、登録したメールアドレス宛に、確認メールが届きます。

そちらのURLから、以下の画面に移動して「氏名」「電話番号」などの個人情報を入力しましょう。

QQキッズ無料会員登録(個人情報の登録)
QQキッズ無料会員登録(個人情報の登録)

個人情報入力後に、「登録する」ボタンを押せば会員登録の完了です。

QQキッズ無料会員登録完了
QQキッズ無料会員登録完了

2. 無料体験レッスンの予約(1回目)

無料会員登録が完了したら、続けて体験レッスン(1回目)の申込みです。

なお1回目の体験レッスンは「希望の日時」だけ予約し、講師の選択はQQキッズ側で行います。

QQキッズ1回目レッスンの予約画面
QQキッズ1回目レッスンの予約画面

「1.希望するレッスン日」を選択してから、「2.時刻を選択」で時間帯を選びます。(このとき、予約可能な時間だけが表示されます)

最後に、「無料体験レッスンを予約する」ボタンを押せば即時予約の完了です。

予約した日時がきたら、マイページからレッスンルームに入室しましょう。

3. 初回体験レッスン(レッスン入室とカメラテスト)

予約した日時が来たら、開始時間の10分前からレッスンルームに入室できます。

はじめてレッスンルームを使うときは、カメラとマイクの設定テストがあるので、余裕をもって3分前にはご入室ください。

カメラが見えていれば「(カメラ)見える」ボタンを。スピーカーやマイクが反応していれば、「(マイク)聞こえる」ボタンを、次々と選択していくだけで大丈夫です。

QQキッズレッスン入室後のカメラテスト画面
レッスン入室後のカメラテスト画面

カメラ・マイクの設定が終われば、レッスンルームに入室完了。

講師もレッスン時間ぴったりに入室しますので、双方に画像が表示されるとレッスンスタートです!

4. 無料体験レッスンの予約(2回目)

初回のレッスンが終わったら、2回目の体験予約をしましょう。

2回目のレッスンは、マイページから「無料体験チケット」を使って予約します。

無料体験チケットは初回レッスン終了後から14日間有効ですので、期限内に予約してくださいね。

まずはマイページの「レッスンを予約する」を選択し、希望日時を選択しましょう。

QQキッズ無料体験レッスンの予約(2回目)
QQキッズ無料体験レッスンの予約(2回目)

希望の日時を選択したら、「教師を絞り込む」を利用すると便利です。

ためしに『キッズ向け』を選択すると、表示される講師が絞られるので、これらのタグを上手く使うとよさそうです。

ちなみに私は、『ベテラン教師』と『キッズ向け』を選び講師を検索しました。

QQキッズ教師を絞り込む
教師を絞り込む

次にカリキュラムは「25分」を選び、受講したいカリキュラム名を選択します。このとき子供向けカリキュラム名は、下へスクロールしないと出てきません。

カリキュラム名が似ている場合は、誤って選択しないようにご注意ください。(例:「カランメソッド(25分)」=大人向け、「カラン for キッズ」=子供向け)

QQキッズカリキュラムの選択
カリキュラムの選択

また、ピンポイントの時間でレッスンを受けたいときは、その下「時間帯を絞り込む」を設定すると1時間ごとに絞れます。

最後に「この条件で検索する」をクリックしましょう。

QQキッズ時間帯を絞り込む
時間帯を絞り込む

クリックすると、以下のように講師一覧が表示されます。

QQキッズ「予約可」のボタン
「予約可」のボタン

プロフィールを確認して、お気に入りの講師が見つかったら、「予約可」ボタンをクリック。すると、予約の最終確認へ移動します。

QQキッズ「予約を確定する」のボタン
「予約を確定する」のボタン

内容を確認したら、「チケット」を選択し、「無料体験用チケット」を選択して、受けたいカリキュラムを選択して予約を確定しましょう。

これで2回目の体験レッスンの予約は、完了です。あとは初回と同じように、レッスン開始時間になったらクラスルームへ入室します。

ちなみに講師のプロフィールページを見れば、講師の「経歴」「評価」「予約状況」「対応可能カリキュラム」などがわかります。

「自己紹介動画」もありますので、講師の雰囲気や、英語のイントネーションなどを確認してみてください。

QQキッズ講師のプロフィールページ
講師のプロフィールページ
kumikokumiko

QQキッズの体験レッスンのキャンセルは、1時間前までは無料で行えます。1時間を過ぎると無料体験チケットは失効となりますのでご注意ください。

QQキッズ無料体験のよくある質問!テキストは必要?スマホ受講できる?

最後に、QQキッズの無料体験を受けるにあたって、よくある疑問点を解消していきます!

QQキッズの体験でテキストは必要?

QQキッズの無料体験レッスン用に、テキストを準備する必要はありません。

レッスンでは講師が画面上にテキストを映すので、それを見ながら進めれば大丈夫です。

また入会後も、テキストがなくてもレッスンは受けられるようです。

もし余裕があれば、テキスト(ワークブック)で予習・復習すると効率的に学べるので、購入が推奨されています。

テキストを購入するとしても、急ぐ必要はありません。しばらく継続して、しっかりコースが固まってからにしましょう。  

なおテキストの購入は、QQイングリッシュのオンラインストアから可能です。

参考までにテキストの値段は、「カラン for キッズ」は2400円(+送料)、「Smart Kids」は1600円(送料)です。(2022年7月現在)

QQキッズの無料体験では親は横にいるべき?

小学校低学年くらいまでは、親が横についていた方がいいでしょう。

1つ目の理由は、1回目の体験レッスン終了後、講師から親に呼びかけがあったこと。(レベルチェックの結果について)

2つ目の理由は、QQキッズの講師は日本語を話さないので、簡単なフォローをしてあげた方が子供のモチベーションが続くからです。

たとえばレッスンの冒頭、娘が講師の英語を聞き取れない場面が何度かありました。

そんな時は、「先生は聞こえる?って聞いてるよ」「年齢を聞かれてるから、答えてみよう」など、簡単なフォローをしてあげる方が緊張がほぐれやすいし、やる気も続くかもしれません。

子供がQQキッズのレッスンに慣れたら、先ほど紹介した「レッスン見学」を使ってみるのもいいでしょう。

QQキッズのレッスンはスマホでも受けられる?

公式アプリ「QQEnglish」(iOS/Android OS用)をダウンロードすれば、スマホからも同じようにレッスンを受講できます。

時間がないときなど、外出先からも手軽に受講できるので便利ですね。

以下の画像のように、スマホを横にすればテキストも見やすくレッスンを受けられます。

QQキッズスマホ画面サンプル
QQキッズスマホ画面サンプル

参照)Apple Store プレレビュー

ただし外出先でのレッスンは、周囲の音を拾いやすいこと、レッスンを受けるに当たってデータ通信量がかかる点などに注意しないといけません。

そのためとくに年齢が低いお子さんの場合、自宅などでパソコンや画面の大きなタブレットでの受講がおすすめです。

QQキッズの講師の名前の下にあるポイントとは?

QQキッズの講師の下にある「pts」とは、ポイントのことです。

QQキッズ講師のポイント
QQキッズ講師のポイント

講師のポイントは、「生徒からの評価、知識及び経験、勤務態度等」を考慮して、QQキッズの基準より決定され、随時更新されていきます。

生徒からの評価を表示しているオンライン英会話は多いですが、講師をポイントでランク付けしているのは珍しいですよね。

このポイント制により、高い品質のレッスンを提供できる講師がひと目でわかり、講師全体的な指導の質を保っているのです。

QQキッズの無料体験(2回目)では、どのランクのポイントの講師でも選べます。(入会後は、ポイントの高い講師を選ぶと、それだけ手持ちのポイントが消費されます。)

ぜひ体験レッスン時の講師選びの際は、講師の下にかかれているポイントも、一つの参考にしてみてください。

【まとめ】QQキッズの無料体験は指導力の高い講師のレッスンが受けられる

今回は小学2年生の7歳の娘が体験した、QQキッズの無料体験レッスンを紹介しました。

QQキッズの無料体験は、初回レッスンでレベル判定、2回目で好きなカリキュラムを選ぶというスタイルです。

講師の指導力が高いので、楽しくレッスンを受けながら、英語の向上が見込めるでしょう。

またテキストも子供の興味を引くように作りこまれているので、さすが教育現場で導入されているオンライン英会話といった感じ。

娘の場合は、初回のレベルチェックのレッスンの講師がとても気に入ったようで、あの先生とまたレッスンする、といっていました。

QQキッズを迷っている方は、まずは無料体験のレッスンを受けてみてくださいね。

「ほかのオンライン英会話も見てみたい」という方は、別記事でおすすめの子供向けオンライン英会話を紹介しているので、こちらもぜひ参考にしてください!

執筆者:kumiko
kumikoの写真

英語大好き主婦。「教えて!オンライン英会話」の管理人。これまでオンライン英会話を10社以上体験し、その体験談を紹介している。中学生のころアメリカへのホームステイがきっかけで英語に興味を持つ。大学時代はアメリカに1年間留学し、某企業の海外営業部に就職するなど、人生を通して英語を学び続けている。